ホーム
携帯ウェブサイト
運用担当部局:教務課教務企画係

学位プログラムと学修成果評価システム

学位プログラムとは

学位プログラムは、平成29年度学士課程より導入し、各プログラムに定める到達目標(卒業時に身に付ける力)達成型の教育課程として、運用を開始します。
「卒業認定・学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)」、「教育課程編成・実施に関する方針(カリキュラム・ポリシー)」及び「入学者受入れの方針(アドミッション・ポリシー)」を一体的に策定のうえ、卒業時に到達目標を獲得できることを念頭に置き、カリキュラムを実施することとします。
(右の画像をクリックするとパンフレットが開きます:PDF形式)

*

学修成果評価システムとは

学業成績や学外実習、課外活動とボランティア活動などから構成される学修成果の蓄積と到達目標への到達度を明らかにするポートフォリオの構築を行います。
学生自身が自己の学びをふり返り、次の学びのデザインを行うための新たなツールとして整備し、主体的な学びを促進しようとするものです。
(右の画像をクリックするとパンフレットが開きます:PDF形式)

*