ライト・オン・デザイン・プロジェクト展「見えない・見えにくい子どもと家族のための造形活動」のご案内


↑クリックするとPDFが開きます。

 ライト・オン・デザイン・プロジェクト展「見えない・見えにくい子どもと家族のための造形活動」が開催されます。また,27日(日)には,ランチタイム・パーティを開催します。
 展覧会では,ライト・オン・デザイン・プロジェクトのイベントで制作した作品を展示したり,造形活動やキャンプの様子を映像で紹介します。

◆ライト・オン・デザイン・プロジェクト展について
 日時:2011年2月22日(火)〜2月27日(日) 10:00〜17:00
 場所:VANS谷町事務所 大阪市中央区久宝寺町2-7-12
 入場料:無料

◆ランチタイム・パーティについて
作品を見た後は,食べて飲んでワイワイおしゃべりしましょう。食事やお菓子や飲み物を用意しています。
 日時:2011年2月27日(日)  12:00〜15:00頃まで
 場所:VANS谷町事務所(展覧会と同じ場所)
 会費:大人750円(中学生以下は無料)
 その他:みんなで食べられるような一品持ち寄り歓迎します。
 ランチタイム・パーティ申込:
   ・ライト・オン・デザイン・プロジェクト
     E-mail:light_on_d@bell.ocn.ne.jp
   ・大阪教育大学特別支援教育講座 山本利和 又は,美術教育講座 加藤可奈衛
     Tel:072-978-3620 / E-mail:yamamoto@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

◎詳しくは下記ウェブ・ページをご覧ください。
   http://www.light-on-design.jp/

 
ライト・オン・デザイン・プロジェクトとは:
 The Light on Design Projectは視覚障がい児のための遊具,教材,環境を考えるという趣旨で,2002年から視覚障がい児を対象にした遊具の制作や木工・造形教室等を開催しています。またシンポジウムやキャンプも開催しています。さまざまなイベントは参加者に好評でありますし,主催,指導する側にとっても視覚障がいと教材や指導方法等の物作り方法について考えることのできる大切な場となってきました。この活動をとおして,参加した子ども達,家族,主催者,主催者以外の参加者と,子ども達のもつ可能性などを広く共有し,障がい児の未来を考えることができればと考えています。主な主催者の所属は大阪教育大学,どきどきアートBaika,日本ライトハウス,京都ライトハウス,神戸アイライト協会,神戸市立総合療育センターです。
   The Light on Design Project委員長  大阪教育大学教授 山本 利和

投稿者:   日時:13:20 | パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です