Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

[2020年2月27日] 「教師冥利に尽きる」エッセイ募集

2月21日(金)をもってクラウドファンディングが目標金額の100万円に到達しましたので,エッセイの募集を開始します。

募集要項

応募資格

教職等経験者
(幼稚園,認定子ども園,小学校,中学校,義務教育学校,高等学校,中等教育学校,特別支援学校,大学(短期大学、大学院を含む),高等専門学校,専修学校,保育所,各種学校の現職及び退職された教員,養護教諭,栄養教諭,司書教諭、保育士)

応募方法

1.「教師冥利に尽きる」エッセイ(本文800字~1600字程度)を,アンケートフォームから送信してください。
  事務局から受付完了のメールが届き次第,完了となります。
2.アンケートフォームには,氏名(ふりがな),年齢,エッセイの中心となる学校種等及び連絡先を明記してください。
3.応募は未発表のものに限ります。(複数の応募も可能)
4.エッセイに登場する学校等名,氏名,学年などは個人情報保護の配慮をお願いします。

応募締切

令和2年12月31日(木)

エッセイの取り扱い

1.教師という職業のやりがいや素晴らしさを表現し,個人情報保護の配慮があるエッセイを,令和2年6月開設予定のWeb特設サイトに,「タイトル、学校種別、本文」のみ掲載します。
2.エッセイの著作権,出版権は大阪教育大学に帰属します。

応募送付先

こちらをクリックするとアンケートフォームにリンクします。
 ↓
教師冥利に尽きるエッセイ【応募システム】

大阪教育大学初のクラウドファンディング

国立大学法人大阪教育大学は READYFOR 株式会社との業務提携による、寄附金獲得による教育・研究等の活性化を目的としたクラウドファンディング プログラム「大阪教育大学クラウドファンディング」を開始しました。

本学は、クラウドファンディングを活用して寄附金を募り、教育・研究 並びに社会貢献活動の更なる進展、地域社会全体で応援するための環境づくりをめざします。

第一弾として、以下のプロジェクトが始動します。
皆様からのご支援をよろしくお願いいたします。

[2020年1月21日] 教師の魅力向上プロジェクト~教師冥利に尽きるエッセイの公開・活用~

本プロジェクトは,全国の教職等経験者から「教師冥利に尽きるエッセイ」を集め,Web特設サイト による公開等を通して教師の魅力を発信するとともに,教師をめざす高校生や大学生等のキャリア教育教材として活用することを目的としています。
 
教員については,業務量の増加や多忙化等によるマイナスイメージが報道されることが多くなっていますが,『教師』という素晴らしい職業は数えきれないほどの魅力があると私たちは確信しています。 

Webサイトの構築及び運営に資金が必要です。
次世代に向けて教師の魅力を伝えていく本プロジェクトに是非、ご寄附をお願いいたします。

プロジェクト詳細とご寄附について

プロジェクトページ

プロジェクト詳細とご寄附についてはこちらからお願いします。
READYFORのサイト内本学のプロジェクトページにリンクします。
https://readyfor.jp/projects/oku2020

【目標金額】
 100万円

 2月21日(金)目標金額の100万円に到達
 現在ネクストゴールの150万円に向け引き続きご寄附をお願いしています。

 

【寄附募集期間】
 2020年1月21日~2020年3月19日

教師の魅力プロジェクトチラシ

画像をクリックするとPDF(609KB)が開きます

 

【教師の魅力向上プロジェクトに関するお問い合わせ先】
 大阪教育大学総務課広報室 大野
 (TEL)072-978-3344
 (FAX)072-978-3225
 (MAIL)kouhou@bur.osaka-kyoiku.ac.jp