学校安全主任講習の開催

 本学附属池田地区にあります大阪教育大学学校危機メンタルサポートセンター主催の学校安全主任講習が7月31日、8月1日に開催され、全国の学校から70名近くの教職員の方々に参加いただきました。
 私からは、平成13年6月8日に本学の附属池田小学校で8名の尊い命が奪われ、15名の児童や教職員が負傷したという事実があり、これまで反省と改善に向けた取り組みを行ってきていますが、どれだけ後悔し、どれだけの取り組みを行っても決して児童の命を取り戻せないという事実があるということ。人の命がかけがえがないものであるという認識を改めて肝に銘じて安全活動に取り組む必要があることを強調してご挨拶させていただきました。
 深く頷いて聞いてくださった参加者の皆さんが、心をひとつに講習に取り組まれて得られた新たな学びを,それぞれの学校で還元していただけることを願っております。

パーマリンク