地方公共団体・民間育英団体の奨学金

地方公共団体・民間育英団体の奨学金

 日本学生支援機構以外の奨学金制度としては,民間育英団体や地方公共団体の奨学金があります。大阪教育大学ではそれらの奨学金を「一般奨学金」と呼んでいます。

一般奨学金には,大学が取りまとめて団体へ推薦する【大学推薦】と学生自身が直接団体へ申し込む【個人申請】があります。
各奨学会によって申請資格,申請要件,他の奨学金との併用(2団体以上の異なる奨学金を同時期に受給すること)の可・不可等ありますので,申請を希望する学生は<一般奨学金情報>により十分に制度内容を確認してください。
 
奨学金の募集情報については,<一般奨学金情報>にて随時更新していきます。また天王寺キャンパスの窓口では募集中の奨学金一覧を掲示しておりますのでご確認ください。
申請を希望する学生は,<募集要項の請求方法>・<申請方法>に従い募集要項を請求してください。
ただし募集締切間近の請求は,日程を考慮し募集要項をお渡しできないことがあります。できるだけ早めに請求してください。

 <一般奨学金情報>

民間育英団体(大学推薦) 募集一覧
※「個人申請」「地方公共団体」については,今年度より下記Moodleでの更新に変更していますのでそちらからご覧ください。
※HPに掲載している奨学金以外にも大学に募集が無い奨学金もありますので,自身でも良く調べてください。日本学生支援機構のHPで公表している,大学・地方公共団体等が行う奨学金制度はこちら(日本学生支援機構のページです)
(参考)昨年度の民間育英団体・地方公共団体奨学金(個人申請)の募集情報はこちら

一般奨学金情報(地方公共団体・民間育英団体)Moodle for Portal
Moodleでは「大学推薦」・「個人申請」・「地方公共団体」の奨学金募集情報を随時更新しています。
Moodleにログインするためには,情報基盤センターから配布されたユーザID・パスワードが必要です。
コース登録のための自己登録キーは「syogaku2022」です。 

(おしらせ【過去3カ月】) 
・公益財団法人 大東育英会(大学推薦)の募集を開始しました。(3/3)
・大東市未来人材奨学金返還支援補助金(個人申請)についてmoodleに掲載しました。(3/7)
・愛媛県奨学金返還支援制度(個人申請)についてmoodleに掲載しました。(3/7)
・公益財団法人 キーエンス財団(個人申請)についてmoodleに掲載しました。(3/7)
・一般財団法人杉本教育福祉財団(大学推薦)の募集を開始しました。(3/18)
・公益財団法人G-7奨学財団(大学推薦)の募集を開始しました。(3/26)
・公益財団法人香雪美術館(大学推薦)の募集を開始しました。(3/31)
・一般財団法人桐山奨学会(大学推薦)の募集を開始しました。(3/31)
・公益財団法人朝鮮奨学会(個人申請)についてmoodleに掲載しました。(3/31)
・公益財団法人戸部眞紀財団(個人申請)についてmoodleに掲載しました。(3/31)
・公益財団法人奥村奨学会(大学推薦)の募集を開始しました。(3/31)
・公益財団法人エイブル財団(個人申請)についてmoodleに掲載しました。(4/5)
・公益財団法人いであ環境・文化財団(大学推薦)の募集を開始しました。(4/5)
・石川県教育委員会(大学推薦)の募集を開始しました。(4/5)
・公益財団法人バロック村井博之財団(個人申請)の募集を開始しました。(4/6)
・公益財団法人宮崎県奨学会(大学推薦)の募集を開始しました。(4/6)
・公益財団法人似鳥国際奨学財団(個人申請)の募集を開始しました。(4/6)
・在日朝鮮人教育会(個人申請)の募集を開始しました。(4/6)
・一般財団法人あしなが育英会(個人申請)の募集を開始しました。(4/6)
・日米教育委員会奨学金(個人申請)の募集を開始しました。(4/6)
・公益財団法人米濵・リンガーハット財団(大学推薦)の募集を開始しました。(4/8)
・在日韓国奨学会(個人申請)の募集を開始しました。(4/8)
・公益財団法人中村積善会(大学推薦)の募集を開始しました。(4/11)
・公益信託山本猛夫記念奨学金(大学推薦)の募集を開始しました。(4/12)
・公益財団法人木下記念事業団(大学推薦)の募集を開始しました。(4/12)
・公益財団法人博報堂教育財団(大学推薦)の募集を開始しました。(4/13)
・一般社団法人関育英奨学会(大学推薦)の募集を開始しました。(4/19)
・清流の国ぎふ大学生等奨学金(個人申請)の募集を開始しました。(4/21)
・公益財団法人明日花育英会(大学推薦)の募集を開始しました。(4/22)
・公益財団法人日本国際教育支援協会(大学推薦)の募集を開始しました。(5/16)
・公益財団法人日本文化教育振興財団(大学推薦)の募集を開始しました。(5/16)
・公益財団法人小野奨学会(大学推薦)の募集を開始しました。(5/16)
・公益財団法人大東育英会(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・一般財団法人杉本教育福祉財団(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・公益財団法人G-7奨学財団(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・公益財団法人香雪美術館(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・一般財団法人桐山奨学会(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・公益財団法人奥村奨学会(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・公益財団法人いであ環境・文化財団(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・公益財団法人木下記念事業団(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・公益財団法人博報堂教育財団(大学推薦)の募集を終了しました。(5/16)
・公益財団法人船井奨学会(大学推薦)の募集を開始しました。(5/18)
・一般財団法人唐神基金(大学推薦)の募集を開始しました。(5/18)
・公益財団法人米濵・リンガーハット財団(大学推薦)の募集を終了しました。(5/23)
・公益財団法人中村積善会(大学推薦)の募集を終了しました。(5/23)
・公益信託山本猛夫記念奨学基金(大学推薦)の募集を終了しました。(5/23)
・公益財団法人明日花育英会(大学推薦)の募集を終了しました。(5/23)

<募集要項の請求方法>
「大学推薦」を希望する学生は下記①または②の方法で募集要項を請求してください。
奨学金の募集時期は4月から5月に集中します。募集期間が短いものもありますので余裕を持って申請してください。締切を過ぎた申請は受け付けません。

※「個人申請」・「日本学生支援機構」奨学金は募集要項の請求対象ではありません。
※「個人申請」についてはMoodleの一般奨学金情報から各奨学会HPに移動し申請方法や申請締切を確認してください。
※奨学生への採用が決定したら,必ず学生支援課奨学厚生係又は天王寺地区総務課学務係へ報告してください。

【請求方法】
一般奨学金(大学推薦)募集要項請求フォーム
請求フォームにログインするためには,情報基盤センターから配布されるユーザID・パスワードが必要です。
一般奨学金情報(地方公共団体・民間育英団体)Moodle for Portalにも同様の請求フォームを設定しています。
請求内容を確認後大教Gメールで連絡しますので必ず対応してください。
※自分が対象になるかどうか事前に確認してください。

②一般奨学金(大学推薦)募集要項請求書を提出
学生支援課奨学厚生係窓口で配布しています。天王寺キャンパスの学生は学務係の指示に従ってください。

<申請方法>
募集要項表紙の「奨学金申請願」に記載されている必要書類を揃えて提出してください。状況に応じて追加書類が必要な場合があります。
※「個人申請」は直接奨学会へ申請してください。

(提出場所)
・柏原キャンパス 学生支援課奨学厚生係
・天王寺キャンパス 天王寺地区総務課学務係

(郵送の場合)
〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1 
大阪教育大学学生支援課奨学厚生係 宛
「一般奨学金申請書類在中」と朱書きし「簡易書留」で郵送してください。 

詳しい募集要件・申請資格等については学生支援課奨学厚生係(天王寺キャンパスの学生は学務係の窓口にて確認してください)の担当職員に相談するようお願いします。 
締切を過ぎた申請は受け付けませんので,定期的に<一般奨学金情報>や学生支援課奨学厚生係の窓口(天王寺所属学生は学務係窓口)へ確認してください。

【募集要項の受取や申請についての注意事項】
郵送の関係上,お届け場所によっては到着に時間がかかる場合があります。また,提出された書類に不備があった等,追加のやり取りが必要となる場合もあります。
期限を過ぎると受付ができませんので,郵送等に係る日数も勘案し,十分に余裕をもって,誤りのないようにご申請してください。また,申請書類については必ずご自身でコピーを保管してください。

<申請締切>
各奨学会によって異なりますので必ず<一般奨学金情報>から確認してください。
締切を過ぎた申請は一切受け付けません。

<連絡先>
大阪教育大学学生支援課奨学厚生係
〒582-8582
大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
メールアドレス:syogaku@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

【新型コロナウイルス感染症への対応について】

令和4年度は昨年度に引き続き,新型コロナウイルス感染症対策として一般奨学金の募集要項等の配布は窓口及び郵送も可とします。
郵送での対応をご希望の場合は,①一般奨学金(大学推薦)請求フォームにおいて「受取方法」を「郵送」としてください。

また大学推薦奨学金に申請する場合の書類提出についても郵送でも受け付けます。<申請方法>の(郵送の場合)に従ってご送付ください。また送付した旨を<連絡先>のメールアドレスにご連絡ください。
メールアドレスのタイトルは「〇〇奨学金の申請について」とし,本文に必ず学籍番号及び名前を記載してください。