五月の空に輝く笑顔

5月18日(金)~20日(日)、柏原キャンパスでは「五月祭」が行われました。
大教生となった1回生が、模擬店、ライブなどの楽しい企画を展開する春の大学祭。


「やまお」「たまごどり」がその模様をリポートします!

まずは、模擬店!
いろんな専攻・コースが混合でチームを組んで、出店しています。
がっつり系からスイーツまで、より取り見取り。


お腹を満たしたら、A棟へ。
クラブ・サークルなどが作品の発表や販売をしていますよ。


舞台の上では、迫力のパフォーマンスが次々と繰り広げられます。


5月19日は、TV局の取材も来ていましたよ。


もちろん、ふたりもみんなと記念撮影をしましたよ☆彡


在校生はもちろん、卒業生、ご家族連れ、地域の方などたくさんの方が来てくれました。
そしてなにより、今年も、1回生のフレッシュな笑顔にあふれた3日間だったなぁと思うふたりでした。

投稿者:   日時:16:35 | パーマリンク

やまお、ヤンマースタジアムに現る!

4月14日(土)、その姿はヤンマースタジアム長居にありました。


この日は、「セレッソ大阪・大阪教育大学応援デー」!
本学学生、教職員、附属学校の児童生徒らがセレッソ大阪の試合を観戦、応援する日です。


まずは、スタジアム前でセレッソサポーターの皆さんにご挨拶。

からの、記念撮影。


ぎゅってしてくれた子も◎

セレッソサポーターの皆さんに囲まれる「やまお」


するとそこに、セレッソ大阪チームキャラクター「マダム・ロビーナ」が来てくれました。
入学式ぶりの再会!

サインをもらいました。


さぁ、いよいよ試合開始です。


「やまお」は、スタジアムの裏側へ。えっほ、えっほ。

「マダム・ロビーナ」と待機・・・距離が近い・・・


さぁハーフタイム!フィールドへ行くぞ!!

観客席からは、「やまおー!」とたくさんの声援が!!!


試合はセレッソが勝利!

初めてのスタジアム、初めてのサッカー観戦。
ドキドキしていたけど、「マダム・ロビーナ」が優しくサポートしてくれて、とても心強かったです。
ありがとう、マダム!


セレッソサポーターの皆さんとたくさん触れ合えて、大学のこと知ってもらえて、たくさん声をかけてもらって、大満足な「やまお」でした。

投稿者:   日時:8:59 | パーマリンク

1,215人の新たな大教生誕生

4月5日(木)、大阪国際会議場で入学式が行われました。
「やまお」「たまごどり」は、今年もはりきって新入生を迎えます。


ご家族で参加している方がたくさん!


会場内には続々と新入生が。


一番前は、入学者宣誓を行う代表の方たちの席。
教員養成課程・大原さんと教育協働学科・戎井さんのお話を聞きました。

大原さん「子どもたちに音楽の楽しさを伝えたい。勉強頑張ります」

戎井さん「慣れない大阪での一人暮らしですが、勉強もサークル活動も生活も頑張りたい」

ふたりとも、新生活への意欲にあふれていますね^^


そうこうするうちに気づけば、11時。入学式が始まります。


ふたりは、出番に備えて舞台裏で待機します。

・・・と、そこにセレッソ大阪のチームキャラクター「ロビー」と「マダム・ロビーナ」が!

大教大とフレンドシップ協定を結んでいるセレッソ大阪。
「ロビー」と「マダム・ロビーナ」も、新入生をお祝いするべく、入学式に来てくれました。

ヴェルディ作曲の歌劇「椿姫」より「乾杯の歌」が始まると、さぁ出番。
「やまお」「たまごどり」と一緒に舞台にサプライズ登場です!

ちょっと遅れ気味な「たまごどり」。えっほ、えっほ。

全員で舞台に並ぶと、迫力がありますね!

サービス精神あふれる「マダム・ロビーナ」。


式終了後も、ホワイエに登場した「ロビー」と「マダム・ロビーナ」。
4月14日に予定されている「大教大セレッソ大阪応援デー」のPRも忘れません。


最後に、みんなの抱負を聞きました。


今日が夢への新たな一歩。
今の気持ちを忘れずに、大学生活を満喫して欲しいなと思う「やまお」「たまごどり」でした。


投稿者:   日時:10:20 | パーマリンク

夢見た未来へ羽ばたく日

3月26日、大阪教育大学学位記・修了証書授与式が行われました。


色とりどりの着物や袴をまとった女性たち。
かっちりスーツ姿できめている男性たち。
会場となった大阪国際会議場には、晴れの日を迎えた卒業生が続々と集まってきます。

さぁ、「たまごどり」「やまお」のふたりも、早速みんなと記念撮影しますよ。


そして開式のブザーがなると、ふたりは慌てて舞台裏へ。


学長の式辞、学生表彰、記念演奏など、どんどんプログラムが進んでいきます。


舞台袖で式を見守る「やまお」。
いよいよ、「皆さん、ご卒業おめでとうございます!」の言葉から「ラデツキー行進曲」が始まります。


さぁ、行くぞ!


卒業生たちは笑顔で迎えてくれました。


曲と手拍子にあわせて、踊ります♪


無事にパフォーマンスを終えて、幕が下ります。


式の後に、みんなに卒業後の抱負を教えてもらいました。


大学で学んだこと、出会った人、すべての思い出を力に変えて。
夢見た未来へ羽ばたいていくみんなの姿は、キラキラと輝いていました。

投稿者:   日時:10:43 | パーマリンク

笑顔と涙の合格発表

3月6日(火)、春の訪れを感じるポカポカ陽気。
梅が咲く柏原キャンパスでは、前期学部入試の合格発表が行われました。


今年も喜びの瞬間に立ち会うぞー。えっほ、えっほ。

受験番号が貼り出される掲示板前にスタンバイ。


お隣りには、今年もアメフト部「DRAGONS」の皆さんがずらり。


発表時間の9時になると、受験生たちが一斉に掲示板前へ。


・・・。
番号を探す一瞬の沈黙。


すると、どこからともなく「番号あった!」「受かった!」の声が。


その声を聞きつけ、アメフト部の皆さんが合格者を取り囲み全力でお祝いします。
「おめでとー!」「やったー!」「専攻はどこー!?」


そして、力強い胴上げが始まります。


中には、お母さんと抱き合って喜ぶ方も・・・
見ているこちらも、ホロリときますね。


ふたりも、みんなと一緒に写真を撮ってお祝い。
特製「祝・合格」プレートも用意しております☆彡


今年もアメフト部の皆さんと合格発表を見届けたふたり。
一緒に盛り上げ、仲良しになりましたよ。


喜びの涙も、悔し涙も、努力したからあふれでる。
受験生たちの頑張りに思いをはせ、やって来る春がみんなにとって暖かいといいなと思うふたりでした。

投稿者:   日時:11:49 | パーマリンク

標高差100m!キャンパスをランナーが駆け抜ける

2月18日、「やまお」と「たまごどり」は、今年も柏原シティキャンパスマラソンに参加しました。


まずは、柏原市のキャラクター「かしぴょん」と一緒に、スタート地点で記念撮影☆彡


・・・とそこに、冨宅正浩柏原市長が!市長もいれてもう一度。


さて、開会式が始まりますよ。急いで、位置につきます。


ゲストランナーの皆さんの挨拶、選手宣誓などの後、ふたりも紹介してもらいましたよ。

名前を呼ばれて、お辞儀する「やまお」


最後は準備体操。体を前後に曲げる運動。


いよいよマラソン開始!

柏原キャンパスの地形をいかした標高差100mのコースは、ランナー泣かせ。


ふたりは、ランナーの皆さんを一生懸命に応援します


走り終わったみんなとは記念撮影。
「やまお」ポーズのお姉さんたち

仲良しグループ

時には、少年たちに囲まれたりもしました

家族みんなで参加している人が多いですね!


みんなの奮闘ぶりを間近にして、寒さなんてどこへやら。
いっぱい応援して、みんなとふれあって、時間はあっという間に過ぎて行きました。
晴れ渡った青空をバックに撮った写真は、インスタ映え間違いなし!
写真を見返しながら、また一つ新しい思い出ができたなぁと大満足なふたりでした。

投稿者:   日時:11:56 | パーマリンク

夏の一大イベント「オープンキャンパス」

7月29日(土)、30日(日)。温度も湿度もグングン上がる、これぞ日本の夏。
そんな夏真っ盛りの中、今年もオープンキャンパスがやって来ました。


「やまお」「たまごどり」も、今年も事務局棟前でみんなをお出迎えします。
さぁ、未来の大教生はどこにいるー?


いたいた!あっという間に囲まれるふたり。


さて、みんなと写真を撮りますよ!
まずはお友達同士で来ていた仲良しさんたちから。



お母さんと、お父さんと、妹・弟と一緒に・・・などなど、いろんな人がいました。
最近はファミリーでオープンキャンパスに来てくれる方が多いのが特徴です。


さて、みんなの手元に注目!気づきましたか!?
新しいうちわが完成し、オープンキャンパスで初お披露目でした。
水色「たまごどり」と黄色「やまお」。さて、どちらがお好き?


そして忘れてはいけません!
オープンキャンパスの立役者は、学生スタッフ。
専攻紹介、キャンパス案内、ステージイベント、パンフレット配布、サークル・部活紹介など。
お揃いのオレンジTシャツを着て、随所で大活躍していましたよ。


「やまお」「たまごどり」も、公式キャラクター学生スタッフさんにたくさん助けられました。


今年も2日間通して、晴天に恵まれた柏原キャンパス。
約6500人の方が来たんだってー。大教大の魅力が少しでも伝わってるといいねーと思うふたりでした。

投稿者:   日時:9:19 | パーマリンク

8月11日は山の日・・・「やまお」の日?

7月2日(日)、「やまお」はイベント出演オファーを受けて大阪市内へ。

それは林野庁・環境省主催の山の日PRイベント「大阪のまちなかで山遊び!」。
山の日にぴったりだ!と「やまお」に白羽の矢が。


というわけで、林野庁近畿中国森林管理局さんにやって来ました!


山の日PRのため、こんな看板も張り切って作りました。

もちろん、公式キャラクターとして大学のPRも忘れません!
大学ブースでは、自然豊かな柏原キャンパスの魅力をアピール。


さて準備万端。お客さまをおもてなし。



ハグしてくれるちびっ子たち。かわいい。



仲良し家族との記念撮影。


この日は、「やまお」だけでなく、理科教育専攻の学生さん、美術教育専攻の学生さんも一緒に参加しました。


まずは理科教育専攻の学生さんグループ「DIT(大教生き物チーム)」の皆さん。
カラフルなおそろいTシャツ、マフラータオルが素敵!

ワークショップ「山の虫たちと触れ合ってみよう」は、子どもたちだけでなく、お父さんたちにも大人気。
童心に帰った「おー!」という歓声が印象的でした。
柏原キャンパスで捕まえた虫たちについて教えてくれたり、顕微鏡でのぞいてみたり、クイズがあったり、盛りだくさん。




お次の美術教育専攻のブースは、「山のめぐみ!和紙すき大作戦!」。
屋外で手作りの紙すき機を使って、いろんな大きさの和紙を作っていました。





和紙がどのように作られるのか説明したパネルや楮(こうぞ)などの和紙の原料の展示もあり、熱心に質問しているお客さんの姿が見られました。
皆で記念撮影もしましたよ。


他にも木端細工のコーナーや、森林官や自然保護官なりきり体験もありました。
「やまお」も、自然保護管=レンジャーになりきり。

森林官=フォレスター。こちらも似合いますね。


今回イベントに「やまお」を呼んでくださった、林野庁、環境省の方とも記念撮影


初めてのイベントにドキドキしていた「やまお」。
始まってしまえば楽しくて時間なんてあっという間に過ぎていました。
いつの日か「山の日」PR大使に任命されることを夢見ながら、帰路につく「やまお」でした。

投稿者:   日時:9:02 | パーマリンク

1回生が輝く、五月祭。

5月19日から21日の3日間、「五月祭」が行われました。
春の学園祭の主役は、「新入生」。


調理する人。



宣伝する人。



食べる人。


歌う人。



踊る人。


演奏する人。



手品する人。


プラネタリウムする人。


公式キャラクターを愛でる人。


公式キャラクターのためにあおいでくれるマドモアゼル(*´ω`)


皆さん、思い思いに楽しんでいます!


もちろん、「やまお」「たまごどり」も、みんなと一緒に盛り上げましたよ。











3日間通して、快晴だった柏原キャンパス。
5月とは思えない暑さは、みんなの熱気も一因だったのかな?!

投稿者:   日時:9:36 | パーマリンク

「山本国際学生宿舎」に潜入!

4月15日、山本国際学生宿舎の開所式が行われました。
「やまお」「たまごどり」は、学生宿舎へ初潜入!!!
到着すると、留学生さんと寮長さんが出迎えてくれましたー



大学の職員向けの宿舎を一部転用して、外国人留学生と日本人学生が共に暮らす「国際学生宿舎」として、新たに整備したんだって!
開所式ではテープカットが行われ、金管五重奏の演奏もありました。




式の後は、お部屋の「内覧会」。
さっそく調査開始!

「居室」

「キッチン」

「ダイニング」

こんなとこまで・・・隅々までチェックを欠かしません!
   

とっても快適に過ごせそう!



開所式のあとは、住民との交流を深めるべく「餅つき」が行われました。
初めてみる「餅つき」に興味津々のふたり。

蒸して。

杵でついて。

丸めます。



美味しい^^みんな笑顔です。




公式キャラクターは入居できるんだろうか・・・と、楽しい宿舎生活を妄想するふたりでした。

投稿者:   日時:8:54 | パーマリンク
1 / 512345