9月28日、柏原キャンパスにおいて学位記授与式を行いました。学部卒業生、大学院修士課程修了生、学部を卒業する留学生の合計20名に、学位記をお渡ししました。

 私からは、第4次産業革命の時代と言われる人類史に残る大変革の時代に直面する社会の中で、これまでに培ったそれぞれの分野での技量を基盤として、困難な課題に柔軟に対応できる自己研鑽をこれからも続けてほしい、というメッセージを贈り、お祝いの言葉とさせていただきました。

パーマリンク