やまお、セレッソ大阪の地で踊る

11月10日(土)は、二度目の「セレッソ大阪・大阪教育大学応援デー」


この日は、試合前に芸術表現専攻音楽表現コースの学生らが結成した「Daikyo Jazz Orchestra」,モダンダンス部の皆さんのパフォーマンスが予定されています。
やまおも、みんなと一緒にフィールドにあがり、踊ることに。


まずはリハーサルから。
1曲目は待機。やまおの出番は2曲目から。

2曲目が始まり、いざフィールドへ。
モダンダンス部の皆さんと立ち位置を確認。



リハーサルは無事終了。


2時間後、本番が近づいてきてドキドキする「やまお」
後ろ姿になんだか、哀愁が・・・


しかし、学生のみんなは、緊張なんてどこ吹く風。
記念撮影をしたりして、元気いっぱい!


わいわいしていたら、和泉市のイメージキャラクター「コダイくん」と「ロマンちゃん」に遭遇!

二人にもアグレッシブに話しかける「やまお」


そんなこんなで、本番開始!
1曲目『望遠鏡の外の景色』(椎名林檎作曲)の演奏がスタート。
スタイリッシュなジャズナンバーにのせて、優雅に舞うモダンダンス部の皆さん。
おそろいのベストは、セレッソカラーのピンク


演奏する「Daikyo Jazz Orchestra」は、セレッソのユニフォームを着用


2曲目はアップテンポな『NIPPON』(椎名林檎作曲)。
「やまお」は、スタンバイ完了!

セレッソの旗を使い、会場を盛り上げます。

いざ!


ラストを飾るのはセレッソの応援歌『CEREZO(さくら)満開』。
曲が始まると「やまお」はダンサーたちの中心へ。

スクリーンにも、大きく映し出されています。

最後の決めポーズ!大きな歓声をあびました。


試合は、14時キックオフ。対戦相手に川崎フロンターレを迎え行われました


「やまお」は、ハーフタイムにフィールドへ出るために再びスタンバイ。
すると、そこに現れたのは・・・・!

セレッソ大阪のチームキャラクター「マダム・ロビーナ」。
4月ぶりにお会いしたマダム!今日も素敵!

そして、一緒にお座りして出番まで待機。


フィールドにも一緒に出てくれました。マダム、優しい。



試合は後半開始10分,セレッソが先制点を入れますが,同45分にフロンターレがPKを決め同点に追いつきます。
試合を見つめる、「やまお」。

しかし,アディショナルタイム終了間際,セレッソが勝ち越しのゴールを決めて勝利!!


「やまお」はマダムに誘われ、この日3度目のフィールドへ。


勝利の舞をマダムと踊りました





リハーサルの時は、背中がちょっと不安気な「やまお」


だけど、学生のみんなやマダムの力を借りて、無事やり遂げることができました。
感謝の気持ちとほんのちょっと成長できた嬉しさを胸にスタジアムを後にしました。

投稿者:   日時:14:26 | パーマリンク

キャンパスがcolorfulに!華やぐ大学祭

11月2日(金)~4日(日)にかけて、柏原キャンパスでは秋の大学祭「神霜祭」が行われました。
3日間とおして、清々しい秋晴れ。



テーマは、「Colorful」。
階段や壁面には色とりどりに装飾が・・・!


インスタ映えを意識したカラフルな撮影スポットも設けられました。
というわけで、「やまお」「たまごどり」のふたりも、インスタ映えに挑戦。
・・・映えていますでしょうか?


各店舗や教室の看板もカラフル!


C棟前メインステージ、サンクンガーデンステージには、カラフルな衣装をきたパフォーマーたちが続々登場。


緑赤青・・・カラフルな照明がステージを照らし、ライブハウスさながらの教室も・・・!


ふたりは、事務局棟前で来場者の皆さんと記念撮影を行いましたよ。

子どもたちに囲まれる、やまお。


今年も趣向を凝らした模擬店やステージパフォーマンスが繰り広げられ、たくさんの人がキャンパスに来てくれました。


大教生の「多彩さ」と「多才さ」が光った3日間だったなと思うふたりでした。

投稿者:   日時:14:08 | パーマリンク

「水都おおさか森林の市」に、やまお初登場!

「やまお」が、林野庁近畿中国森林管理局さんにやってきました。
この日10月28日(日)、念願の「水都おおさか森林の市」初登場!

実は、昨年もお声がけいただいていたのですが、台風で中止・・・
今年の「やまの日」イベントも台風により中止・・・
今度こそ・・・!の思いが通じたのか、この日はいいお天気に。


まずは、「ミス日本みどりの女神」さんとパシャリ。

お次は、「ミス日本酒」さん。お着物素敵。


大人から子どもまで楽しめる企画が盛りだくさんな「森林の市」。
一日中たくさんの人でにぎわいました。
やまおの元にも、たくさんの方が来てくれましたよ。


あっ、お、押さないで・・・


イベントでは、理科教育専攻と美術教育専攻の学生さんと先生たちがワークショップを開きました。
大教ブースは、終日盛況!!


ブースの片隅では、「やまお」「たまごどり」のアニメーションもながしていましたよ。
熱心に見てくれる子も。


たくさんの人と触れ合って、写真を撮った「やまお」。
大教大のこと、先生をめざす大教生のこと、柏原キャンパスの豊かな自然・・・いっぱいPRできたなと大満足な一日でした。

投稿者:   日時:16:28 | パーマリンク

大教を体感せよ!オープンキャンパス2018

7月28日(土)、台風が迫る柏原キャンパスでオープンキャンパスが行われました。
今年もオレンジTシャツを着た学生・教職員スタッフが、来場者の方を元気にお迎え!


まずは大学概要説明会で、大教ってどんなとこ?入学試験はどんな風?
大学についての基本情報をゲットします。


続いては、キャンパスツアーへ!
約66万平方メートルの広大なキャンパスを、大教生がご案内。


大教を知れば知るほど、あれってどうなの?こんなことできるかな?など疑問が増えていく。
そんな時は、フリートークコーナーでモヤモヤを解消!
大教生が、疑問質問にお答えします!

「大教まるわかりプチ講座」では、受験のアドバイスや大学生活などを在学生がわかりやすくプレゼンします。


他にも、「住まい」「海外留学」「奨学金」など大学生活に欠かせない各種相談コーナーが設置されています。


説明会巡りを一休み。
休憩がてら、教育協働学科芸術表現専攻によるミニコンサート、教員の研究紹介などに立ち寄ってみます。
文系、理系、音楽、美術、スポーツ・・・本学の多彩な魅力をぜひ知ってほしい!


「やまお」「たまごどり」の所にも、たくさんの人が会いに来てくれました。

この日の来学者は、約3500人!
大教を見て・聞いて・話して。たくさんの方が大教を体感してくれたことが、うれしいふたりでした。

投稿者:   日時:19:15 | パーマリンク

五月の空に輝く笑顔

5月18日(金)~20日(日)、柏原キャンパスでは「五月祭」が行われました。
大教生となった1回生が、模擬店、ライブなどの楽しい企画を展開する春の大学祭。


「やまお」「たまごどり」がその模様をリポートします!

まずは、模擬店!
いろんな専攻・コースが混合でチームを組んで、出店しています。
がっつり系からスイーツまで、より取り見取り。


お腹を満たしたら、A棟へ。
クラブ・サークルなどが作品の発表や販売をしていますよ。


舞台の上では、迫力のパフォーマンスが次々と繰り広げられます。


5月19日は、TV局の取材も来ていましたよ。


もちろん、ふたりもみんなと記念撮影をしましたよ☆彡


在校生はもちろん、卒業生、ご家族連れ、地域の方などたくさんの方が来てくれました。
そしてなにより、今年も、1回生のフレッシュな笑顔にあふれた3日間だったなぁと思うふたりでした。

投稿者:   日時:16:35 | パーマリンク

やまお、ヤンマースタジアムに現る!

4月14日(土)、その姿はヤンマースタジアム長居にありました。


この日は、「セレッソ大阪・大阪教育大学応援デー」!
本学学生、教職員、附属学校の児童生徒らがセレッソ大阪の試合を観戦、応援する日です。


まずは、スタジアム前でセレッソサポーターの皆さんにご挨拶。

からの、記念撮影。


ぎゅってしてくれた子も◎

セレッソサポーターの皆さんに囲まれる「やまお」


するとそこに、セレッソ大阪チームキャラクター「マダム・ロビーナ」が来てくれました。
入学式ぶりの再会!

サインをもらいました。


さぁ、いよいよ試合開始です。


「やまお」は、スタジアムの裏側へ。えっほ、えっほ。

「マダム・ロビーナ」と待機・・・距離が近い・・・


さぁハーフタイム!フィールドへ行くぞ!!

観客席からは、「やまおー!」とたくさんの声援が!!!


試合はセレッソが勝利!

初めてのスタジアム、初めてのサッカー観戦。
ドキドキしていたけど、「マダム・ロビーナ」が優しくサポートしてくれて、とても心強かったです。
ありがとう、マダム!


セレッソサポーターの皆さんとたくさん触れ合えて、大学のこと知ってもらえて、たくさん声をかけてもらって、大満足な「やまお」でした。

投稿者:   日時:8:59 | パーマリンク

1,215人の新たな大教生誕生

4月5日(木)、大阪国際会議場で入学式が行われました。
「やまお」「たまごどり」は、今年もはりきって新入生を迎えます。


ご家族で参加している方がたくさん!


会場内には続々と新入生が。


一番前は、入学者宣誓を行う代表の方たちの席。
教員養成課程・大原さんと教育協働学科・戎井さんのお話を聞きました。

大原さん「子どもたちに音楽の楽しさを伝えたい。勉強頑張ります」

戎井さん「慣れない大阪での一人暮らしですが、勉強もサークル活動も生活も頑張りたい」

ふたりとも、新生活への意欲にあふれていますね^^


そうこうするうちに気づけば、11時。入学式が始まります。


ふたりは、出番に備えて舞台裏で待機します。

・・・と、そこにセレッソ大阪のチームキャラクター「ロビー」と「マダム・ロビーナ」が!

大教大とフレンドシップ協定を結んでいるセレッソ大阪。
「ロビー」と「マダム・ロビーナ」も、新入生をお祝いするべく、入学式に来てくれました。

ヴェルディ作曲の歌劇「椿姫」より「乾杯の歌」が始まると、さぁ出番。
「やまお」「たまごどり」と一緒に舞台にサプライズ登場です!

ちょっと遅れ気味な「たまごどり」。えっほ、えっほ。

全員で舞台に並ぶと、迫力がありますね!

サービス精神あふれる「マダム・ロビーナ」。


式終了後も、ホワイエに登場した「ロビー」と「マダム・ロビーナ」。
4月14日に予定されている「大教大セレッソ大阪応援デー」のPRも忘れません。


最後に、みんなの抱負を聞きました。


今日が夢への新たな一歩。
今の気持ちを忘れずに、大学生活を満喫して欲しいなと思う「やまお」「たまごどり」でした。


投稿者:   日時:10:20 | パーマリンク

夢見た未来へ羽ばたく日

3月26日、大阪教育大学学位記・修了証書授与式が行われました。


色とりどりの着物や袴をまとった女性たち。
かっちりスーツ姿できめている男性たち。
会場となった大阪国際会議場には、晴れの日を迎えた卒業生が続々と集まってきます。

さぁ、「たまごどり」「やまお」のふたりも、早速みんなと記念撮影しますよ。


そして開式のブザーがなると、ふたりは慌てて舞台裏へ。


学長の式辞、学生表彰、記念演奏など、どんどんプログラムが進んでいきます。


舞台袖で式を見守る「やまお」。
いよいよ、「皆さん、ご卒業おめでとうございます!」の言葉から「ラデツキー行進曲」が始まります。


さぁ、行くぞ!


卒業生たちは笑顔で迎えてくれました。


曲と手拍子にあわせて、踊ります♪


無事にパフォーマンスを終えて、幕が下ります。


式の後に、みんなに卒業後の抱負を教えてもらいました。


大学で学んだこと、出会った人、すべての思い出を力に変えて。
夢見た未来へ羽ばたいていくみんなの姿は、キラキラと輝いていました。

投稿者:   日時:10:43 | パーマリンク

笑顔と涙の合格発表

3月6日(火)、春の訪れを感じるポカポカ陽気。
梅が咲く柏原キャンパスでは、前期学部入試の合格発表が行われました。


今年も喜びの瞬間に立ち会うぞー。えっほ、えっほ。

受験番号が貼り出される掲示板前にスタンバイ。


お隣りには、今年もアメフト部「DRAGONS」の皆さんがずらり。


発表時間の9時になると、受験生たちが一斉に掲示板前へ。


・・・。
番号を探す一瞬の沈黙。


すると、どこからともなく「番号あった!」「受かった!」の声が。


その声を聞きつけ、アメフト部の皆さんが合格者を取り囲み全力でお祝いします。
「おめでとー!」「やったー!」「専攻はどこー!?」


そして、力強い胴上げが始まります。


中には、お母さんと抱き合って喜ぶ方も・・・
見ているこちらも、ホロリときますね。


ふたりも、みんなと一緒に写真を撮ってお祝い。
特製「祝・合格」プレートも用意しております☆彡


今年もアメフト部の皆さんと合格発表を見届けたふたり。
一緒に盛り上げ、仲良しになりましたよ。


喜びの涙も、悔し涙も、努力したからあふれでる。
受験生たちの頑張りに思いをはせ、やって来る春がみんなにとって暖かいといいなと思うふたりでした。

投稿者:   日時:11:49 | パーマリンク

標高差100m!キャンパスをランナーが駆け抜ける

2月18日、「やまお」と「たまごどり」は、今年も柏原シティキャンパスマラソンに参加しました。


まずは、柏原市のキャラクター「かしぴょん」と一緒に、スタート地点で記念撮影☆彡


・・・とそこに、冨宅正浩柏原市長が!市長もいれてもう一度。


さて、開会式が始まりますよ。急いで、位置につきます。


ゲストランナーの皆さんの挨拶、選手宣誓などの後、ふたりも紹介してもらいましたよ。

名前を呼ばれて、お辞儀する「やまお」


最後は準備体操。体を前後に曲げる運動。


いよいよマラソン開始!

柏原キャンパスの地形をいかした標高差100mのコースは、ランナー泣かせ。


ふたりは、ランナーの皆さんを一生懸命に応援します


走り終わったみんなとは記念撮影。
「やまお」ポーズのお姉さんたち

仲良しグループ

時には、少年たちに囲まれたりもしました

家族みんなで参加している人が多いですね!


みんなの奮闘ぶりを間近にして、寒さなんてどこへやら。
いっぱい応援して、みんなとふれあって、時間はあっという間に過ぎて行きました。
晴れ渡った青空をバックに撮った写真は、インスタ映え間違いなし!
写真を見返しながら、また一つ新しい思い出ができたなぁと大満足なふたりでした。

投稿者:   日時:11:56 | パーマリンク
1 / 512345