Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

実技・実験・実習系科目の一部授業など 対面での実施開始

 新型コロナウイルス感染拡大により,本学では,令和2年度前期(第1・第2ターム)の授業は4月20日(月)からインターネットを活用して実施。6月15日(月)からは,実技・実験・実習系科目の一部授業及び卒業研究・修士論文指導について,感染防止対策を講じたうえでの対面実施を順次開始しています。
 初日の6月15日(月),柏原,天王寺の両キャンパスでは,在学生はもちろん,入学後,授業では初めてキャンパスに通学することになる新入生のために準備した横断幕が学生たちを迎えました。
 キャンパス内では,各所への消毒剤の設置や注意喚起のポスター掲示,両キャンパス内の対策をまとめたマップ「大阪教育大学におけるコロナ感染対策~自分のために、みんなのために~」の配布をはじめとした感染拡大防止のための様々な感染防止対策を行い,食堂やコンビニも必要な体制を整えています。
 科目の一部及び卒業研究・修士論文指導など限られた入構ではありますが,マスク着用やソーシャルディスタンス確保など,感染拡大防止を意識した生活様式のもと,キャンパスでの学修生活を開始する学生たちの姿が見られるようになりました。この日キャンパスに授業などのために訪れた学生からは,「早く全ての授業や活動ができる普段のにぎやかなキャンパスになることを願っています」などの声が聞かれました。

学生を迎える横断幕(天王寺キャンパス中央館ホール)
キャンパス内の対策をまとめたマップ(柏原キャンパス)
開始した一部の授業などに出席する学生の姿がキャンパスに(柏原キャンパス)

(広報室)