携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

平成28年度前期留学生修了証書授与式を挙行

 平成28年度前期留学生修了証書授与式が8月10日(水),柏原キャンパス大学会館1階「Dining Terra」で執り行われ,特別聴講学生31人,日本文化研修留学生16人,研究留学生1人が出席しました。栗林澄夫学長から名前が呼ばれると,修了生代表者が壇上へ上がり,修了証書を受け取りました。
 栗林学長が祝辞を述べた後,特別聴講学生のGRZANNA SABINEさん(ドイツ)と日本文化研修生のSAGADE PUNAM ASHOKさん(インド)が修了生を代表して,それぞれ挨拶をしました。特別聴講学生のGRZANNAさんは,「今回の留学生活では,大阪教育大学でたくさんの事を学びました。様々な日本らしい体験もできて,みんなと一緒に良い思い出をたくさん作ることができました。私たちは,帰国後それぞれの道を歩むことになりますが,この留学で出会ったすべての方と,またどこかで会えることを楽しみにしています」と笑顔で挨拶をしました。
 その後,地域の国際交流団体,教員及びチューターの日本人学生等とともに交流会を行いました。交流会では,修了生全員が日本語で留学の思い出やお世話になった方々への感謝の気持ちをスピーチし,大学からは修了生に記念品が贈られました。最後には,参列者全員でアーチの花道を作って送り出すと,修了生たちは留学生活に名残を惜しみながら,会場を後にしました。

*
*
*

[左上写真]栗林学長から証書を受け取る修了生
[右上写真]挨拶をするGRZANNA SABINEさん
[下写真]修了生,教職員,関係者による記念撮影

(国際係)