Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

高校生向け特別プログラム 令和3年度「教師にまっすぐ」がスタート

 教師をめざす高校生が,その志をより確かなものにするためのプログラム「教師にまっすぐ」が,7月25日(日)にスタートしました。これは大阪府立高校42校で構成する「府立高校教職コンソーシアム」加盟校の1,2年生を対象に実施するもので6年目となる取組です。受講生約280人は,12月までの全5回にわたり,さまざまなプログラムに挑戦します。
 第1回となる開講式は,Web会議システム(Zoom)を活用してオンラインで実施しました。初めに,和田良彦副学長が,本プログラムの概要について説明を行い,「オンライン中心のプログラムとなっていますが,新しい生活様式のもと新しい学び方をともに作り上げていきましょう」とのメッセージをおくりました。
 元府立高校校長の川端康之入試アドバイザーによる講義「先生になるには」では,参加者に質問を投げかけ,チャットに書いてもらったコメントを具体的に取りあげながら,教員養成大学で学ぶことの意味や,先生の専門性,高校時代にしておいてほしいことについて説明しました。
 参加した高校生からは「自分と同じ志を持った人達が集まる教育養成大学に,より興味を持ちました」「教員になることの難しさを実感するとともにやりがいを学ぶことができ,より先生になりたいという思いが強くなりました」「教師には授業だけでなく,生徒と向き合うための技術や知識が必要だと改めて感じました」などの感想が寄せられました。
 次回,高校生たちは,8月21日(土),22(日)のオープンキャンパスにおいて実施する模擬授業や各種説明会に参加する予定です。

開講式のあいさつを行う和田副学長
川端入試アドバイザーによる講義の様子

2021年7月27日掲載
(広報室)