Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

企業や官公庁がキャンパスに 「合同業界研究セミナー」開催

 企業や官公庁約60社がブース形式で各業界や企業の説明を行う「合同業界研究セミナー」を,2月20・21日の2日間にわたり柏原キャンパスで実施し,就職活動(以下,就活)を控えた学生ら延べ220人余りが参加しました。
 これは本学卒業生が多く採用されている企業や教育関連企業などを招き,就活市場全体の動向を把握し,多様な業界を知ってもらうことを目的に行われたものです。早くから自身のキャリア形成について考えてもらおうと,学部3回生など就活目前の学生だけでなく,1・2回生など低学年の学生も参加対象としています。
 各ブースでは,企業の担当者から業界の動向や仕事内容などの説明が行われ,参加した学生は熱心に耳を傾け,メモを取っていました。本学卒業生が担当者として参加するブースには花飾りがつけられ,学生の質問に対して卒業生ならではの視点を活かして答えていました。就活を終えた4回生が自身の内定先のブースにサポートとして参加する姿も多く見られました。また,本学卒業生や就活ナビサイトの担当者による相談ブースも設けられ,ブース巡りのアドバイスなどを行いました。
 参加した学生らは「とても詳しく話をきくことができ,自分の将来について前向きになることができた」「大教生に関心を持つ企業ばかりで,有意義なイベントでした」「話を聞き,これまで知らなかった企業が第一志望になった」などの感想を寄せました。

合同業界研究セミナーの様子

(学生支援課)