•  
    図書館・センター
携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室

図書館・センターの紹介

 附属図書館は,図書その他の学術情報資料の収集,整理及び提供を行うことにより,大学における教育及び学術研究の推進に資するとともに,地域社会に開かれた活動を行うことにより,広く教育及び研究の発展に寄与することを目的としています。

 

全国共同利用施設

 学校危機メンタルサポートセンターは, 附属池田小学校事件の被害者に対する長期的なケアを行うとともに,学校危機に関するトラウマ回復及び学校危機管理に関する調査研究を行い,全国共同利用施設として, この分野の調査研究に従事する者の利用に供することを目的としています。

 

学内センター

 教職教育研究センターは,地域の学校や教育委員会との緊密な連携協力のもとに,今日の学校教育や地域の生涯学習が抱える課題についての調査・研究・助言・指導を行い,教員養成及び現職教育の新たなプログラム開発による教師教育のイノベーションに取り組むとともに,学校教員の専門的な職能開発や地域住民の生涯学習のための各種事業を企画・実施します。これによって学校教育の改善・充実と学校教員の資質の向上を図り,地域教育の充実に資するとともに, 学校教員や地域住民に開かれた交流の場として機能することを目的としています。

 保健センターは, 厚生補導施設として, 保健管理に関する専門的業務を行い, 大阪教育大学の学生及び職員の心身の健康の保持及び増進を図ることを目的としています。

 国際センターは,学生交流及び学術交流の企画・立案, 留学生の受入れ・派遣の推進及び教育研究面での国際活動の充実を図ることを目的としています。

 情報処理センターは,学内共同利用施設として,情報化の推進と情報システムの円滑な運用により,教育研究の発展に寄与することを目的としています。

 科学教育センターは,科学機器の学内共同利用及び整備・充実に関する業務を担うとともに,科学技術教育に高い力量を持つ初等・中等教育教員の育成と学校及び地域における科学技術教育の向上と活性化に寄与していくことを目的としています。

 キャリア支援センターは,大阪教育大学学生の職業観・勤労観を育て,職業に関する知識や能力・技能を獲得させ,自己の特性を理解して職業を選択していく能力と態度を育てるために,キャリア教育を含めて大学生活のあらゆる場での学生のキャリア・アップと職業選択を支援することを目的としています。

 

支援ルーム

 ICT教育支援ルームは,大学のICT教育全般の技術的なサポートを目的としています。

 

 障がい学生修学支援ルームでは,障がいを有する学生が講義やその他の活動において主体的に参加することができるよう,約100名の支援協力学生のサポートを得ながら,個々のニーズに応じた支援を提供しています。

 

外国語学習支援ルーム(GLC)は,自律的な外国語学習のサポートを目的としています。