Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室

学生宿舎・留学生宿舎入居者による防災訓練を実施

 柏原キャンパスの学生宿舎及び留学生宿舎において,防災訓練を11月4日(水)に実施しました。
 例年は学生宿舎及び留学生宿舎の入居者を対象に防災訓練を実施していますが,今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から,対象を限定しての実施となりました。防災訓練には,宿舎の入居者5人のほか,教職員7人が参加しました。この取組は,学生宿舎に入居する学生の防災に関する意識・知識の向上を目的としています。
 防災訓練では,「1.消防署・大学への通報方法」「2.学生宿舎放送機器の使用方法」「3.消火器・消火栓の設置場所」「4.安全な場所への避難経路」「5.消火器の使用方法」「6.非常口ベランダ避難はしごの使用方法」についての消防設備点検業者による説明を受けました。その後,説明があった設備について,参加者は実際に体験し,ベランダ避難はしごの使用方法については,参加学生全員が体験しました。
 点検業者は「最近マンションで発生した火災では,定期的に行っている訓練のおかげで初期消火が正しく行われ,大きく燃え広がらずに済んだ事例があります。このとおり,日頃の備えが大切ですので,今回のような取組を是非続けていってください」と述べました。
 学生宿舎と留学生宿舎は隣接しており,今後も可能な限り連携し,防災訓練などを重ねていく計画です。

*
*
*

(学生支援課)