Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

留学生と交流 学生企画による国際餅つき大会を実施

 本学の日本人学生と留学生による国際餅つき大会を1月22日(水),柏原キャンパスで実施しました。
 この企画は,昨年末に英語教育専攻中学校コース(現・中等英語)と欧米言語文化コース(現・英語コミュニケーションコース)の学生有志が設立した国際イベントコミュニティの大教Soleil(ソレイユ)の初回イベントとして実施したもので,グローバルセンターがサポートしました。
 餅つき大会には,留学生13人と日本人学生11人が参加し,一緒に杵と臼を使ってもち米をつき,できたお餅を食べて交流を楽しみました。留学生からは,「とても面白かった。日本人のみんなが餅つきのことを詳しく説明してくれた。参加してよかったと思う」との感想がありました。
 企画した大教Soleilのメンバーは,「大阪教育大学には世界各国から来た沢山の留学生がいます。国際交流や留学に興味がある日本人大教生も沢山いますが、両者間の交流は盛んではないように感じます。そこで,留学生ともっと関わりたい,国際交流を大教に広めたいと思う学生らにより,大教生と留学生が気軽に交流できる場をつくるためにこのコミュニティを設立しました。今後も楽しいイベントを増やしたいです」と語りました。

臼と杵を囲んで集合写真

(グローバルセンター)