ボランティアデスク(ボランティア募集希望の団体の方向け)

 本学学生に対するボランティア募集をボランティアデスクに依頼される場合は、下記の内容を確認・了解の上、お申し込みください。
 なお、ボランティアデスクでお受けできるボランティア募集は、団体からのみの募集受付となっています。個人でボランティア募集をされる場合は、社会福祉協議会等のボランティアセンター、その他関連機関へご依頼ください。

本学におけるボランティア選定基準の公表

本学では以下に該当するボランティア情報を扱います

  1. 公益性・公共性が高い活動
  2. 営利を目的としない活動
  3. 活動にあたり、安全性が高いと判断される活動
  4. 受け入れた学生に対し、教育的配慮を伴った対応をする団体における活動

ボランティア団体、活動の選定基準

 ボランティアデスクでは、学生のボランティア活動を育成・支援するため、学生ボランティアの受付について、関西地区大学学生ボランティアセンター連絡協議会の「学生ボランティア募集情報の取り扱いガイドライン」を基に、次の内容に該当するボランティア団体・活動については取扱いできません。

  1. 各種法令に反する活動
  2. 公序良俗に反する活動
  3. 危険を伴う活動(人体に有害なもの)
  4. 政治的な活動(特定の政党を支持するもの)
  5. 暴力団等反社会的勢力が関係する活動
  6. 個人からの依頼による活動
  7. 宗教的な活動(特定の宗教を布教するためのもの)
  8. 深夜・早朝に行われる活動(学生の学業に支障が出るようなもの)
  9. ボランティア保険対象外の活動
  10. 車の運転を伴う活動
  11. 人命に関わることが予想される活動(水泳監視、ベビーシッター及び病人の介護など)
  12. 学生ボランティアデスクが不適当であると判断する活動

(参考)関西地区大学学生ボランティアセンター連絡協議会「学生ボランティア募集情報の取り扱いガイドライン」

学生が貴団体のボランティア活動を行うにあたって

  • ボランティア申し込み者に対し、活動内容や条件等を提示し、その内容について両者の間で合意の上、活動を行ってください。
  • 活動等にかかる保険についての確認は必ず行ってください。主催者側で保険に加入していない場合は、参加者にボランティア保険の加入の有無を確認し、未加入の場合は加入を勧めてください。
  • 活動を始める前には、オリエンテーション等を実施し、活動に必要な情報や留意点をあらかじめ伝達し、活動が始まった後は、必要に応じて研修・支援等を行ってください。

ボランティア募集ポスター・チラシ掲示について

 「ボランティア募集登録票」に記入の上、組織概要が分かるパンフレット等の資料と一緒にお申込みください。ポスター・チラシ掲示(概ね1カ月間)を希望される場合は、ボランティア募集登録票に同封してください。
 なお、後日、本学より参加人数の照会等を行う場合がありますので、ご協力ください。
 「ボランティア募集登録票」はこちらからダウンロードしてお使いください。

ボランティア募集登録票はこちら


○お問い合わせ先○
 大阪教育大学ボランティアデスク(学生支援課課外活動係)
 (大学会館1階共通事務室)
 TEL:072-978-3310(平日9時~17時)