地域連携・教育推進センター

地域連携・教育推進センター

地域連携・教育推進センターの画像

新着情報 

2023/1/27 13:00更新
【1月28日(土)研究集会の寒波による影響について】
報道にもありますとおり,記録的な大寒波により,JR西日本が1月28日(土)始発から運転の取りやめをする可能性があります。
現時点では,予定どおり14:00~天王寺キャンパスにて研究集会(分科会)を行うこととしておりますが,万が一中止となる際は本Webページにてお知らせいたします。
参加される方は,鉄道の運休情報等をご確認の上,時間に余裕をもってお越しください。
なお,天王寺キャンパスへは各線天王寺駅からも徒歩圏内でお越しいただけます。
駐車場に限りがあるため,お車でお越しの際は近隣のコインパーキングへお停めください。

当日の緊急連絡先【06-6775-6644】

2023/1/26更新 

 第8回識字・日本語学習研究集会(part.2)の登壇者について追記しました。

2022/11/29更新 

【第8回識字・日本語学習研究集会(part.2)開催のご案内】
  日時:2023年1月28日(土)14:00~16:30
  場所:大阪教育大学天王寺キャンパスおよびオンライン
  ☆詳細についてはこちら(←クリックするとページが移動します)
  ※クリックできない場合は,上部グレー色タブ「しきじにほんご」からご覧ください。
連絡先
大阪教育大学 地域連携・教育推進センター(事務担当:学術連携課社会連携係)
〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
TEL:072-978-3253 FAX:072-978-3554
E-mail:renkei☆(☆を@にしてください)bur.osaka-kyoiku.ac.jp

センター紹介

これからの学校には、組織体として、子どもたちに知識基盤社会を生きる力、予測困難な時代を生き抜く力を育成する教育の充実と、同時に、様々な今日的課題への対応力の向上が求められています。その学校を支える力ある教員の養成と現職教員の専門性や指導力の向上は喫緊の課題であり、大学における教員養成教育と現職教員の再教育を含む教師教育に新たなイノベーションが必要とされる状況にあります。さらには、教員の大量退職に伴う急速な世代交代が進行中であり、初任期教員の育成とスクールリーダーとなる教員の力量形成が大きな課題となっています。

地域連携・教育推進センターは,教職教育研究センターを母体として令和2年度に発足しました。当センターは数度の組織改編を経ていますが,本学と地域社会を結ぶ研究と教育実践の拠点としての役割を一貫して担っています。併せて、当初、同和教育研究センターとして発足した経緯を踏まえ、引き続き本学及び地域の人権教育の推進にも寄与していきます。

具体的には、本学と教育現場や教育委員会との緊密な連携協力のもとに、今日の学校・地域の教育や生涯学習が抱える諸課題の調査研究や支援活動、教育実習及び現職教員の実践的教育プログラムの開発実施、教育臨床や相談活動の推進、生涯学習や社会教育行政支援の各種事業の企画実施などの課題に取組みます。こうした横断的な課題に機能的に対応できるよう、2012年度には新たに教職開発部門を設置するなど4部門に再編し、さらに2015年度には人権・生活科教育部門、教師教育部門、地域連携部門の3部門体制へと切り替えて、組織的な整備を図りました。今後は、大学と地域の教育の充実発展に貢献する総合的な教育研究センターとして一層の機能充実をめざします。

センターには次の3部門があります。

部門 主な業務
人権・生活科教育部門
  • 人権教育の研究及び指導・助言並びに人権教育を基礎にした教師教育の研究
  • 生活科教育の理論的・実践的研究及び生活科教育の実践についての指導・助言
教師教育部門
  • 教師教育の質保証及び教職課程の改善に資する研究調査並びにそのカリキュラム開発
  • 教育実習の理論的・実践的研究並びに教育実習プログラムの開発及び教育実習の企画・実施・評価
地域連携部門
  • 学校・地域・教育委員会等との連携による教師教育及び教育臨床問題についての研究と指導・助言
  • 地域・教育委員会等との連携による社会教育及び生涯学習活動の研究と指導・助言
  • 大学開放に関する研究開発及び事業の企画・実施

沿革

 センターの沿革

同和教育研究センター (1972)

大阪教育大学では、教育系大学として地域の学校教育の課題に応えるため、昭和47年に同和教育研究センターを設置しました。(専任教員3名)

教育実践研究指導センター (1988)

その後、昭和63年に学校現場における教育実践に関わる新たな課題に応えるため、附属教育実践研究指導センターに改組転換し、同和教育・教科教育・教育工学の分野で研究 ・教育 ・指導活動を推進してきました。(専任教員4名)

生涯学習教育研究センター(1999)

平成11年4月、生涯学習に関する教育活動と研究を行うための機関として、生涯学習教育研究センターを設置しました。 地域における大学開放活動と生涯学習の普及と推進に協力し,支援することを目的にしています。

教育実践総合センター (2000)

近年になり、いじめ、不登校、学級崩壊等、教育臨床に関わる諸問題の克服が大きな課題となり、一方で、我が国の初等 ・中等教育の大きな方向転換を目指す新しい教育課程や「人権教育のための国連10年」を巡る動きへの対応が重要な課題となってきました。このため、平成12年度より新たに人権教育 ・学校教育開発 ・教育臨床の3部門を整備し、教育関連機関と連携を深めながら、地域の教育課題と新しい時代の教員養成の課題に幅広く応え得る教育実践総合センターへと転進を図ることにしました。(専任教員6名 ・客員教員2名)

教職教育研究開発センター(2006)

2006年4月1日に教育実践総合センターと生涯学習教育研究センターが統合し、「教職教育研究開発センター」が発足しました。

教職教育研究センター(2012)

2012年4月1日に「教職教育研究開発センター」を改組し、「教職教育研究センター」が発足しました。

地域連携・教育推進センター(2020)

2020年4月1日に改組があり、「地域連携・教育推進センター」が発足しました。

スタッフ

              
部 門 役 職 氏 名 研究室 連絡先
センター長
教 授
高橋 登 C5-318 TEL 072-978-3469
E-mail noborut@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
人権・生活科教育部門 副センター長
准教授
佐久間 敦史 C5-112 TEL 072-978-3836
E-mail sakuma@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
特任准教授 齋藤 直子 C5-108 TEL 072-978-3470
E-mail saito-n61@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
教師教育部門 教 授 池嶋 伸晃 C5-215 TEL 072-978-3454
E-mail ikejima-n22@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
特任教授 池上 英明 C5-216 TEL 072-978-3455
E-mail ikegami-h68@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
特任教授 銭本 三千宏 C5-211 TEL 072-978-3449
E-mail zenimoto-m69@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
地域連携部門 特任教授 岡田 耕治 C5-104 TEL 072-978-3463
E-mail okadako@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
教 授 坂本 俊哉 中央館509 TEL 06-6775-6158(天王寺キャンパス)
E-mail sakamoto-t70@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

(終了しました)第8回識字・日本語学習研究集会(part.2)について

連絡事項等は新着情報にてお知らせしておりますのでご確認ください。
---------------------------------------------------------------------------------------------

 

第8回識字・日本語学習研究集会(part.2)を以下のとおり開催いたします
(※新型コロナウイルス感染症の影響により、開催方法等が変更となる場合があります)  
 右の画像をクリックすると
PDFファイル(868KB)が開きます。
 
   
【日  時】 2023年1月28日(土) 14:00~16:30

【会  場】 大阪教育大学天王寺キャンパス
       (大阪府大阪市天王寺区南河堀町4−88 )
       ○第1・3分科会:西館
       ○第2分科会:東館
       ※会場詳細については当日現地でご案内します。

【登 壇 者】  〇第1分科会 「学習者の思いを囲んで交流する」
         司会 奥本 匡伸さん(部落解放同盟大阪府連合会)
            友永 健吾さん(大阪市内識字・日本語教室連絡会)
            野澤 優希さん(豊中第四中学校夜間学級)
            福井 雅己さん(文の里中学校夜間学級)
         報告 北井 三恵さん(生江識字教室)
            成静子(ソンジョンヂャ)さん(東生野中学校夜間学級)
            林 カツ子さん(天満中学校夜間学級)
            南 時男さん(松原更池識字学校)
         応援 小田 クニ子さん(天満中学校夜間学級)
            金静愛(キムジョンエ)さん(東生野中学校夜間学級)
            鄭淑玄(チョンスッヒョン)さん(東生野中学校夜間学級)
            西川 松子さん(天満中学校夜間学級)

        ○第2分科会 
            「ボランティア・夜間中学教職員意識調査の報告と討議」
         司会 小原 武次郎さん(部落解放・人権研究所 識字・成人基礎教育研究会)
         基調 森 実さん(大阪教育大学名誉教授、識字・日本語センター)
            「調査結果から提言のとりまとめへ」
         報告 有田 典代さん(関西国際交流団体協議会)
            乙見 密夫さん(天満中学校夜間学級)
            菅原 智恵美さん(大阪市内識字・日本語教室連絡会)

        〇第3分科会 「大阪における識字・日本語・基礎教育機会の広がりを考える」
         司会 岩槻 知也さん(京都女子大学)
            上杉 孝實さん(京都大学名誉教授)
         報告 榮 淳子さん(橿原市畝傍夜間中学校)
            東浦 真衣子さん(和歌山県教育庁)
            渡部 宏文さん(はびきの自主夜間中学)
 

【参加方法】 ○第1.2分科会:対面のみ
       ○第3分科会:対面もしくはオンライン(Zoom)


【定  員】 ○第1分科会:50名
       ○第2分科会:30名

       ○第3分科会:対面50名、オンライン100名

【参 加 料】  無料(会場までの交通費や通信にかかる費用は参加者負担となります)

【対  象】   識字・日本語教室関係者、夜間中学校関係者、学校教職員、行政担当者、市民団体等

【申込期間】  2022年12月1日(木)~2023年1月25日(水)

【申込方法】 申し込みフォームよりお申し込みください。※先着順                                                       
       ↑クリックすると別ページが開きます

【申込後の流れ】
○対面参加の方 
 ・・・当日直接会場へお越しください
    (定員を越えてしまった場合は、大阪教育大学より電話にてご連絡いたします)
○オンライン参加の方
 ・・・ご登録いただきましたメールアドレスに、当日までにZoomの招待メールをお送りいたします
    (定員を越えてしまった場合は、大阪教育大学よりメールにてご連絡いたします)


●対面による参加を希望の方へ
【新型コロナウイルス感染症防止のお願い】
1.体調と体温チェック:軽度であっても発熱や、咳、のどの痛みがある場合には来学をお控えください
2.「3密」を避ける(密閉・密集・密接):こまめな換気、ソーシャルディスタンス、マスクの着用
3.石鹸でのこまめな手洗い、手指消毒用アルコールによる消毒
また、当日参加者について名簿の管理(連絡先を含む)をいたします

しきじ・にほんご天王寺の活動について
About the activities of Shikiji Nihongo Tennoji

最新情報 The Latest News

教室の開催日は予定表を確認してください。
きょうしつ の かいさいび は よていひょう を かくにんしてください。
Please check the schedule for the date of the classroom.

教室について

対面の教室 In-person classes:

・次回の教室は2月3日(金)14:00~16:00です。
・じかい の きょうしつ は 2がつ3にち(きんようび)14:00~16:00 です。
・The next classroom will be held from 14:00 ~ 16:00 on Friday, February 3.

対面ではない教室(ZOOM等)Online classes:

・次回の教室は2月3日(金)14:00~16:00です。
・じかい の きょうしつ は 2がつ3にち(きんようび)14:00~16:00 です。
・The next classroom will be held from 14:00 ~ 16:00 on Friday, February 3.
・オンラインでの教室をはじめました。ZOOM(毎週金曜日14:00~16:00)を。はじめて参加したい方は、一度メールを送ってきてください。
・おんらいん の きょうしつ を はじめました。(きんようび14:00~16:00)Zoomをつかいます。はじめて さんかしたいひとは めーる を おくってください。
・We are going to begin the classes in a non-meeting style (ZOOM (every Friday 14:00-16:00)). If you would like to join for the first time, please send an email once.

 MAIL:renkei@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

ボランティアについて

学習者のボランティアとして参加したい

本学の公開講座「識字・日本語学習ボランティア入門講座」(令和4年7月22日(金)開催)を受講することで、ボランティアとして参加することができます。
(令和4年度募集期間)令和4年3月15日(火)~令和4年4月30日(土)

⇒令和4年度の申込は終了いたしました。
⇒令和5年度も実施を予定しております。詳細の発表までしばらくお待ちください。

連絡先 Contact us

しきじ・にほんご天王寺教室(直通)
TEL:06-6775-6644
【電話対応時間】金曜日午後
Shikiji Nihongo Tennoji(Direct)
TEL:06-6775-6644(Friday Afternoon ONLY)

大阪教育大学 学術連携課社会連携係
TEL:072-978-3253
MAIL:renkei@bur.osaka-kyoiku.ac.jp
【電話対応時間】月曜日~金曜日(祝日を除く)

主な事業

副専攻プログラム

「副専攻プログラム」は、時代の変化に応じた多様な教育課題に対応し、専⾨とは異なる分野の主専攻プログラムの基礎、または本学で開設する主専攻プログラムでは扱わない専⾨分野を学修する機会を提供することを⽬的として体系的に構成した教育プログラムです。
地域連携・教育推進センターではその中でも「ダイバーシティと人権教育プログラム」を担当し,インターンシップ等を行っています。

連携機関

アクセス

場所:柏原キャンパス教員養成課程棟(C-5)
近鉄大阪線大阪教育大前下車。徒歩約15分。(最寄駅までの交通機関)

キャンパス地図

大阪教育大学 地域連携・教育推進センター (事務担当:社会連携係)
〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
TEL:072-978-3253 FAX:072-978-3554 E-mail:renkei@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

アクセス

場所:柏原キャンパス教員養成課程棟(C-5)
近鉄大阪線大阪教育大前下車。徒歩約15分。(最寄駅までの交通機関)

キャンパス地図

大阪教育大学 地域連携・教育推進センター (事務担当:社会連携係)
〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
TEL:072-978-3253 FAX:072-978-3554 E-mail:renkei@bur.osaka-kyoiku.ac.jp