Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

台湾国立屏東大学一行が学長室を訪問

 協定校である台湾国立屏東大学の教員1人と学生11人が,7月2日(火)本学を訪問しました。これは,同大学による応用日本語学科所属学生のための国際交流企画で,国語教育講座の井上博文教授らが中心となり日本訪問のサポートをしています。
 初日は,柏原キャンパスでの開講式ののち一行が学長室を表敬訪問し,受け入れのお礼と今回の訪問についての説明を行いました。このあと7月10日(水)までの期間,本学のキャンパスツアーや講座の教員らによる日本語会話レッスン,日本文学講座の受講をはじめ,本学の学生たちとの交流,門真市立大和田小学校や附属平野中学校を訪れての授業参観,台湾文化の紹介など、様々な活動を行います。
 台湾国立屏東大学の学生たちは,「今回の訪問を通じ,日本語能力の向上と日本の社会・文化について理解を深めたいです」と意気込みを語りました。本学大学院の修了生でもある引率の傳玉香副教授は,「学生たちがこの日本滞在期間に体験したことを次の学びに繋げてくれることを願っています。受け入れてくださった大阪教育大学,国語教育講座のみなさんに感謝いたします」と述べました。

学長室での記念撮影

(広報室)