教員養成課程美術専攻 卒業制作展を開催(1月27日~2月1日)

sotsugyoseisaku_omote
sotugyoseisaku_ura

↑クリックするとPDFファイルが開きます。

大阪教育大学教員養成課程美術専攻学生による卒業制作展が下記日程で開催されます。

【コメント】

 教員養成課程美術教育専攻の4回生を中心とした「卒業制作展」を開催します。

 絵画・デザイン・窯工芸・美術教育・彫塑の5分野で,それぞれの研究テーマに沿った作品を展示します。

 大学での美術研究・創作の集大成ですので,ぜひご覧ください。

日時:2015年1月27日(火)~2月1日(日)

   11:00〜19:00(最終日は17:00まで)

場所:海岸通りギャラリーCASO

   〒552-0022 大阪市港区海岸通二丁目7−23

   ・海岸通りギャラリーCASOウェブページ

    http://www.caso-gallery.jp/

入場料:無料

問い合わせ先:大阪教育大学美術講座

          bijutsu@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

主催:大阪教育大学教育学部小学校教員養成課程芸術美術・書道教育専攻 4回生

   大阪教育大学教育学部中学校教員養成課程芸術美術・書道教育専攻 4回生

・教員養成課程美術専攻ウェブページ http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~bijutsu/

投稿者:   日時:16:39 | パーマリンク

本学教員・名誉教授による訳著『作用素環の数理』が刊行

表紙

 本学教員と名誉教授による訳著『作用素環の数理』が1月7日に刊行されました。
 ハンガリー出身の数学者J.フォン・ノイマンは,数学だけでなく物理学,経済学,計算機科学,心理学など,幅広い分野の研究に多大な影響を与えた人物です。同書はノイマンの業績を展望する“ちくま学芸文庫 ノイマン・コレクション”シリーズの第2弾で,数学の研究分野の一つ「作用素環論」を確立するきっかけとなった論文『作用素環について』I~IVの全訳が収められています。また,同時収録されている講演『数学者』は,ノイマンが晩年に一般聴衆に向けて行ったもので,数学の本質は何か,数学はどうあるべきか,深い洞察と信念が語られています。

表題:作用素環の数理 ノイマン・コレクション(文庫版731頁)
編訳:長田 まりゑ(大阪教育大学名誉教授)
訳:岡安 類(大阪教育大学准教授)
  片山 良一(大阪教育大学特任教授)
  長田 尚(大阪教育大学名誉教授)
出版社:筑摩書房
定価:2100円+税

投稿者:   日時:19:04 | パーマリンク

写真展「FILMが写した世界」のご案内(2015年1月22日~28日)

film
↑クリックするとPDFが開きます。

学生チャレンジプロジェクト採択企画「写真展 FILMが写した世界」が下記日程で開催されます。
2011年3月に起きた東日本大震災において,激甚な被害を受けた岩手県陸前高田市,宮城県石巻市,福島県南相馬市,相馬市,浪江町の5か所を,サークル「FILM」のメンバーが2度にわたって取材し,現地の様子を撮影しました。あの痛ましい出来事から3年半,震災の爪痕が残る光景から復興をめざす人々の姿まで,震災を乗り越えて今に生きる東北の姿を35点の写真に収めました。

日時:2015年01月22日(木)~28日(水)
     10:00~18:00(最終日は17:00まで)
     ※25日(日)は閉館
場所:大阪教育大学柏原キャンパス大学会館2階大ホール
入場料:無料
お問合せ:齋藤 遥(FILM代表)
       haru.28.saito@gmail.com

投稿者:   日時:18:04 | パーマリンク

地元・柏原の地域発信プロジェクトに加藤可奈衛教授が協力

リーフレット表紙
↑クリックするとPDFが開きます。

 地元・柏原のさまざまな特産や文化などを,市民が再発見・再認識し共有することで,わがまちとして思いや誇りを高め,市内外に発信する「ええトコ・わがまち柏原」プロジェクトが展開されています。その一つに,産官学が連携して,江戸時代に盛んに栽培されていた「河内木綿」を復活させる「コットンファームプロジェクト」があり,本学美術教育講座の加藤可奈衛教授が協力しています。
 コットンファームプロジェクトは,遊休農地の活用,作業体験による農家と都市住民の交流,地場伝統産業の促進,新たな地域特産品の開発などをめざすものです。柏原市をはじめ,綿実油や柔道着などを生産している地元メーカーも参加し,栽培から商品化まで各段階でさまざまな取り組みが行われています。
 そのなかで加藤教授は,地元の子どもたちにアートを通じて綿産業への理解を深めてもらうため,綿の栽培,糸紡ぎ,草木染めなどを体験する「図画工作授業」を実施しました。一連の授業の最後には,綿を使って作品を制作し,本学附属図書館「たまごギャラリー」で展覧会を開催しました。
 コットンファームプロジェクトの詳細については,加藤教授の研究室等でリーフレットを配布しています。

お問合せ:加藤研究室 TEL 072-978-3730

投稿者:   日時:19:15 | パーマリンク

ウインドオーケストラクリスマスコンサートのご案内(12月25日)

wind_orchestra_2014xmasconcert
↑クリックするとPDFが開きます。

 教養学科芸術講座 神代修准教授と,全国から集結した国立大学音楽教員によるクリスマスコンサートが開催されます。聖なる夜にミュージカルの王道作品をお楽しみください。

~プログラム~
F.レハール/喜歌劇「メリーウィドウ」セレクション
P.チャイコフスキー/バレエ「くるみ割り人形」より
C.T.スミス/フェスティバル・ヴァリエーション
R.ロジャース/ミュージカル「サウンド・オブ・ミュージック」より
P.スパーク/ドラゴンの年 他
※プログラムは変更する場合があります

~スペシャルゲスト~
(北海道教育大学)佐藤淳一,渡部謙一
(群馬大学)菅生千穂
(宇都宮大学)高島章悟
(和歌山大学)小寺香奈
(兵庫教育大学)河内勇
(高知大学)梶原彰人

指揮:大阪教育大学教養学科芸術講座准教授 神代修
演奏:大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース

日時:2014年12月25日 18:00開演(17:30開場)
場所:柏原市民文化会館リビエールホール大ホール
   大阪府柏原市安堂町1-60
入場料:無料
主催:大阪教育大学教養学科芸術講座(音楽)

 

投稿者:   日時:11:09 | パーマリンク

T-Bros.ランチタイムスペシャルコンサートのご案内(12月16日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

 教養学科芸術講座 神代修准教授と,東京で活躍する演奏家たちによるスペシャルコンサートが開催されます。

―トランペット―
  神代 修(本学教員)
  佐藤 友紀(東京交響楽団首席)
  辻本 憲一(東京フィルハーモニー交響楽団首席)
  長谷川 智之(東京フィルハーモニー交響楽団副首席)
―ピアノ―
  山田 武彦(洗足学園音楽大学教授)

日時:2014年12月16日(火) 12:30~
場所:大阪教育大学柏原キャンパス 音楽棟ホール(K-201)
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
入場料:無料

主催:大阪教育大学教養学科芸術講座(音楽)
後援:大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース後援会

投稿者:   日時:18:10 | パーマリンク

柏原市・大阪教育大学提携芸術文化プログラム「第九交響曲 クリスマスコンサート」開催のご案内(12月14日)

daiku_1
↑クリックするとPDFが開きます。

 柏原市・大阪教育大学提携芸術文化プログラム「第九交響曲 クリスマスコンサート」が下記日程で開催されます。今年もクリスマスをテーマに小ホールやロビーでコンサートが行われます。

<イベント内容>
 『中学生吹奏楽コンサート』
 『コーラスセッションコンサート』
  小ホール 12:00~13:00 (入場無料)
 『ウェルカムコンサート』
  ホワイエ 14:30~14:50
   〈演奏〉大阪教育大学コーラスセッション
 『ベートーヴェン第九交響曲コンサート』
  大ホール 15:00~16:30 (開場14:00)
   〈演奏〉
    指揮:ヤニック・パジェ
    ソプラノ:浦田 恵子
    アルト:村井 優美
    テノール:皆木 信治
    バリトン:萩原 次己
    管弦楽:大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コースオーケストラ
    合唱:大阪教育大学第九を歌う会
        柏原市第九を歌う会

日時:2014年12月14日(日) 12:00~16:30
場所:柏原市民文化会館 リビエールホール
    大阪府柏原市安堂町1-60
入場料:大人(高校生以上) 前売1,500円/当日1,800円
     こども(小中学生) 前売700円/当日1,000円
     ※全席自由席
     ※未就学児のご入場はご遠慮下さい。
お問合せ:柏原市民文化会館 リビエールホール
      TEL 072-972-6681

主催:柏原市民文化会館市民劇場委員会
    柏原市教育委員会

協力:大阪教育大学
    柏原市第九を歌う会
    柏原市民文化会館

投稿者:   日時:15:34 | パーマリンク

アンサンブル・ダッフォディル チャペルコンサートのご案内(12月25日)

CrystalChapelConcert
↑クリックするとPDFが開きます。

 「リーガロイヤルホテルのチャペルコンサート Rの音楽会」で,アンサンブル・ダッフォディルのリサイタルが開催されます。

【予定曲目】
 「Dancing day」より/ラター
 ジングルベル
 The First Nowell
 La Carita/ロッシーニ
 きよしこのよる  他

日時:2014年12月25日(木) 受付18:30/開演19:00
場所:リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
    大阪市北区中之島5-3-68
入場料:3,600円(自由席)
お問合せ:リーガロイヤルホテル 予約統括課(宴会予約)
      06-6441-1431(受付時間10:00~18:00)

 
Ensemble Daffodil アンサンブル・ダッフォディル:
 1996年結成。大阪教育大学 寺尾正の指導のもと,学部生,院生,卒業生他により構成。
 女声での活動に加え,2008年より混声での活動も行なっている。これまでに12回のリサイタルのほか,弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。その他,施設や小学校等でのボランティア演奏も行なっている。また,戦前関西で活躍したヨーゼフ・ラスカの作品の再演など,研究活動にも寄与している。

投稿者:   日時:17:07 | パーマリンク

「大教アルマイユ」開催のご案内(12月15日~19日)

daikyoarumaiyu
↑クリックするとPDFが開きます。

 昨年度ご好評いただきました,本学教養学科情報科学専攻の学生らによるライトアップ企画「大教アルマイユ」が,下記日程で開催されます。ICチップやLEDランプをはんだ付けして作った,約400個の手作りライトが共通講義棟の周りを幻想的に照らします。

【大教アルマイユとは】
 モノクロで描かれた絵を指すグリザイユ(仏語:Grisaille)。
 この中のglisとは「灰色」の意味で,この代わりに「灯す」の意味を持つallumerを入れてできた言葉がallumaille―アルマイユ―。
 みなさんと美しい絵のように階段を灯したいという思いを込めています。

ライトアップ日時:2014年12月15日(月)~19日(金) 17:00~19:00
お問合せ:情報科学専攻 垣本研究室 小濱 泰也
alluma@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

◎詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
 http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~alluma/index.html

投稿者:   日時:15:18 | パーマリンク

第10回大阪教育大学書道専攻池田ゼミによる展覧会開催のご案内(12月5日~7日)

DM表 DM裏
↑クリックするとPDFが開きます。

 第10回大阪教育大学書道専攻池田ゼミ『乾惕展(けんてきてん)』が下記日程で開催されます。

【コメント】
皆さん,こんにちは。私達は芸術講座 池田研究室のゼミ生です。
「乾惕展」は芸術講座池田利広教授及び池田研究室の在学生,卒業生による書作品の展覧会です。
第10回展を迎えるにあたって、恒例の企画である「写真で書っ。」には、これまでの営みを新たな世代へと
繋げていくことができるようにとの思いから,「連」をテーマとして設けています。制作にあたっては各々が「連」の解釈によって作品に意を凝らしました。
さらに今年度は、例年の企画内容に「臨書作品」を加え、その他様々な作品を展示しております。
まだまだ未熟ではありますが、色々な方からのご意見を頂き、今後の作品作りに活かしていきたいと思っていますので、是非足をお運び下さいますようお願いします。

日時:2014年12月5日(金)~7日(日)
    5日 12:00~19:00
    6日 10:00~19:00
    7日 10:00~17:00
場所:奈良県文化会館 A展示室
    〒630-8213 奈良市登大路町6-2
入場料:無料
お問合せ:池田研究室 TEL 072-978-3743

主催:大阪教育大学 芸術講座 池田研究室

投稿者:   日時:12:34 | パーマリンク