携帯ウェブサイト
運用担当部局:広報室広報係

教養学科 芸術専攻

基本理念・目標

 芸術専攻では、芸術学コース、音楽コース、美術・書道コースの各分野で、高い演奏能力や創作能力、芸術創造についての深い理解や高い鑑賞能力を身につけます。理論と実技の両面から、21世紀の芸術活動の創造的な担い手となり得る人材の育成をめざしています。 

求める学生像

・オーソドックスな芸術論、古典的な美術や音楽の作品などの理論的な研究をしたい人
・映像や民俗芸能やインスタレーションなど幅広い領域での芸術を愛好し、問題意識を持っている人
・大学で音楽を専門に学ぶことの意味を真摯に受け止め、高度な技術と音楽性を養う努力を惜しまず粘り強く持続できる人
・領域横断的な教育環境の中で、従来の美術の枠にとらわれない柔軟な思考力と美的感性の獲得を希望する人
・書道に興味を持ち、幅広い専門知識と技能を有したエキスパートをめざす意欲と情熱を持つ人
・「感性」「知力」「品格」「情熱」などのキーワードを共有できる人

→さらに詳しい情報は各コースのページでご案内しています。