「イクメンの星による出前講座」のご案内(12月4日)

「イクメンの星による出前講座」を下記の日程で開催します。本学学生対象の授業ですが,学外の方も聴講いただけます。

【開催趣旨】
厚生労働省が主導する,男性の育児参加推進事業「イクメンプロジェクト」における,“イクメンの星”西村貴志氏を講師に迎え,家政教育講座の小崎恭弘准教授のコーディネートのもと,出前講座を開催します。イクメンプロジェクトとは何なのか,その意義を,自らの育児体験談を交えて,イクメンの星が熱く語ります。

【タイムテーブル】
09:00~09:05 イントロダクション(小崎恭弘准教授)
          授業趣旨と講師紹介
09:05~09:15 イクメンプロジェクトの意義(西村貴志氏)
          ・イクメンについて
          ・日本が抱える社会課題、少子化と労働人口減少について触れる
          ・イクメンが社会課題を解決する一つのカギである
          ・日本人男性の家事・育児時間が国際的にみて短いこと
          ・日本人男性の家事・育児時間の長さと出生率向上,
           女性の同労力率向上の関係性について
          ・女性の労働力率向上による日本経済への好影響について
          ・男性本人にとっても、夫婦関係に好影響
          ・育児休業制度について
09:15~09:35 イクメンの星による体験談(西村貴志氏)
          ・育児休業を取得したキッカケ
          ・育児休業取得にあたって,周囲(上司・同僚等)の
           理解を得るために働きかけたこと
          ・育児休業中の過ごし方と,休業中の気持ち
          ・育児休業復帰を円滑にするために工夫したこと
          ・仕事に活かす育児休業中の体験
          ・効率的な仕事術、時間の使い方
          ・復帰後の両立の工夫、周囲の理解・協力
           ※育児休業や育児によって周囲に仕事を任せることがある場合,
             普段から自ら同僚を助けるなど,協力し合える関係を築いておくなど
          ・両立をする上での苦労
          ・育休の取得による価値観の変化(働き方、生き方、家族とのコミュニケーション)
          ・大学生に考えてもらいたい「働き方」
09:35~10:05 西村氏と小崎准教授によるイクメントーク
10:05~10:25 質疑応答
10:25~10:30 アンケート記入,終わりの挨拶

講師:西村 貴志氏
コーディネーター:小崎恭弘准教授(大阪教育大学家政教育講座)
日時:2015年12月4日(金)9:00~10:30(集合8:40)
場所:大阪教育大学柏原キャンパス共通講義棟A-301教室
参加費:無料(どなたでもご参加いただけます※定員10名)
お申込み・お問合せ:小崎恭弘(大阪教育大学家政教育講座准教授)
              E-mail:kozaki@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
主催:大阪教育大学家政教育講座

投稿者:   日時:15:31 | パーマリンク

国際交流実践から学ぶ~ドクさんとの交流を通して~開催のご案内(11月10日)

kokusaikouryuujissenn

特別講義「国際交流実践から学ぶ~ドクさんとの交流を通して~」を,下記の日程で開催します。

【講義趣旨】
本講義は,本学学術交流協定校である台湾国立屏東大学視覚芸術学系との大学間学術交流を通して,国際的通用性・共通性に資する美術教育研究連携事業を実施し学生のグローバルな資質の向上をはかるプロジェクトの一環として,大学院開講科目「現代的教育課題とアート」で実施しています。
河内長野市立美加の台中学校の内本年昭教諭を講師に招き,ベトナムとの平和学習についての講演を行います。また,結合双生児の「ベトちゃんドクちゃん」で知られる,ベトナムのグエン・ドク氏とテレビ会議システムを用いて交信する予定です。

講師:内本年昭氏
   河内長野市立美加の台中学校 美術科教諭
日時:2015年11月10日(火)5限(16:35~18:05)
場所:大阪教育大学柏原キャンパスF棟107教室
   *受講者以外の方の聴講も歓迎致します。準備の都合上,事前にメールなどでご連絡をいただけましたら幸いです。
お問合せ:加藤 可奈衛(美術教育講座教授)
     E-mail tyosoken@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
主催:大阪教育大学平成27年度学長特別プロジェクト国際化推進事業
   大阪教育大学美術教育講座・・教育研究創造力アップ・グローバル・プロジェクト

投稿者:   日時:9:19 | パーマリンク

大阪ICT活用フォーラム -授業におけるICT活用の可能性を考えよう-開催のご案内(12月23日)

二次案内
↑クリックするとPDFが開きます。

大阪教育大学大学院連合教職実践研究科(連合教職大学院)による,「大阪ICT活用フォーラム -授業におけるICT活用の可能性を考えよう-」が下記日程で開催されます。
国の動向や大阪内外のICT活用教育の事例に触れ,地域ぐるみでの取り組みについて考えるフォーラムです。ぜひ,お越しください。

【プログラム】
(1)基調講演「教育の情報化の最前線」
   磯 寿生(文部科学省生涯学習局情報教育課長)
(2)大阪内外のICT活用のすぐれた事例報告
  ●大阪市立阿倍野小学校(発表者未定)
  ●大阪市立旭陽中学校(発表者未定)
  ●大阪府立東百舌高等学校(勝田浩次教諭)
  ●三重県松阪市立三雲中学校(楠本誠教諭)
  コメンテーター:堀田博史(園田学園女子大学教授)
(3)パネルディスカッション 「ICT活用を地域全体に広げていくために」
  コーディネータ:寺嶋浩介(大阪教育大学大学院准教授)
  パネリスト:中川一史(放送大学教授),山本朋弘(鹿児島大学講師),大澤啓司(大阪市教育センター首席指導主事)

日時:12月23日(水・祝)13:00~17:00(受付開始12:30)
会場:大阪教育大学天王寺キャンパス西館ホール 等
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
申し込み:http://goo.gl/forms/cxHQzyTceUよりお申し込みください。
定員:150名(先着)
参加費:無料
後援(申請中):大阪府教育委員会,大阪市教育委員会,堺市教育委員会
問合せ先:大阪教育大学大学院連合教職実践研究科・寺嶋浩介
       kostera@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:9:19 | パーマリンク

平成27年度数学協働プログラム・ワークショップ「ウェーブレット理論と工学への応用」開催のご案内(11月11日~12日)

数学ワークショップ_1 数学ワークショップ_2
↑クリックするとPDFが開きます。

平成27年度数学協働プログラム・ワークショップ「ウェーブレット理論と工学への応用」が下記日程で開催されます。

このワークショップでは,広い意味でウェーブレット解析によって解決できるかもしれないと期待できるトピックスに関して,講演者の方々に理論と工学的応用の現状,さらに解決すべき問題を解説していただき,その問題提起を端緒として参加者がディスカッションする形で,ウェーブレット解析が実際にどのように応用されているかをより深く理解することによって,新しい理論と応用への道が開かれることをめざします。

【プログラム】

《11月11日》
 13:30~13:35
  開会の挨拶
 13:35~14:35
  「ビッグデータのウェーブレット解析」
   溝畑 潔(同志社大学)
 15:00~16:00
  「方向性ウェーブレット変換及びその医用画像認識への応用」
   章 忠(豊橋技術科学大学)
 16:30~17:30
  「Wavelet を用いる話者分離、画像分離」
   新井 康平(佐賀大学)

《11月12日》
 10:00~11:00
  「音響信号の時空間周波数領域表現について」
   矢田部 浩平(早稲田大学)
 11:30~12:30
  「ブーリアン圧縮センシングの観測の性質」
   三村 和史(広島市立大学)
 14:00~15:00
  「離散定常ウェーブレット解析を用いた聴性脳幹反応の加算波形観察方法について」
   井川 信子(流通経済大学)

日時:2015年11月11日(水) 13:30~18:00
        11月12日(木) 10:00~15:30
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス 西館第1講義室
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
参加費:無料
申し込み:不要
お問合せ:守本晃(大阪教育大学情報科学講座)
      TEL 072-978-3665
      E-mail morimoto@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

主催:大阪教育大学,統計数理研究所「数学協働プログラム」

・ワークショップウェブサイト
  http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~morimoto/TENWS/ws2015HP/

・統計数理研究所「数学協働プログラム」ウェブサイト
  http://coop-math.ism.ac.jp/

投稿者:   日時:13:13 | パーマリンク

高等教育シンポジウム「グローバル社会における大学での学び“A University for Learning”」開催のご案内(9月10日)

Microsoft Word - Ron講演会ホ?スター大阪
↑クリックするとPDFが開きます。

高等教育シンポジウム「グローバル社会における大学での学び“A University for Learning”」が下記の日程で開催されます。

【講演者】
Ronald Barnett教授
ロンドン大学教育大学院(UCL Institute of Education)

【コンセプト】
IOE,高等教育界にて35年にわたって「大学とは何か」を問い続けてきたBarnett教授が,その経験と叡智に基づいて,大学は今後どのように発展していくのか,グローバル社会においてどのような人間が求められるか,そしてグローバル市民としての学生が必要な能力を身につけるために,大学での学びはどうあるべきかを考察します。最後に教授の考える学びとして,「エコロジカルなカリキュラム」を提案します。

【プログラム】
13:00-13:05 開会挨拶 栗林澄夫(大阪教育大学長)
13:05-13:10 Barnett教授紹介 糟谷稔(一般財団法人総合教育研究財団理事長)
13:10-14:40 講演「グローバル社会における大学での学び」
         Ronald Barnett教授
14:40-15:50 パネルディスカッション
         Ronald Barnett教授
         安東茂樹(京都教育大学副学長)
         宮下俊也(奈良教育大学学長補佐)
         篠原康正(文部科学省)
         進行役 向井康比己(大阪教育大学副学長)
15:50-16:00 開会挨拶 向井康比己(大阪教育大学副学長)
※16:15より茶話会を行います。(会費無料)

【日時】2015年9月10日(木) 13:00~16:00(開場12:30)
【場所】大阪教育大学天王寺キャンパス
西館1階ホール https://osaka-kyoiku.ac.jp/campus_map.html
(JR天王寺駅、地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車、徒歩約10分)
【参加費】無料(申込み要領は下記参照)
【言語】英語(通訳あり)
【参加申込】http://erfoundation.or.jp/script/mailform/osaka/
【お問合わせ】http://erfoundation.or.jp/barnett_osaka.html
【主催】大阪教育大学
    UCL Institute of Education (IOE)
    一般財団法人総合教育研究財団
【後援】ブリティッシュ・カウンシル

【Ronald Barnett教授略歴】
IOEの Professional Development 担当の学部長(1995-2002),長期戦略担当の副学長(2005-2008)を歴任し,現在ロンドン大学 UCL Institute of Education (IOE) の高等教育研究の名誉教授。
専門分野:高等教育にかかる社会哲学で,大学及び高等教育の質と地位を高める方法を提供する創造的概念や実際的原則を模索。最近では「エコロジカルな大学」という概念を発展させる努力を開始。
主な活動:高等教育の研究,政策,実践への顕著な貢献に対して与えられるEAIR (The European Higher Education Society)賞の第1回目の受賞者。ロンドン大学の高等博士号(higher doctorate)を授与され,Society for Research into Higher Education 及び Higher Education Academy のフェロー。中国およびオーストラリアで客員教授,オックスフォード大学教育研究科の名誉客員フェロー。英国政府の大学問題にかかる委員会の特別顧問。世界35カ国以上で講演。さらに,英国の高等教育に関わる主要な組織や海外を含む多くの大学にてコンサルタント業務に従事。
主な著作:’The Idea of Higher Education’, ‘Realizing the University in an age of supercomplexity’, ‘A Will to Learn’, ‘Being a Student in an Age of Uncertainty’ など。

投稿者:   日時:9:35 | パーマリンク

講演会「グローバル時代における人材育成戦略の国際比較研究」開催のご案内(8月3日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

 講演会「グローバル時代における人材育成戦略の国際比較研究」を下記日程で開催します。これは,文部科学省科学研究費補助金基盤B採択「グローバル時代に対応する新たな歴史教育戦略の構築に関する国際比較研究」事業の一環です。

【講演者】
Scott North(大阪大学教授)
 「Thinking Without Comparison Is Unthinkable: Why You Must Travel!」
劉傑(早稲田大学教授)
 「国境を越えた人材育成戦略:歴史から未来へ」

司会/安部文司(大阪教育大学教授・教養学科長)

日時:2015年8月3日(月) 13:30~16:00
場所:大阪教育大学柏原キャンパス A-209教室
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
◎どなたでも参加できます。事前申し込みは不要です。
お問合せ:馬 暁華
       072-978-3576
       xiaohua@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:13:18 | パーマリンク

公開講座 「ベートーヴェン交響曲第5番『運命』が誕生するまで」開催のご案内(7月1日)

koukaikouza

↑クリックするとPDFが開きます。

教養学科部局活性化事業による公開講座「ベートーヴェン交響曲第5番『運命』が誕生するまで~チェロ・ソナタ第3番を通じての考察~」が下記の日程で開催されます。
世界的チェリストとして名高い鈴木秀美氏が,ベートーヴェンの世界へと誘います。

講師:鈴木秀美(オーケストラ・リベラ・クラシカ音楽監督,東京藝術大学古楽科非常勤講師)
ピアノ:佐野まり子(本学非常勤講師)

日時:7月1日(水)13:00~
場所:柏原キャンパスリハーサルホール(K-201)
   キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
入場料:無料
お問合せ:大阪教育大学教養学科芸術講座(音楽)
       TEL 072-978-3720

投稿者:   日時:10:13 | パーマリンク

英語資格試験について解説を行う「英語資格試験ことはじめ!」のご案内(6月12日・15日)

GLCchirashi_2 GLCchirashi_2
↑クリックするとPDFが開きます。

外国語学習支援ルーム(GLC)の学生サポーターによる「英語資格試験ことはじめ!」を下記の日程で実施いたします。

英語の資格試験である「英検・TOEIC®・TOEFL® itp&ibt」について受験してみたいけどどのような試験なのか,どんな勉強をすればいいのかわからないという学生の皆さんを対象に,試験内容や初歩の学習方法について説明します。
英語に興味はあるけれど,最初の一歩をどう踏み出せばよいのかわからないという方にぜひ聞いていただきたい内容です。
カジュアルな雰囲気で行いますので気軽にご参加ください。
— 未来の英語マスターを目指して!−

日時:2015年6月12日(金)・15日(月)
   13:00~14:00(全体説明終了後、個別質問も受けつけます。)
場所:外国語学習支援ルーム(GLC)A-206
参加費:無料
予約・お問い合わせ:glc@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:13:38 | パーマリンク

大阪教育大学公開講習会「教師のためのタブレット活用術」開催のご案内(10月26日~27日)

ポスター
↑クリックするとPDFが開きます。

 教育現場に急速に普及するタブレット端末の活用を目的として,教師を対象とする講習を行います。
 教師自身の基本的な使用技術の習得と同時に,学校教育現場で子どもたちが活用して教育効果をあげるための授業方法を習得することを目指します。

【実施内容】
<26日>
 午前
  テーマ:学校教育とタブレット
  内容:ガイダンス/学校現場の現状/基本操作
 午後
  テーマ:教育活動(授業)のタブレット活用例1
  内容:教育向けアプリ/附属学校の取組み
<27日>
 午前
  テーマ:教育活動(授業)のタブレット活用例2
  内容:附属学校の取組み
 午後
  テーマ:タブレットを活用する教育活動計画
  内容:小グループによるワークショップ

日時:2013年10月26日(土)~27日(日) 10:00~17:00
    ※初日のみ9:30から受付開始
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス西館2階・第6講義室
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
対象:国・公・私立の小・中学校の現職教諭の方
定員:30人
参加費:無料
申込方法:次のURLからお申込みください。
       定員に達し次第,受付終了とさせていただきます。
       https://enq.bur.osaka-kyoiku.ac.jp/smart/eq.asp?U=1001007003052901668
※タブレット端末は貸し出します。
※研究目的に限定して講習会の様子を撮影記録しますので,エントリーに当たっては予め御了解願います。
お問合せ:大阪教育大学『教師のためのタブレット活用術』公開講習会事務局
      TEL 072-978-3483
      e-mail kaiji@bur.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:9:49 | パーマリンク

2013年 大学院音楽教育専攻 説明会開催のお知らせ(7月27日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

 2013年大阪教育大学大学院音楽教育専攻の説明会『「音楽科教育実践総合プログラム ―インターンシップ―」の取り組み ―教育の理論と実践を統合する新しい取り組み―』が下記日程で開催されます。

日時:2013年7月27日(土) 11:00~12:00
場所:大阪教育大学柏原キャンパス 音楽棟(K棟)211教室
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ

【内容】
第I部 大阪教育大学大学院音楽教育専攻とは
  1.音楽教育専攻の特色
  2.各コースの紹介
    (声楽・器楽・作曲・音楽学・音楽科教育学)
  3.「音楽科教育実践総合プログラム ―インターンシップ―」の目的と内容
第II部 インターンシップ参加院生による座談会
     コーディネーター:石光政徳(院2回)
司会 寺尾 正(大阪教育大学教授)

投稿者:   日時:9:41 | パーマリンク
2 / 41234