携帯ウェブサイト
運用担当部局:学術連携課地域連携係

教職教育研究センター

新着情報

2016/12/20  第3回 識字・日本語学習研究集会
         ~よみかきことば・つながるための学習を支援する〜を開催します。

2016/9/6   2016年度 「社会教育施設職員の学び合い講座」を開催します。

2016/9/1   2016年度 現代教育セミナー「大阪の教育どうよくする?」を開催します。

2015/12/25  第2回 識字・日本語学習研究集会を開催します。

2015/8/10  2015年度 社会教育施設職員の学び合い講座を開催します。
       ※終了しました。多数のご参加,ありがとうございました。

2015/8/9   2015年度 現代教育セミナー「子どもの貧困に向き合う」を開催します。
       ※終了しました。多数のご参加,ありがとうございました。

2015/5/1   教員研修モデルカリキュラム開発プログラムのリーフレットを作成しました。(PDF)

2015/2/9   第1回識字・日本語学習研究集会
        ~よみかきことば・つながるための学習を支援する〜を開催します。

2014/8/25   2014年度 現代教育セミナー「発達障がい」を開催します。
       ※終了しました。多数のご参加,ありがとうございました。(11/19) 

2014/7/11  2014年度 社会教育施設職員の学び合い講座を開催します。(PDF)
       ※終了しました。多数のご参加,ありがとうございました。

2014/5/8  全国社会教育職員養成研究連絡協議会・教職教育研究センター 共同主催研究会
          「コミュニティ学習支援コーディネーターの実践力とその養成」(チラシ)
      (終了しました)

2014/4/25 平成25年度に教職教育研究センター主催で以下の講座を開催しました。      
        ○社会教育施設職員の学び合い講座
        ○現代教育セミナー
         
2014/2/25   お知らせ(終了しました)
        社会教育実習の最前線―アクティブ・ラーニングに焦点をあてて―

2013/5/16 ホームページをリニューアルしました。

センターの趣旨・目的

*

 これからの学校には組織体として、子どもたちに知識基盤社会を生きる力、予測困難な時代を生き抜く力を育成する教育の充実と、同時に、様々な今日的課題への対応力の向上が求められています。その学校を支える力ある教員の養成と現職教員の専門性や指導力の向上は緊急の課題であり、大学における教員養成教育と現職教員の再教育を含む教師教育に新たなイノベーションが必要とされる状況にあります。さらには、教員の大量退職に伴う急速な世代交代が進行中であり、初任期教員の育成とスクールリーダーとなる教員の力量形成が大きな課題となっています。

 教職教育研究センターは、教育実践総合センターと生涯学習教育研究センターを母体として設立した教職教育研究開発センターの活動を発展的に継承しながら、平成24年度から名称を変更し新たに出発することとしました。今日的な教育課題と要請により的確に対応するため、本学と地域社会を結ぶ研究と教育実践の拠点としての役割を担います。併せて、当初、同和教育研究センターとして発足した経緯を踏まえ、引き続き本学及び地域の生活・人権教育の推進に寄与していきます。

 具体的には、本学と教育現場や教育委員会との緊密な連携協力のもとに、今日の学校・地域の教育や生涯学習が抱える諸課題の調査研究や支援活動、教育実習及び現職教員の実践的教育プログラムの開発実施、教育臨床や相談活動の推進、生涯学習や社会教育行政支援の各種事業の企画実施などの課題に取組みます。こうした横断的な課題に機能的に対応できるよう、新たに教職開発部門を設置するなど4部門に再編し、必要な組織的な整備を図りました。今後は、大学と地域の教育の充実発展に貢献する総合的な教育研究センターとして一層の機能充実を目指します。

 

大阪教育大学 教職教育研究センター (事務担当:地域連携係)
〒582-8582 大阪府柏原市旭ヶ丘4-698-1
TEL:072-978-3253 FAX:072-978-3554 E-mail:renkei@bur.osaka-kyoiku.ac.jp