大学院美術教育専攻の学生が「カエル大合唱展」で作品を展示(7月16日~8月7日))

ポスター

↑クリックするとPDFファイルが開きます。

2011年7月16日(土)~8月7日(日)まで,本学大学院美術教育専攻1回生 藤井悠樹さんの作品が,伊丹市立工芸センターで開催される「カエル大合唱展」に展示されます。

【加藤可奈衛先生からのコメント】
藤井さんは,卒業研究(制作)での折り紙による「カエル」を大量に制作し,展示空間を埋め尽くすインスタレーション作品で目を引きました。さて今回はどんな作品を見せてくれるでしょうか?
 ※インスタレーション作品とは:作家の意向に沿って空間を構成し変化・異化させ,場所や空間全体を作品として体験させる芸術。

日時:2011年7月16日(土)~8月7日(日) 10:00〜18:00
   ※月曜日は休館(祝日の場合翌日) 
  (入館は,17:30まで。最終日は入館16:00まで,16:30閉館。)
場所:伊丹市立工芸センター 
    伊丹市宮ノ前2丁目5番28号
入場料:無料
お問い合わせ:伊丹市立工芸センター
     TEL 072-772-5557
主催:伊丹市立工芸センター(公益財団法人伊丹市文化振興団・伊丹市)

・「伊丹市立工芸センター」Webページ http://mac-itami.com/

投稿者:   日時:9:10 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。