寄附金に対する減免税措置

本学にご寄附いただいた寄附金については、税制上の優遇措置を受けることができます。本学が発行した「寄附金領収書」を控除証明書としてご利用いただき、確定申告により手続きをお取り下さい。

個人の場合

◆所得税の所得控除について
2千円を超えた総所得金額等の40%までの寄附金額について、ご寄附された当該年の所得から所得控除ができます。

【年収500万円の方が寄附控除により還付される所得税の目安】

寄附金額 1万円 5万円 20万円 50万円
所得控除 1,600円 9,600円 39,600円 99,600円

※あくまでも目安であり、各種条件により大きく変わります。詳しくはお住まいの地域の税務署にご確認ください。

◆個人住民税の税額控除について
上記減免税措置に合わせてさらに、大阪市及び池田市にお住まいの方は、2,000円を超えた総所得金額等の30%までの寄附金額に対して、6%を乗じた額が、ご寄附された当該年の翌年の個人住民税額から控除されます。

住民税の税額控除計算式

法人の場合

法人税法第37条第3項第2号により、寄附金の全額を損金算入することができます。

修学支援事業基金に対する税額措置

修学支援事業基金に寄付された場合は、これまでの「所得控除」に加え「税額控除」が適用対象となります。
詳しくは、こちらをご参照ください。