SAYAKAホール「第九」コンサートに本学教員とオーケストラが出演(5月25日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

 大阪狭山市文化会館SAYAKAホール創立20周年記念「第九」コンサートに,本学外国人教師のヤニック・パジェ先生と大阪教育大学オーケストラが出演します。

【プログラム】
 ヨハン・シュトラウス / 喜歌劇“こうもり”序曲
 ヴォーン・ウィリアムズ / チューバ協奏曲 ヘ長調
 ラヴェル / ツィガーヌ
 ラヴェル / ボレロ
 ベートーヴェン / 交響曲 第9番 ニ短調 作品125 第4楽章「合唱付」

 指揮:ヤニック・パジェ
 チューバ独奏:渋谷量次
 ヴァイオリン独奏:村田一季
 管弦楽:大阪教育大学オーケストラ
 合唱:音楽愛好家協会「こんごう」特設合唱団
 合唱指導:上田眞紀子

日時:2014年5月25日(日) 13:30開場/14:00開演
場所:大阪狭山市文化会館SAYAKAホール 大ホール
    〒589-0005 大阪狭山市狭山1丁目875-1
入場料:前売り1,500円/当日1,800円/小・中・高校生1,000円
     ※介添えの必要な障害者の付き添いのみ1名無料
     ※未就学児の入場はご遠慮ください(親子室の利用可)
予約・お問合せ:音楽愛好家協会「こんごう」 TEL080-3771-4856
          ◎チケットはSAYAKAホールでも販売しております。

主催:音楽愛好家協会「こんごう」

投稿者:   日時:9:51 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。