地域開放事業講座「平成24年5月21日金環日食を観察しよう!(1)」開催のご案内(11月26日)

第1回チラシ
↑クリックするとPDFファイルが開きます。

 大阪教育大学地域開放事業講座「平成24年5月21日金環日食を観察しよう!」第1回を下記日程で開催します。

【コメント】
 平成24年5月21日朝に関東から九州にかけて金環日食が起こり,大阪でも数十年ぶりに約94%も欠けた日食を観察することができます。そこで,このたび本学では,日食観察の経験がない教員や学生を対象に日食観察の基本的な説明を行う講座として,地域開放事業講座「平成24年5月21日金環日食を観察しよう」を行います。

<講習内容>
 1 2012年金環日食の概要
 2 太陽の本当の色
 3 (アドバンス)接触ライン
 4 安全な観察法(手鏡法・ピンホール法)
 5 事前準備と予行演習
 6 質疑・現場からのコメント・準備状況
<講師>
  大西 浩次(長野工業高等専門学校教授)
  井上 毅(明石市立天文科学館主任)
  福江 純(大阪教育大学教授)

詳細は下記PDFをご覧ください。
地域開放事業講座「平成24年5月21日金環日食を観察しよう!」第1回開催要項(PDF形式 109KB)

日時:2011年11月26日(土) 13:00~16:00
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス 中央館215講義室
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
対象:小中高の教員・高校生・大学生
定員:100名
参加費:無料
持ち物:筆記用具
申込方法:氏名,所属,メールアドレス(なるべくPC)を明記し,メールにてお申し込みください。
申込先:kinkan2012@yahoogroups.jp
問合せ先:福江 純
       fukue@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

主催:大阪教育大学 理科教育講座
後援:2012年金環日食日本委員会

・大阪教育大学天文学研究室ウェブページ
 http://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/

・2012年金環日食日本委員会ウェブページ
 http://www.solar2012.jp/

 
◎第2回は下記の要領で開催されます。第1回とは講師および内容が少し変わります。詳細は下記PDFをご覧ください。
※申込先も変わりますのでご注意ください。
地域開放事業講座「平成24年5月21日金環日食を観察しよう!」第2回開催要項(PDF形式 122KB)

日時:2012年2月18日(土) 13:00~16:00
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス
募集期間:2011年11月28日~2012年2月10日
問合せ先:大阪教育大学学術連携課地域連携係
       072-978-3554
       koukai@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:15:28 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。