平成28年度数学協働プログラム・ワークショップ「ウェーブレット理論と工学への応用」開催のご案内(11月22日~23日)


アイコン チラシ表

↑クリックするとPDFが開きます。


平成28年度数学協働プログラム・ワークショップ「ウェーブレット理論と工学への応用」が下記日程で開催されます。


このワークショップでは,広い意味でウェーブレット解析によって解決できるかもしれないと期待できるトピックスに関して,講演者の方々に理論と工学的応用の現状,さらに解決すべき問題を解説していただき,その問題提起を端緒として参加者がディスカッションする形で,ウェーブレット解析が実際にどのように応用されているかをより深く理解することによって,新しい理論と応用への道が開かれることを目指します。




【プログラム】

《11月22日》

 13:20~13:30

  開会の挨拶

 13:30~14:30

  「2次元複素数離散ウェーブレット変換による上咽頭粘膜病変部位の抽出」

   章 忠, CHONG HUEI SHAN,戸田 浩,秋月 拓磨,三宅 哲夫(豊橋技術科学大学) 

15:00~16:00

  「ウェーブレットを用いたディストーションサウンドの特徴量抽出」

   鈴木 俊夫,善甫 啓一,木下 保(筑波大学)

 16:30~17:30

  「DCTとウェーブレット変換を縦横に組み合わせた直交変換をブロック毎に用いる適応的画像圧縮法」

   芦澤 恵太(舞鶴高専),森田 雅貴(名城大学)


《11月23日》

 9:30~14:30

  「他覚的聴力検査に用いる誘発脳波のウェーブレット解析についての考察」

   井川 信子(流通経済大学),守本 晃,芦野 隆一(大阪教育大学)

 11:00~12:00

  「ウェーブレットによるポラリメトリックSAR画像分類」

   新井 康平(佐賀大学)

 12:00~13:30

  昼食

 13:30~14:30

  「コンクリート建造物に対する超音波CT開発と窓関数の応用」

   滝口 孝志(防衛大学校)



日時:2016年11月22日(火) 13:20~18:00

11月23日(水)  9:30~14:30

場所:大阪教育大学天王寺キャンパス 西館第1講義室

    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ]

参加費:無料

申し込み:不要

お問合せ:守本晃(大阪教育大学情報科学講座)

      TEL 072-978-3665

      E-mail morimoto@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

主催:大阪教育大学,統計数理研究所「数学協働プログラム」





・ワークショップウェブサイト

  http://www.osaka-kyoiku.ac.jp/~morimoto/TENWS/ws2016HP/index.html

・統計数理研究所「数学協働プログラム」ウェブサイト

  http://coop-math.ism.ac.jp/

投稿者:   日時:17:19 | パーマリンク

第16回スクールリーダー・フォーラムのご案内(11月12日)

スクールリーダーフォーラムプログラム
↑クリックするとPDFが開きます。

第15回スクールリーダー・フォーラム「学校のコラボレーション:協働・持続・創発」が下記日程で開催されます。

※プログラムなどの詳細はパンフレット画像をクリックしてPDFをご覧ください。

【第16回スクールリーダー・フォーラムの趣旨】
 スクールリーダー・フォーラム(SLF)は,スクールリーダーの「学びの場」を創り出す取り組みです。これは大阪教育大学・大阪府教育委員会・大阪市教育委員会が企画運営する合同プロジェクトですが,福井大学教職大学院,鳴門教育大学教職大学院などの協力を得て開催されます。
 第16回フォーラムは,「学校のコラボレーション:協働・持続・創発」がテーマです。教職員の連携・協働,「チームとしての学校」による多職種の連携・協働など,学校内外における多様なコラボレーション(協働)について,その意義・可能性・課題について考察を深めます。例えば,養護教諭,事務職員,スクールカウンセラー(SC),スクールソーシャルワーカー(SSW)と教職員の協働,教職員の協働,教職員と地域ボランティアの協働などが上げられます。
 基調講演では学校のコラボレーションの動向と特徴を整理し,それを支える原理と課題について検討します。続いて学校現場の実践が事例報告されます。ラウンドテーブルでは学校の内外におけるコラボレーションについて多様な実践が報告され,語り聴く活動に取り組みます。報告者は30人(予定)です。総括講演では学校のコラボレーションに挑戦する意義と困難さについて整理します。これらを通して,学校づくりの現状と未来を考えていきたいと思います。
 スクールリーダー・フォーラムでは,スクールリーダー,指導主事,大学教員が一堂に会して,実践を交流していきます。立場・役割が異なる参加者一人ひとりが主役となり,それぞれの役割を担っていただきます。充実したフォーラムになるよう取り組んでいきましょう。

【プログラム】
<第一部>(10:30~12:40 ミレニアムホール)
・開会あいさつ
  入口 豊(大阪教育大学理事・副学長)
  和田 良彦(大阪府教育委員会教育監)
  大継 章嘉(大阪市教育委員会教育次長)
・基調講演「学校のコラボレーションを拓く」
  水本 徳明(同志社女子大学・京都教育大学連合教職大学院教授)
・学校現場からの発信
 「併設型中高一貫教育校における校務運営体制の整備」
  森 知史(大阪市咲くやこの花中学校高等学校校長)
 「同窓会とコラボしたキャリア教育」
  吉田 景一(大阪府立港高等学校校長)
・ピアノ・チェロの共演
  田中 紘二(大阪教育大学名誉教授)
  大木 愛一(大阪教育大学教授)
・教職大学院生交流会(大阪,福井,鳴門,岡山):213教室

<第二部>(13:40~17:30 214,215教室)
・ラウンドテーブル「学校のコラボレーションを組織する―語り・聴く学習コミュニティ―」
  大阪府教職員,大阪市教職員,大阪教育大学連合教職大学院生・夜間大学院生,福井大学教職大学院生,鳴門教育大学教職大学院生 ほか
・総括講演「学校のコラボレーションへの挑戦」
  末松 裕基(東京学芸大学講師)
・閉会あいさつ
  大脇 康弘(大阪教育大学連合教職大学院教授)
  深野 康久(大阪教育大学連合教職大学院特任教授)

日時:2016年11月12日(土) 10:30~17:30(開場10:00)
場所:大阪教育大学天王寺キャンパス ミレニアムホール,213・214・215教室 ほか
   キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
対象者:スクールリーダー(大阪府内の学校・教育委員会に勤務する教職員,行政職員,及び大学研究者)
定員:84名(インターネット事前申込制)
参加費:無料
申込方法:申込フォームに必要事項を記入して送信してください。
  ⇒申込フォーム https://enq.bur.osaka-kyoiku.ac.jp/smart/eq.asp?U=7005005009059107308
◎参加者はこの冊子で事前学習してください。
  事前学習論考(リンクをクリックするとPDFが開きます)
問合せ先:大阪教育大学 学務部天王寺地区総務課 総務係
       ntens@bur.osaka-kyoiku.ac.jp
 
スクールリーダー・フォーラム事務局
・大阪教育大学 スクールリーダー・プロジェクト(SLP)
・大阪府教育委員会 教育振興室高等学校課 学校経営支援グループ
・大阪市教育委員会 総務部教育政策課 企画グループ

投稿者:   日時:13:20 | パーマリンク

音楽コース教員らによる「ランチタイムコンサート」開催のご案内(10月5日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

教養学科芸術専攻音楽コースの教員,学生,卒業生,大学院芸術文化専攻学生らによるスペシャルオーケストラがランチタイムコンサートを開催します。

【曲目】
 ストラヴィンスキー / 組曲“プルチネッラ”

【出演】
 バイオリン:稲垣琢磨 村田一季 正司円 高橋麻衣
 ビオラ:堤里美子 野村敏美(客演)
 チェロ:野村朋亨(客演) 孫宝徽(客演)
 コントラバス:北出菜穂子 山口桂一郎
 フルート:中務晴之 服部彩恵
 オーボエ:伊藤早紀 西林彩菜
 ファゴット:吉戸理恵 永易怜菜
 ホルン:長野夏弥 井宮有香
 トランペット:神代修
 トロンボーン:呉信一

日時:平成28年10月5日(水) 12:30開演(13:00終了予定)
場所:柏原キャンパス音楽棟ホール
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
入場料:無料

投稿者:   日時:18:17 | パーマリンク

ウインドオーケストラ ハートフルコンサート 開催のご案内(9月12日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

大阪教育大学ウインドオーケストラ ハートフルコンサートが下記日程で開催されます。
これは,障がいのある方とその介護の方が気軽に楽しめるコンサートとして,大阪府教育委員会とザ・シンフォニーホールの協力を得て開催されるものです。同じくこの趣旨に賛同した全国の教育系大学等の管楽器専任教員がゲスト出演します。

【プログラム】
 シュトラウス / 国王の行進曲
 樽屋雅徳 / マードックからの最後の手紙
 サウンドオブミュージックメドレー
 ディズニーメドレー
 AKBメドレー
 宝島
 上を向いて歩こう
 八木澤教司 / 明日という日が

<ゲスト>
 八木澤教司(指揮)
 濱田直哉(歌)
 全国各地よりスペシャルゲスト

 指揮:神代修(大阪教育大学准教授)  他
 演奏:大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース ウインドオーケストラ  他

日時:2016年9月12日(月) 開演10:30(終了11:30)
場所:ザ・シンフォニーホール
    〒531-8501 大阪府大阪市北区大淀南二丁目3-3
対象:障がいのある方およびその介護の方
    ◎事前にハートフルコンサート実行委員会へご連絡ください。
入場料:無料
申込・問合せ:ハートフルコンサート実行委員会
 TEL 080-1512-1183
 FAX 072-978-3718
 E-mail heartful@ml.osaka-kyoiku.ac.jp
主催:大阪教育大学教養学科芸術講座(音楽)

投稿者:   日時:16:13 | パーマリンク

ウインドオーケストラ スペシャルコンサート(リビエールホール)開催のご案内(9月11日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

大阪教育大学ウインドオーケストラスペシャルコンサートがリビエールホールで開催されます。ゲスト指揮者に八木澤教司氏を迎え,柏原市立中学校の吹奏楽部の生徒たちが演奏に参加します。

【プログラム】
 ヘンデル / 私を泣かせてください ~歌劇「リナルド」第2幕より~
 シュトラウス / 国王の行進曲

 <柏原中・堅下北中・国分中・堅下南中・玉手中吹奏楽部の皆さんと合同演奏>
  ブライアンの休日
  ディズニーメドレー

 八木澤教司 / 輝きの海へ・ファセクラ   他

ゲスト:八木澤教司(指揮)
指揮:神代修(大阪教育大学准教授)
演奏:大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース ウインドオーケストラ

日時:2016年9月11日(日) 13:30開場/14:00開演
場所:柏原市民文化会館リビエールホール 大ホール
    大阪府柏原市安堂町1-60
入場料:無料
主催:大阪教育大学教養学科芸術講座(音楽)・柏原市民文化会館

投稿者:   日時:19:29 | パーマリンク

シンポジウム「重文民家のいまとこれからを考える」開催のご案内(9月17日)

チラシ表 チラシ裏
↑クリックするとPDFがひらきます。

シンポジウム「重文民家のいまとこれからを考える」が下記日程にて開催されます。

英国で1640件余りの個人所有歴史住宅が加盟する歴史住宅協会(Historic Houses Association)の理事長Ben Cowell氏をお招きし、英国における歴史住宅への支援についてお話いただきます。また、「重文民家のいまとこれから」をテ-マに、研究者、重文民家の所有者、個人所有の重文民家を支える自治体の各視点からの報告と意見交換を行います。

【プログラム】
第一部 特別講演
 『英国における歴史住宅への支援―公的所有と個人所有へ―』※通訳有り
 Dr.Ben Cowell(Director General, Historic Houses Association)

第二部 シンポジウム『重文民家のいまとこれから』
  司会:植松 清志(大阪市立大学客員教授)

<報告>

 「全国調査から見る重文民家の現状と今後」
  碓田智子(大阪教育大学教授)

 「個人所有重文民家を次世代につなぐために」
  伊佐錠冶(伊佐家住宅 当主)

 「個人所有重文民家を支える町の取り組み―友田家住宅と森町を事例に―」
  北島恵介・加藤雄一(静岡県森町教育委員会)

 「公有重文民家の維持管理と活用の課題―旧西尾家住宅を事例に―」
  赤松祐子(大阪府吹田市・旧西尾家住宅館長)

<コメント>

  谷直樹 (大阪くらしの今昔館 館長、大阪市立大学名誉教授)

  行永壽二郎(全国重文民家の集い 代表幹事)

  Ben Cowell (Director General, Historic Houses Association) ※通訳有り



日時:2016年9月17日(土) 13:00~17:00

場所:大阪市立住まい情報センター・3階ホール

   大阪市北区天神橋6丁目4-20

申込方法:E-mailまたはFAXで,「重文民家シンポジウム参加希望」とお書きの上,参加者の氏名と所属をお知らせください。

申込先:E-mail 917minka@gmail.com 
FAX 072-978-3603

申込締切:9月12日(月)

定員:100人(先着順)

参加費:無料

主催:重文民家マネジメント研究会(代表:碓田智子)、大阪くらしの今昔館、大阪市立住まい情報センタ-

協力:特定非営利活動法人「全国重文民家の集い」

お問合せ:917minka@gmail.com (大阪教育大学教養学科健康生活科学講座 碓田智子)

      


KAKENHIlogoS※このシンポジウムは、平成28年度科学研究費補助金「住み手とともに居住文化を伝える重文民家のマネジメントと活用モデルの研究」(研究代表者 碓田智子、課題番号2642060628)の研究活動の一部として開催します。

投稿者:   日時:17:44 | パーマリンク

シニアCITYカレッジ創立10周年記念コンサートにおける本学教員出演のご案内(7月10日)

Kinenconcerttirasiomote Kinenconcerttirasiura
↑クリックするとPDFが開きます。

シニアCITYカレッジ創立10周年記念コンサートに,本学芸術講座教授の中務晴之がフルート奏者として
出演します。

【プログラム】
J.J.クヴァンツ:トリオソナタ ハ短調
M.ラヴェル:水の戯れ/道化師の朝の歌
平井京子:沈く月の舟~フルート,ヴァイオリン,ピアノのために~
F.ボルヌ:カルメンファンタジー
F.クライスラー:ジプシーの女/愛の悲しみ
C.サン・サーンス:序奏とロンドカプリチオーソ
N.ロータ:トリオ

【出演】
フルート:中務晴之(大阪教育大学教授)
ヴァイオリン:深山尚久(武蔵野音楽大学教授)
ピアノ:阿部裕之(京都市立芸術大学教授)

日時:2016年7月10日(日) 開演14:00 開場13:30
場所:ザ・フェニックスホール
    〒530-0047 大阪市北区西天満4-15-10
             (梅田新道交差点東南角相生ニッセイ同和損保フェニックスタワー内)
    JR東西線「北新地」駅徒歩5分,JR「大阪」駅徒歩10分
    ※お車でお越しの方はホール専用駐車場はございません。最寄りの有料駐車場をご利用ください。
入場料:2,000円(自由席)※未就学児のご入場はご遠慮ください。
入場券の購入方法:シニア自然大学校事務所にて販売
             〒540-0032 大阪市中央区天満橋京町2番13号 ワキタ天満橋ビル405号室
             (5月23日(月))より受付開始 ※満席になり次第締め切り)
入場券のお問い合せ先:シニア自然大学校事務局 TEL 06-6937-8077
主催:NPO法人 シニア自然大学校 TEL 06-6937-8077/FAX 06-6937-8078
           公式ウェブページ http://www.sizen-daigaku.com
後援:国立大学法人 大阪教育大学

投稿者:   日時:9:52 | パーマリンク

第92回算数・数学科教育研究発表会のご案内(6月22日)

「考える楽しさをつくる算数・数学の授業の工夫(2)」をテーマに,附属池田小,附属池田中,附属高池田校舎にて算数・数学科教育研究発表会が開催されます。

詳細は以下のPDFをご覧ください。
第92回 算数・数学科教育研究発表会御案内(PDF 282KB)
研究発表会申込書(PDF 108KB)

【主なプログラム】
<小学校部会>
・公開授業
  小1~小6
・研究協議
 (低学年)思考力を深める算数科の授業
 (中学年)言語活動を大切にした授業
 (高学年)主体的・協働的な学び

<中学校・高等学校部会>
・公開授業
  中1・中3・高1
・研究協議

<全体講演>
「数学教育のオブスキュランティズム ―その本来と将来―」
 講師:岩崎 秀樹 氏(広島大学名誉教授)

日時:2016年6月22日(水)
    〈小学校部会〉13:30受付/13:55開始
    〈中学校・高等学校部会〉12:45受付/13:15開始
場所:大阪教育大学附属池田小学校・附属池田中学校・附属高等学校池田校舎・さつきホール
参加費:一般 2,000円/学生 1,000円 ※資料代含む
     当日受付でお支払いください。
申込方法:申込用紙に必要事項をご記入の上FAXでお申し込みください。
      折り返し参加証を所属先に郵送します。
申込先:FAX 072-761-3594
申込締切:6月10日(金)
お問合せ:小学校 072-761-3591/中学校 072-761-8690/高校 072-761-8473

主催:大阪教育大学数学会
後援:大阪府教育委員会・大阪市教育委員会・堺市教育委員会

投稿者:   日時:14:58 | パーマリンク

ディルク・アルトマンのリサイタルに岡本麻子准教授が出演(7月12日)

チラシ表 チラシ裏
↑クリックするとPDFが開きます。

シュトゥットガルト放送交響楽団首席クラリネット奏者であるディルク・アルトマン氏のリサイタルが大阪と東京で開催され、大阪公演でピアノ奏者として教養学科芸術講座の岡本麻子准教授が共演します。

【プログラム】
C.ベールマン / Impromptu Op.34 Erinnerung an meine Kindheit
F.プーランク / Sonata pour clarinette et piano   他

日時:2016年7月12日(火) 開場18:30/開演19:00
場所:ザ・フェニックスホール
    〒530-0047 大阪市北区西天満4-15-10
入場料:一般3,000円(当日3,500円)/学生(大学生以下)2,500円(当日3,000円)
チケット申込・お問い合わせ:
  Josef Farbe 大阪店
   TEL 06-6941-5076
   E-mail osaka@josef-oboe.com

投稿者:   日時:13:20 | パーマリンク

かしわら環境セミナー@OKU開催のご案内(6月13日~17日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

平成28年度 大阪教育大学・柏原市・かしわら環境会議の共催でかしわら環境セミナー@OKU(大阪教育大学)が下記日程で開催されます。

期間:2016年6月13日(月)~17日(金)
場所:大阪教育大学柏原キャンパス
参加費:無料(セミナーに参加するにあたり,事前申し込みは不要)
問合せ:関隆晴(大阪教育大学名誉教授)
     E-mail seki@cc.osaka-kyoiku.ac.jp
主催:かしわら環境セミナー@OKU実行委員会

【プログラム】
● I 環境セミナー
 6月14日(火)10:45~12:15(教員養成課程大会議室C1-105)
  テーマ:市民参加型まちづくりと環境問題~学生時代と今,そしてこれから~
  太田航平氏(NPO法人地域環境デザイン研究所ecotone代表理事)
 6月14日(火)13:05~14:35(A-106)
  テーマ:環境問題にどう取り組むか?Think globally,Act locally
  田中利男氏(大阪府地球温暖化防止活動推進センターシニアコーディネーター)
 6月14日(火)14:50~16:20(A-106)
  テーマ:「ガーデニングから始める身近なエコ」
  畑明宏氏(庭暮らし研究所主宰・NHKテレビ講師)
  パネルディスカッション:太田氏,田中氏,岡見厚志氏(World seed代表)
  司会:加藤可奈衛(美術教育講座)

● II 授業公開
 6月7日(火)13:05~14:35(A-106) 関隆晴(大阪教育大学名誉教授)
  テーマ:IPCCとは何か。第5次評価報告書を中心に学ぶ
 6月13日(月)14:50~17:05(C2-201) 岡崎純子(理科教育講座)
  テーマ:間伐林の観察と毎木調査実習
 6月14日(火)14:50~16:20(A-211) 碓田智子(生活科学講座)
  テーマ:震災と住まい・居住環境を考える-阪神淡路大震災を踏まえて-
 6月16日(木)14:50~16:20(教材園) 野田文子(家政教育講座)
  テーマ:新じゃがの収穫と味
 6月17日(金)10:45~12:15(A-307) 吉本直弘(理科教育講座)
  テーマ:異常気象と地球温暖化-デジタル立体地球儀でみる私たちの惑星-

●III展示
 日時:2016年6月13日(月)~17日(金) 09:00~19:30(初日は午後から,最終日は夕方まで)
 場所:たまごギャラリー(図書館下)
 ・地球温暖化防止活動関連パネルと教材
 ・各団体による環境活動パネル
 ・学生作成の環境関連映像
 ・学生による環境関連図書
 ・ワークショップ:ミミズのいる空間

 キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ

投稿者:   日時:13:47 | パーマリンク