日韓国際学術特別講演会のご案内(11月25日)


poster

↑クリックするとPDFが開きます。



実践学校教育専攻・連合教職大学院の共同開催による「2016年度 大阪教育大学-ソウル教育大学 日韓国際学術特別講演会」を開催します。



韓国を代表する教員養成系大学であるソウル教育大学は、2011年11月に教育専門大学院(日本の教職大学院に該当)への改組・設置が承認されました(定員510名:うち修士25専攻486名、博士8専攻24名)。現在では、博士課程でさらに3つ専攻を増やしています。同大学院では、どのような「教育ポリシー」「カリキュラム」「教員スタッフ」「教育環境」等を有しているのか、また実際の授業はどのように行われているのか、ソウル教育大学初等教育科パク・サンチョル教授をお迎えし、ご講演いただきます。



【プログラム】

・すぐれた学校教員養成のための大学院教育-ソウル教育大学の事例-

 ソウル教育大学初等教育科教授 Park Sangcheol(パク・サンチョル)



司会:木原俊行 大阪教育大学連合教職大学院教授



日時:11月25日(金) 19:40~21:10

場所:大阪教育大学天王寺キャンパス中央館1階会議室

キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ]

お問合せ:bae@cc.osaka-kyoiku.ac.jp(大阪教育大学実践学校教育専攻 裴光雄)


投稿者:   日時:10:34 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。