•  
    学部生・大学院生、大学教員の登校又は入構について
Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:総務課総務係

学部生・大学院生、大学教員の登校又は入構について

令和2年4月16日
大阪教育大学危機管理本部

 令和2年4月9日付危機管理本部通知「大阪府の緊急事態措置への対応について」(以下、「4月9日付通知」と表記。)における学部生・大学院生、大学教員の入構に関して、下記のとおり詳細を定めましたので、お知らせします。
 なお、4月9日付通知の他の部分に関しては、変更はありません。

学部生・大学院生

 以下に示す目的であって、担当課等に事前の許可を得た場合以外は入構禁止。
 なお、研究活動の維持についてはできる限り教員が行うこと。
(ア)研究に使用する生物(※)の維持・管理
(イ)液体窒素・液体ヘリウムの補給のための装置等の維持・管理
(ウ)研究に必要な基幹インフラ(実験施設・設備、情報システムなど)の稼働・維持・管理
(エ)研究活動を継続する上での各種安全確保対策
(オ)各種相談業務など学生支援を受けるために入構が真にやむを得ない場合
(カ)その他法令等の義務の順守等に必要な場合
※実験動物の飼養及び保管にあたっては、関係法令等を踏まえ適切に実施する。
連絡先:
 (オ)学生支援課学生支援係(hokenryo@bur.osaka-kyoiku.ac.jp)
 (オ)以外 担当教員から総務課総務係に(sousou@bur.osaka-kyoiku.ac.jp)

大学教員

 以下に示す目的以外は原則入構禁止。会議や打ち合わせはメール又はWEB会議等で行うこと。
(ア)研究に使用する生物(※)の維持・管理
(イ)液体窒素・液体ヘリウムの補給のための装置等の維持・管理
(ウ)毒劇物等の研究に使用する薬品の維持・管理
(エ)研究に必要な基幹インフラ(実験施設・設備、情報システムなど)の稼働・維持・管理
(オ)研究活動を継続する上での各種安全確保対策
(カ)インターネットを活用した授業実施又はその準備
(キ)その他法令等の義務の順守等に必要な場合
※実験動物の飼養及び保管にあたっては、関係法令等を踏まえ適切に実施する。

期間

4月17日~5月10日
※今後の状況によっては更に延長となる場合があります。