携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

市民ランナー900人が柏原キャンパスを快走

 「2017年柏原シティキャンパスマラソン」(柏原市,柏原市教育委員会,大阪教育大学共催)が2月19日(日),本学柏原キャンパスで開催されました。
 2km親子ジョギング,3km,5km,10kmの4コースを設定し,男女・年齢などに分かれて実施。合計約900人の市民ランナーが,標高差最大100mのコースを力強く駆け抜けました。
 今年もゲストとして,お笑いコンビ「女と男」と「ランナーズ」が参加。さらに本学公式キャラクターの「やまお」と「たまごどり」,柏原市のキャラクター「かしぴょん」も駆けつけ,たくさんの子どもたちに囲まれて人気の高さを見せていました。
 開会式では,中西正人本学理事・副学長が「快晴に恵まれ,絶好のマラソン日和です。それぞれの目標に向けて,楽しんで走ってください」と挨拶しました。
 「女と男」の和田ちゃんと市川さんは5kmの部に参加し,観客に笑顔を振りまきながら元気よくゴール。10kmコースに参加した「ランナーズ」は,東洋大学陸上競技部出身のがんばれゆうすけさんが,今年も驚異的な速さを見せつけました。相方の小宮ひろあきさんは,自作した「かしぴょん」のバルーンアートのキャップを被って走り切りました。
 5km一般男子の部で優勝した,高校で陸上部に所属する森大雅さんは,「アップダウンの激しい厳しいコースでしたが,去年よりタイムも上がってよかったです」と喜びを語りました。また,閉会式では,大阪マラソンの出場権をかけた抽選会も行われ,10km完走者から男女各1人が選ばれました。当選した和田直子さんは「フルマラソンは走ったことがないですが,このキャンパスマラソンがすごく楽しかったので,大阪マラソンも皆さんと一緒に楽しく走りたいです」と笑顔で話しました。

スタートの様子
ゴールに向かうランナーを出迎えるキャラクターたち
5km一般男子の部表彰式
大阪マラソン抽選の様子

[左上写真]3kmコースのスタート
[右上写真]ランナーを応援するキャラクターたち(左からかしぴょん,やまお,たまごどり)
[左下写真]5km一般男子の部 表彰式
[右下写真]大阪マラソン出場権を手渡すランナーズの二人と当選した和田直子さん(右)

(広報室)