「CHORUS SESSION Vol.14」開催のご案内(3月3日)

チラシ表 チラシ裏
↑クリックするとPDFが開きます。

大阪教育大学コーラスセッションによるコンサートが下記日程で開催されます。

【プログラム】
 女声合唱
MISSA BREVIS OP.63 /B.BRITTEN
A LITTLE JAZZ MASS /B.CHILCOTT  ほか
 混声合唱
  FURUSATO 故郷―日本の歌による5つの合唱曲―より 「村祭」「おぼろ月夜」「紅葉」/岡野貞一、B.CHILCOTT(編曲)
  MAGNIFICAT / J.RUTTER ほか
【出演】
ソプラノ:浦田恵子(本学非常勤講師)
 ピアノ:勝田恵(大学院音楽教育専攻)
     山沖愛(大学院音楽教育専攻)
 指揮:寺尾正(本学音楽教育講座特任教授)
 合唱:大阪教育大学コーラスセッション
特別出演:MCO(教育協働学科芸術表現専攻および教養学科芸術専攻学生有志)
     横田悠哉(教養学科芸術専攻音楽コース)
     平野真梨子(大学院芸術文化専攻)

日時:2019年3月3日(日) 開場13:00/開演14:00
場所:柏原市民文化会館リビエールホール 大ホール
    大阪府柏原市安堂町1-60
入場料:大人1300円(前売り1000円)
    中学生以下1000円(前売り700円)
※全席自由
※未就学児の入場はご遠慮ください

チケット取り扱い・お問い合わせ:
 柏原市民文化会館リビエールホール
  TEL 072-972-6681
 大阪教育大学CS広報係
  E-mail chorussession14@gmail.com

主催:大阪教育大学コーラスセッション 音楽教育講座
後援:国際ソロプチミスト大阪-柏原
柏原市教育委員会
柏原市第九を歌う会

コーラスセッションとは:
大阪教育大学の授業である合唱指導法I・II、合唱III~VI(女声合唱)、声楽アンサンブルA~D(混声合唱)、演奏企画実践演習I・IIの受講生を中心に活動している、2004年に結成された合唱団である。2005年10月、学外での合唱演奏活動が認められ、女性による国際的な奉仕団体「国際ソロプチミスト大阪-柏原」より「大阪教育大学コーラスセッション・シグマソサエティ」としてボランティア団体の認証を受ける。これまでに13回の定期演奏会、120回以上の小・中・高等学校での演奏会、市立柏原病院でのコンサート、柏原市主催のイベントでの演奏活動を行っている。それらの成果が認められ、柏原市より市制60周年記念表彰を受ける。
なお、この演奏会は演奏企画実践演習I・IIを受講の大学院生が企画・運営を行っている。

投稿者:   日時:17:26 | パーマリンク

アンサンブル・ダッフォディル チャペルコンサートのご案内(12月25日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

「リーガロイヤルホテルのチャペルコンサート Rの音楽会」で、アンサンブル・ダッフォディルのコンサートが開催されます。
チャペルに響きわたる、ヴォーカルアンサンブルの美しく優しい歌声をお楽しみください。

<予定曲目>
 『We wish you a merry Christmas』
 『Jingle, Bells』
 『Joy to the world!』
 『Messiah』より / G.F.ヘンデル  他

日時:2018年12月25日(火) 18:30受付/19:00開演
場所:リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
   大阪市北区中之島5-3-68
入場料:3,600円(自由席)
お問合せ:リーガロイヤルホテル 営業推進課(宴会予約)
      TEL 06-6448-1163(受付時間 10:00~17:30)
https://www.rihga.co.jp/osaka/event/rmusic20181225

Ensemble Daffodil アンサンブル・ダッフォディル:
大阪教育大学の8名により1996年に結成。メンバーは学部生から院生、卒業生に渡り、アンサンブル活動だけでなく、ソリストとして広く活躍する者もいる。現在は寺尾正の指揮のもとに活動。2008年より、女声での活動に加え、混声での活動も行っている。これまでに16回のリサイタルのほか、リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペルでのクリスマスコンサート、弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。

投稿者:   日時:17:25 | パーマリンク