教職大学院の取組

教員養成共同研究コミュニティ

 連合教職大学院では,大阪における教員養成・教員研修の高度化を目的として,大阪府内の教育委員会と共同したオール大阪で取り組む共同研究体「教員養成共同研究コミュニティ」を立ち上げ,議論・研究を進めています。

 教員養成共同研究コミュニティでは,「教員の育成指標の活用」をテーマに,令和元年度より隔月で研究会を開催し,その成果について,報告書やフォーラムといった形で,教育現場に還元しています。

活動内容
時期 活動内容
平成31年度以前 教員養成共同研究コミュニティ構築ワーキンググループを開催
令和元年5月~9月 令和元年度 第1回~第3回研究会(奇数月開催)
令和元年11月 令和元年度 第4回研究会
教員養成共同研究コミュニティフォーラム2019開催
令和2年1月~3月 令和元年度 第5回,第6回研究会(奇数月開催)
令和2年3月 教員養成共同研究コミュニティ2019年度報告書 刊行
令和2年6月~令和3年3月 令和2年度 第1回~第6回研究会(奇数月開催)
※第1回研究会は新型コロナウイルスの影響のため,令和2年6月にメール会議を実施
令和3年3月 教員養成共同研究コミュニティ2020年度報告書 刊行
令和3年5月~令和4年1月 令和3年度 第1回~第5回研究会(奇数月開催)
令和4年1月 2021年度教員養成共同研究コミュニティフォーラム開催
令和4年3月 令和3年度 第6回研究会
教員養成共同研究コミュニティ2021年度報告書 刊行
令和4年5月~11月 令和4年度 第1回~第4回研究会(奇数月開催)
令和5年1月 2022年度教員養成共同研究コミュニティ・フォーラム(開催予定)

成果物

各成果物の表紙をクリックすると,PDFファイルが開きます。
※データの容量が大きいのでご注意ください。

2021年度報告書<5.3MB>

2020年度報告書<13.3MB>

2019年度報告書<8.3MB>

フォーラム2019<37.5MB>

2022年度 教員養成共同研究コミュニティ・フォーラム

 大阪教育大学では,2019年度から,連合教職大学院のメンバーを中心に,大阪府内の教育委員会と共同で,教員育成指標に基づく教員の資質・能力の育成に関する実践的な研究を推進してきました。
 そして,この共同研究では,次のステージとして今年度から3年間,「ダイバーシティ教育」に関わる教員の力量に焦点をあて,それを高めるための教員研修等の企画・運営を実践的に検討します。
 その1年次にあたる本年度は,各教育委員会がすでに実施している「ダイバーシティ教育」に関わる教員研修の現状を整理・点検する活動を繰り広げています。その中間的な成果を交流するためのフォーラムを,以下のように開催いたします。
 例えば外国にルーツを有する子どもたちが増えている大阪の地では,「ダイバーシティ教育」は焦眉の課題です。フォーラムは,そのための教員研修の充実を考えるよき機会ですので,関係者(学校の教員,教育委員会指導主事,大学教員)の皆様におかれましては,万障お繰り合わせの上,ご参加ください。

開催日時

  令和5年1月28日(土) 14時00分~17時00分

開催場所

  大阪教育大学天王寺キャンパス西館・ホール

  【天王寺キャンパスへのアクセスはこちら
プログラム(予定) ※内容については予告なく変更することがあります。
時 刻 内 容
14時00分 ~ オープニング(ご挨拶)
14時10分 ~ 教員養成共同研究コミュニティと本日の進行について
14時25分 ~ 大阪府教育委員会の取り組み
15時00分 ~ 大阪市教育委員会の取り組み
15時35分 ~ 休憩
15時50分 ~ 堺市教育委員会の取り組み
16時25分 ~ 総括的議論
16時45分 ~ クロージング(ご挨拶)
対象
教員の養成・研修に関わる組織に属する方々
(大学関係者,教育委員会関係者,現職教員,官公庁関係者,NPO法人・企業等の関係者)

申込方法(先着120名)
  本フォーラムではWEB上にて申し込みを受け付けますので,以下の申込フォームよりお申し込みください。
  【申込フォーム
平成30年7月26日に開催された拡大連携協議会において,オール大阪で取り組む「教員養成(現職教育を含む)」をテーマとする共同研究を企画・運営することが認められました。

 コミュニティ構築のために設置されたワーキンググループによる議論・検討のもと,当面のテーマは,中期的には「大阪における教員育成指標に基づく教員養成・現職教育の展開」を扱うこととし,平成31(令和元)年度の研究テーマは「教員育成指標の活用について」として研究を進めることとなりました。

平成31(令和元)年度以降,大阪府内の教員育成協議会の議論やその成果である教員の資質・能力の育成指標の内容を踏まえつつ,大阪における教員養成の高度化を目的として,連合教職大学院と大阪府内の各教育委員会が共同で研究を進めています。

 具体的には隔月での研究会や研究フォーラムの企画・運営,年度ごとの報告書の刊行等を通して,教員養成学」に相当する学問分野の発展を促し,日本全体の教員養成の高度化を目指しています。


教員養成共同研究コミュニティのイメージ(平成31年1月23日第1回コミュニティ構築WG資料から)

 教員養成共同研究コミュニティでは,「教員の育成指標の活用」をテーマに,令和元年度より隔月で研究会を開催し,その成果について,報告書やフォーラムといった形で,教育現場に還元しています。

活動内容
時期 活動内容
平成31年度以前 教員養成共同研究コミュニティ構築ワーキンググループを開催
令和元年5月~9月 令和元年度 第1回~第3回研究会(奇数月開催)
令和元年11月 令和元年度 第4回研究会
教員養成共同研究コミュニティフォーラム2019開催
令和2年1月~3月 令和元年度 第5回,第6回研究会(奇数月開催)
令和2年3月 教員養成共同研究コミュニティ2019年度報告書 刊行
令和2年6月~令和3年3月 令和2年度 第1回~第6回研究会(奇数月開催)
※第1回研究会は新型コロナウイルスの影響のため,令和2年6月にメール会議を実施
令和3年3月 教員養成共同研究コミュニティ2020年度報告書 刊行
令和3年5月~令和4年1月 令和3年度 第1回~第5回研究会(奇数月開催)
令和4年1月 2021年度教員養成共同研究コミュニティフォーラム開催
令和4年3月 令和3年度 第6回研究会
教員養成共同研究コミュニティ2021年度報告書 刊行
令和4年5月~11月 令和4年度 第1回~第4回研究会(奇数月開催)
令和5年1月 2022年度教員養成共同研究コミュニティ・フォーラム(開催予定)

成果物

各成果物の表紙をクリックすると,PDFファイルが開きます。
※データの容量が大きいのでご注意ください。

2021年度報告書<5.3MB>

2020年度報告書<13.3MB>

2019年度報告書<8.3MB>

フォーラム2019<37.5MB>

外部競争的資金等の獲得状況

 連合教職大学院では,文部科学省や独立行政法人教職員支援機構(NITS)が実施する支援事業の採択を受け,教育委員会等と連携した様々な活動を行っています。

採択年度 外部資金受入先 受託事業名
研究題目
平成29年度 教職員支援機構(NITS) 教員の資質向上のための研修プログラム開発・実施支援事業
大阪市教育委員会との連携による〈学校教育ICT推進リーダー〉養成科目の開発
平成30年度
教職員支援機構(NITS) 教員の資質向上のための研修プログラム開発・実施支援事業
「エビデンスベースの学校改革」を推進可能な教員を養成するための研修プログラム開発
令和元年度 文部科学省 教員の養成・採用・研修の一体的改革推進事業
指標を活用した研修の計画・実施・評価システムの開発
教職員支援機構(NITS) 教員の資質向上のための研修プログラム開発・実施支援事業
「海外の優れた学校改革に学ぶ」研修プログラム
令和2年度
文部科学省 新時代の教育のための国際協働プログラム(教員交流)
ニュージーランドの多文化共生教育に学ぶプログラム 本事業における特設ページ
教職員支援機構(NITS)
教員の資質向上のための研修プログラム開発・実施支援事業
21世紀型スキル育成と教科横断の授業を実現する教育リーダーの資質を培うグローバル教育研修プログラムの開発

「大阪市教員養成協働研究講座」を設置

 平成30年度より,大学と大阪市教育委員会が連携して講座を設置し,指導力向上に向けた共同研究,研修の開発・実施,現場実習等を活用した養成段階からの人材育成,学校支援等の継続的な取組みを行うことで次世代の教員・管理職の育成,資質向上を図ることを目的として,「大阪市教員養成協働研究講座」を設置しています。