本学卒業生が合唱活動を通じた学生の学びについて考察する著書を刊行

 音楽教育講座・寺尾正特任教授のもとで学んだ本学卒業生の伊藤裕来さんによる著書「合唱による地域連携と学びのメカニズム −大阪教育大学コーラスセッションの研究から−」が刊行されました。
 寺尾特任教授が指導する学生の合唱団「コーラスセッション」は、柏原市の事業への参加、学校や病院での公演など、地域に密着した様々な活動を行っています。本書は、大学院生として同団体に参画した経験を持つ伊藤さんが、団体の概要やこれまでの活動についてまとめるとともに、同団体で活動することによりどのような学びが得られるのか、参加学生へのアンケート等から考察したものです。

【目次】
1. 大阪教育大学コーラスセッション
2. 大阪教育大学コーラスセッションに関わる授業
3. 《インタビュー》寺尾 正コーラスセッション顧問
4. 学生アンケート調査
5. 考察

表題:合唱による地域連携と学びのメカニズム
著者:伊藤 裕来
出版社:株式会社ERP
定価:本体800円+税

投稿者:   日時:16:19 | パーマリンク

アンサンブル・ダッフォディル 第17回リサイタルのご案内(3月14日)

チラシ表 チラシ裏
↑クリックするとPDFが開きます。

本学学生・卒業生らによるコーラスグループ「アンサンブル・ダッフォディル」が、第17回リサイタルを下記日程で開催します。

【曲目】
J.ブストー / 『Missa Augusta』
木下牧子 / 「うたをうたうとき」「夢みたものは……」
F.プーランク / Salve Regina
B.チルコット / 『Requiem』  他

演奏:アンサンブル・ダッフォディル
指揮:寺尾正

日時:2020年3月14日(土) 13:30開場/14:00開演
場所:ザ・フェニックスホール
 〒530-0047 大阪市北区西天満4-15-10
入場料:前売り1500円/当日1800円(自由席)
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
チケット購入・お問合せ:ensembledaffodil@gmail.com

Ensemble Daffodil(アンサンブル・ダッフォディル):
大阪教育大学の学生8名により、1996年に結成。メンバーは学部生から院生、卒業生に渡り、アンサンブル活動だけでなくソリストとして広く活躍する者もいる。現在は寺尾正の指導のもとに活動。2008年より、女性での活動に加え、混声での活動も行っている。これまでに、16回のリサイタルのほか、リーガロイヤルホテル(大阪)ザ・クリスタルチャペルでのクリスマスコンサート、弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。その他、施設や小学校等でのボランティア活動も行っている。また、戦前関西で活躍したヨーゼフ・ラスカの作品の再演など、研究活動にも寄与している。

投稿者:   日時:18:41 | パーマリンク

アンサンブル・ダッフォディル チャペルコンサートのご案内(12月25日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

「リーガロイヤルホテルのチャペルコンサート Rの音楽会」で、アンサンブル・ダッフォディルのコンサートが開催されます。
チャペルに響きわたる、ヴォーカルアンサンブルの美しく優しい歌声をお楽しみください。

<予定曲目>
 赤鼻のトナカイ
 キャロルの祭典 / B.ブリテン
 ジングルベル
 『メサイア』より / ヘンデル  他

日時:2019年12月25日(水) 18:30受付/19:00開演
場所:リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
  大阪市北区中之島5-3-68
入場料:3,700円(税込、自由席)
お問合せ:リーガロイヤルホテル 営業推進課(宴会予約)
  TEL 06-6448-1163(受付時間 10:00~17:30)

Ensemble Daffodil アンサンブル・ダッフォディル:
大阪教育大学の8名により、1996年に結成。メンバーは学部生から院生、卒業生に渡り、アンサンブル活動だけでなくソリストとして広く活躍する者もいる。現在は寺尾正の指導のもとに活動。2008年より、女声での活動に加え、混声での活動も行っている。これまでに、16回のリサイタルのほか、リーガロイヤルホテル(大阪)ザ・クリスタルチャペルでのクリスマスコンサート、弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。その他、施設や小学校等でのボランティア活動も行っている。また、戦前関西で活躍したヨーゼフ・ラスカの作品の再演など、研究活動にも寄与している。

投稿者:   日時:17:00 | パーマリンク

ランチタイムコンサートのご案内(10月16日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

教育協働学科芸術表現講座によるランチタイムコンサートが下記日程で開催されます。国内外で活躍する本学卒業生2人と本学教員が共演します。

<プログラム>
A.スカルラッティ / 「トランペットソロを伴う7つのアリア」より 1.トランペットよ鳴れ 5.テブロを熱く
G.プッチーニ / オペラ『ジャンニスキッキ』より「私のお父さん」
G.ヴェルディ / オペラ『リゴレット』より「慕わしい人の名は」
G.ドニゼッティ / オペラ『ランメルモールのルチア』より「狂乱の場」

<出演>
ソプラノ:宮村果歩(本学卒業生)
ピアノ:山鹿萌子(本学卒業生)
フルート:中務晴之(本学教員)
トランペット:神代修(本学教員)

日時:2019年10月16日(水) 12:15~12:45
場所:柏原キャンパス音楽棟ホール(K-201)
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
入場料:無料
主催:教育協働学科芸術表現講座(音楽)

投稿者:   日時:16:38 | パーマリンク

ランチタイムコンサートのご案内(5月15日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

 教育協働学科芸術表現講座によるランチタイムコンサートが下記日程で開催されます。今回は、本学卒業生で群馬交響楽団首席クラリネット奏者である西川智也さんが出演します。

<プログラム>
ショーソン / アンダンテとアレグロ
ストラヴィンスキー / 3つの小品
シューマン / 幻想小曲集

<出演>
クラリネット:西川智也(群馬交響楽団首席奏者)
ピアノ:中村太紀(本学非常勤講師)

日時:2019年5月15日(水) 12:15~12:45
場所:柏原キャンパス音楽棟ホール(K-201)
    キャンパスマップはこちらをご覧ください。[キャンパスマップへ
入場料:無料
主催:教育協働学科芸術表現講座(音楽)

投稿者:   日時:16:24 | パーマリンク

オルガンコンサート「モーリス・デュリュフレの世界」にアンサンブル・ダッフォディルが出演(3月17日)

チラシ表 チラシ裏
↑クリックするとPDFが開きます。

羽曳野市で開催される、LICオルガンコンサート「モーリス・デュリュフレの世界」に、本学学生らによるコーラスグループ「アンサンブル・ダッフォディル」が出演します。

【プログラム】
『慈しみと愛のあるところ』 グレゴリオ聖歌による4つのモテット op.10より
レクイエム op.9

【出演】
オルガン:久保田真矢
合唱:Ensemble Daffodil

日時:2019年3月17日(日)  13:30開場/14:00開演
場所:羽曳野市立生活文化情報センター LICはびきの ホールM
    大阪府羽曳野市軽里1-1-1
入場料:前売1000円/当日1200円(自由席)
    ※未就学児入場不可
チケット販売:LICはびきのチケット予約専用ダイヤル TEL 072-950-5504
  すばるホール TEL 0721-26-2060
  SAYAKAホール TEL 072-365-9590
  ラブリーホール TEL 0721-56-9633
お問合せ:LICはびきの TEL 072-950-5500

Ensemble Daffodil アンサンブル・ダッフォディル:
大阪教育大学の8名により1996年に結成。メンバーは学部生から院生、卒業生に渡り、アンサンブル活動だけでなく、ソリストとして広く活躍する者もいる。現在は寺尾正の指揮のもとに活動。2008年より、女声での活動に加え、混声での活動も行っている。これまでに16回のリサイタルのほか、リーガロイヤルホテル(大阪)ザ・クリスタルチャペルでのクリスマスコンサート、弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。その他、施設や小学校等でのボランティア活動も行なっている。また、戦前関西で活躍したヨーゼフ・ラスカの作品の再演など、研究活動にも寄与している。

投稿者:   日時:14:20 | パーマリンク

アンサンブル・ダッフォディル チャペルコンサートのご案内(12月25日)

チラシ
↑クリックするとPDFが開きます。

「リーガロイヤルホテルのチャペルコンサート Rの音楽会」で、アンサンブル・ダッフォディルのコンサートが開催されます。
チャペルに響きわたる、ヴォーカルアンサンブルの美しく優しい歌声をお楽しみください。

<予定曲目>
 『We wish you a merry Christmas』
 『Jingle, Bells』
 『Joy to the world!』
 『Messiah』より / G.F.ヘンデル  他

日時:2018年12月25日(火) 18:30受付/19:00開演
場所:リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
   大阪市北区中之島5-3-68
入場料:3,600円(自由席)
お問合せ:リーガロイヤルホテル 営業推進課(宴会予約)
      TEL 06-6448-1163(受付時間 10:00~17:30)
https://www.rihga.co.jp/osaka/event/rmusic20181225

Ensemble Daffodil アンサンブル・ダッフォディル:
大阪教育大学の8名により1996年に結成。メンバーは学部生から院生、卒業生に渡り、アンサンブル活動だけでなく、ソリストとして広く活躍する者もいる。現在は寺尾正の指揮のもとに活動。2008年より、女声での活動に加え、混声での活動も行っている。これまでに16回のリサイタルのほか、リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペルでのクリスマスコンサート、弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。

投稿者:   日時:17:25 | パーマリンク

「親子で楽しくCLASSIC」開催のご案内(5月3日)

チラシ表 チラシ裏
↑クリックするとPDFが開きます。

大阪教育大学とザ・シンフォニーホールの産学連携プロジェクト「親子で楽しくCLASSIC」が、下記日程で開催されます。

【プログラム】
チャイコフスキー/『白鳥の湖』より
モーツァルト/『魔笛』より

【出演】
指揮:青島広志
管弦楽:大阪教育大学スパーク・アビリティオーケストラ
ソプラノ:奈良絵里加、田口絵理
テノール:小野勉
バリトン:奥村哲  ほか

日時:2018年5月3日(木) 13:00開場/14:00開演
場所:ザ・シンフォニーホール
   〒531-8501 大阪府大阪市北区大淀南二丁目3-3
   TEL:06-6453-1010 http://www.symphonyhall.jp/
入場料:おとな3,000円/こども1,000円(全席指定)
    ※静かに聴けるおおむね4歳以上のお子様からご入場可能です。
    ※中学生以上は、おとな料金。
    ※やむを得ない事情により、出演者、曲目等が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

チケット取扱:ザ・シンフォニー チケットセンター 06-6453-2333(受付10:00~18:00 火曜定休)
          http://www.symphonyhall.jp/
         e+(イープラス)http://eplus.jp/symphonyhall(パソコン・携帯)
         チケットぴあ 0570-02-9999[Pコード:109-295]
         ローソンチケット 0570-084-005[Lコード:56185]
                     0570-000-407(オペレーター対応 10:00~20:00)

お問い合わせ:
[チケットに関すること] ザ・シンフォニー チケットセンター 06-6453-2333(受付10:00~18:00 火曜定休)
[その他] 大阪教育大学情操教育研究室:okueel@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

投稿者:   日時:17:19 | パーマリンク

アンサンブル・ダッフォディル チャペルコンサートのご案内(12月25日)


↑クリックするとPDFが開きます。


「リーガロイヤルホテルのチャペルコンサート Rの音楽会」で,アンサンブル・ダッフォディルのリサイタルが,下記の日程で開催されます。


【予定曲目】
「O come all ye faithful」
「Jingle,Bells」
「We wish you a merry Christmas」
「Requiem」より/G.フォーレ
「Joy to the world!」      他


日時:2017年12月25日(月) 受付18:30/開演19:00
場所:リーガロイヤルホテル ザ・クリスタルチャペル
    大阪市北区中之島5-3-68
入場料:3,600円(自由席)
お問合せ:リーガロイヤルホテル 営業推進課(宴会予約)
      06-6448-1163(受付時間10:00~17:30)
https://www.rihga.co.jp/osaka/event/rmusic/20171225


Ensemble Daffodil アンサンブル・ダッフォディル:
1996年結成。大阪教育大学 寺尾正の指導のもと,学部生,院生,卒業生他により構成。
女声での活動に加え,2008年より混声での活動も行なっている。これまでに13回のリサイタルのほか,弥生文化博物館や京都文化博物館でのレクチャーコンサート等に出演。2006年には沖縄県での公共ホール活性化アウトリーチ事業にも参加。その他,施設や小学校等でのボランティア演奏も行なっている。また,戦前関西で活躍したヨーゼフ・ラスカの作品の再演など,研究活動にも寄与している

投稿者:   日時:10:13 | パーマリンク

大阪弁護士会ランチタイムコンサートに本学大学院生・卒業生フルートデュオが出演(6月30日)


↑クリックするとPDFが開きます。

大阪弁護士会が主催するランチタイムコンサートに、本学大学院生・卒業生のフルートデュオ「A-La-NaMi~荒波~」が出演します。

【プログラム】
 ドップラー / ブラブーラのワルツ
 日本のメロディ~夏~
 ディズニーメドレー   他

【出演】
 A-La-NaMi~荒波~(フルート)
  宮本颯斗(大阪教育大学大学院芸術文化専攻1回生)
  酒田結(大阪教育大学教養学科芸術専攻音楽コース卒)
 濱田笑里(ピアノ)

日時:2017年6月30日(金) 12:00~12:50
場所:大阪弁護士会館1階ロビー
    大阪市北区西天満1-12-5
◎入場無料・申込不要
お問合せ:大阪弁護士会館企画部広報課 TEL06-6364-1371

 
A-La-NaMi~荒波~
 宮本颯斗、酒田結によるフルートデュオ。2015年結成。第17回日本フルートコンヴェンションコンクール・アンサンブル・アワード部門第1位。福井、鳥取、大阪で受賞記念演奏会を開催し、好評を得る。第14回フルート・フェスティバルin米子にゲストとして出演。第1回ベストオブアンサンブルin Kanazawaオーディション合格。同演奏会に出演。バロックから現代作品まで、調和のある美しい演奏と、荒波のごとく、それぞれの個性を生かした豪快で雄大な音楽の創造を目指している。

投稿者:   日時:13:45 | パーマリンク
1 / 512345