Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

高校生のための大学進学ガイダンス「夢ナビライブ2019」に参加

 高校生が学びたい学問を発見し,そこから進学する大学を選択するための大学進学ガイダンス「夢ナビライブ2019」が7月24日(水)にインテックス大阪(大阪市住之江区)で開催され,本学も参加しました。これは,フロムページ主催,文部科学省後援の国公私立大学の合同進学ガイダンスで,東京,名古屋,大阪,仙台,福岡の5都市で開催,11万人以上の高校生が参加する大きなイベントです。今回の大阪会場には,約2万6千人が参加しました。
 会場の各所で行われるプログラムのうち,大学説明会では川端康之入試課特別参与が,教員という仕事,教育学部の特徴や学びの概要などについて説明をしました。ほかにも,教職教育研究センターの島崎英夫教授(「先生は面白い ~教師教育学の世界~」),教員養成課程理科教育講座の福江純教授(「ブラックホールシャドー,ついに発見!」),教員養成課程家政教育講座の小崎恭弘准教授(「家族のための父親の育児支援研究」)が,専門分野について行う30分の講義ライブや質問コーナー,3分間のプレゼンテーション形式で学問の面白さを伝える夢ナビTALKなどに登壇し,本学で学ぶことの出来る学問分野について大勢の高校生たちに紹介しました。
 また,入試担当者が個別に相談にのる大学別説明ブースには,高校生や保護者ら約140人が訪れました。大学概要や入試制度,大学での学びなどについての質問のほか,「今から教員になるためにしておくことがありますか」というような熱心な質問もあり,本学教職員が丁寧に説明しました。

本学について説明する川端康之入試課特別参与
個別説明ブースの様子

(広報室)