携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

競泳の日本インカレが大阪で開催 本学学生が健闘

 第93回 日本学生選手権水泳競技大会(通称「日本インカレ」)が,9月1日(金)から3日(日)まで東和薬品ラクタブドーム(大阪府立門真スポーツセンター)で開催され,本学水上競技部が健闘しました。12年ぶりに地元・大阪で開催された同大会には,同部のOBOGや保護者,学生らが数多く駆け付け,大きな声援を送りました。
 本学からは11人の選手が出場。石井孝典さん(スポーツ専攻4回生)が男子200m平泳ぎで決勝6位,赤嶺梨緒さん( スポーツ専攻2回生)が女子800m自由形で決勝6位と健闘しました。
 学生最後の大会となる石井さんは決勝のラストで粘りを見せ,予選よりも順位を1つ上げて入賞を果たしました。赤嶺さんは自己ベストで決勝進出を決め,昨年よりも順位を2つ上げました。廣里英幹さん(英語教育専攻4回生)は,男子400mリレーと800mリレーで自己ベストを更新し,大学最後のレースに花を添えました。大学対抗は男子18位,女子22位でした。
 大会を終えて,男子キャプテンの石井さんは「1年間,この舞台で戦うことを考えて練習してきました。自己ベスト更新はなりませんでしたが,本命の200m平泳ぎで決勝に駒を進められたことは非常に嬉しかったです。来年4月に開催される日本選手権で上位に食い込み,日本代表を目指します」と力を込めました。赤嶺さんは,「2種目で決勝進出を目指していました。初日の400mで予選落ちしてしまい,気持ち的にとてもつらい状況でしたが,翌日の800mでベストを更新し,決勝に残ることができました。ただ決勝ではタイムを伸ばせず,悔しさも残りました。技術や体力の強化だけでなく,気持ちの作り方なども学び,誰にも負けないように練習を積んでいきたいです」と笑顔で話しました。

【主な成績】
石井孝典 男子200m平泳ぎ 2分13秒12 決勝6位
     男子100m平泳ぎ 1分02秒24 B決勝5位
赤嶺梨緒 女子800m自由形 8分49秒07 決勝6位
【大学対抗結果】
男子 17点 18位
女子 13点 22位

赤嶺梨緒さん
石井孝典さん

(広報室)