全体報告会

令和5年度 全体報告会

 本学連合教職大学院では,教員免許状を所持する院生が高度な実践力を備え,教職力量を形成・向上させることを目的として学校実習を実施しています。院生は,実際の学校教育活動(保育活動を含む)に参画しながら,自ら設定するテーマについて理論と実践の往還,融合を図り,学校園等の諸課題の解決や改善の提案及び幼児・児童・生徒の資質・能力の育成など学校教育に貢献することをめざし,学校実習に取り組んでいます。
 学校実習には,リフレクション・ミーティング(RM)と呼ばれる,個別・コース・研究科全体と3段階の自己省察の機会を設けています。この度,研究科で開催する全体報告会は,4つのコースを代表する多様な院生が,自身の2年間の学校実習での取り組みをふまえて自己の教職力量や職能成長などに関する成果報告及びパネルディスカッションを行い,コース間交流しながらさらに省察し,学び続ける教員としての自己を展望させることを目的としています。
 どなたでも参加可能ですので,是非ご参加ください。

開催日時

令和6年3月9日(土) 14時~16時

開催方法

対面及びZoomによる同時双方向のハイブリッドで開催します。

※ただし,対面参加ができるのは以下に示した関係者のみとさせていただきます。

開催場所

対面:大阪教育大学 天王寺キャンパス 西館ホール

オンライン:Zoomによる同時双方向にて配信

時程
時 刻 内 容
14時00分 ~ 開会  連合教職実践研究科主任  峯 明秀
14時05分 ~ 発表 各コースを代表する院生による成果報告発表
(発表10分・質疑応答3分・交代2分で実施)
15時03分 ~ ~ ~ ~ ~ ~  休憩(10分)  ~ ~ ~ ~ 
15時13分 ~ パネルディスカッション パネリスト:各コースを代表する院生 
ファシリテーター:連合教職実践研究科副主任  水野 治久
15時45分 ~ 来賓より総評 豊田 充崇 様
(和歌山大学大学院教育学研究科教職開発専攻(教職大学院) 専攻長)
挨拶 連合教職実践研究科副主任  鈴木 真由子
16時00分   閉会  

対面での参加について

 申し訳ありませんが,会場の都合により,対面での参加を以下の関係者のみに限定させていただきます。

 <関係者>
 ・大阪教育大学(附属学校園を含む)の教職員
 ・連携協力校(本学教職大学院の学校実習を受け入れていただいている学校園等)において院生を指導される立場の方
 ・大阪府(府内自治体を含む),大阪市,堺市の教育委員会及び教育センター等に所属している方

関係者に該当する方で対面参加を希望される場合は,次項の「申込フォーム 関係者用」にアクセスしていただき,参加方法について「対面」をご選択ください。

申込方法

以下の申込フォームよりお申し込みください。
※お申込時にご登録いただいたメールアドレス宛に,参加に必要な情報等をお送りいたします。

 

申込期限:令和6年3月8日(金)
※関係者に該当し対面参加を希望される方は,令和6年2月29日(木)までにお申し込みください。