小林翔特任准教授が小学校英語教育学会で学会賞

2021.11.22New

小林翔特任准教授が小学校英語教育学会で学会賞

 多文化教育系の小林翔特任准教授が、小学校英語教育学会(JES)の学会賞を受賞しました。
 同学会は、「小学校における英語教育の理論と実践を研究し、小学校英語教育の発展に寄与する」ことを目的として創立された学術団体です。学会賞は、前年度に発行された学会誌「JES Journal」に掲載された論文のうち、小学校英語教育の発展に貴重な示唆を与えた優秀論文として選定された論文の著者に対して授与されます。
 受賞対象となった研究は「小学校児童のスピーキング力向上とコミュニケーションをしようとする意思の育成を目指したビデオ通話の実践」(つくば市教育局の古屋雄一朗氏、三重大学の中川右也氏との共著論文)です。
 授賞式は、令和3年10月9日(土)に第21回小学校英語教育学会(JES)関東・埼玉大会においてオンラインで行われました。

 


小林翔特任准教授
 

2021年11月22日掲載
(多文化教育系)