美術教育専攻書道「第8回BEER大阪教育大学萱ゼミ書展」を開催(10月10日~23日)

DM表 DM裏
↑クリックするとPDFファイルが開きます。

美術教育講座萱のり子教授及び萱研究室の在学生と卒業生による「第8回BEER展“包(つつむ)”」が下記日程で開催されます。

【コメント】
 BEER展も第8回を迎えました。
 萱のり子先生の研究室を中心に「書」が好き!人との触れ合いが好き!そんな共通の想いを強く秘めたメンバーが集まり,熱く語り,試行錯誤を経て,今回の第8回展に辿り着きました。研究・仕事・学業それぞれの日常を抱えながら,今回展の準備を進めました。
 今回のテーマは「包(つつむ)」です。
 「包」という言葉から,一人ひとりが思い描いた世界を「書」で表現しようと試みました。
 ミーティングを重ね,思いを言葉にして伝えることで更にイメージが膨らみ,文字の造形,運筆,線質,墨色など,個々の表現に少しずつ豊かな広がりと深みができたように思います。それぞれの「包」に込められた思いを感じて頂けましたら幸いです。
 出品しているのは13名ですが,裏を支えてくれたSTAFF,そして各学校の私たちの大切な生徒たちを合わせると,何百人というメンバーがこのBEER展を構成しています。そして,あなたも!
 未熟な私たちですが,皆様との出会いを糧に,日々精進していきたいと思います。ご高覧・ご批正賜りますよう,宜しくお願い致します。

日時:【前期】平成23年10月10日(月)〜10月16日(日)
    【後期】平成23年10月17日(月)〜10月23日(日)
    12:00〜19:00(入場は30分前まで)
    ※いずれも最終日は18:00まで
場所:Gallery AMI & KANOKO
   〒542-0074 大阪市中央区千日前1-2-6
   ・『Gallery AMI&KANOKO』Webページ  http://ami-kanoko.com/
入場:無料
お問い合わせ:j109436@ex.osaka-kyoiku.ac.jp

主催:美術教育講座 萱研究室

※10月22日(土)14:00から,「評論を書くことを考えてみる会」が開催されます。一般の方のご参加もお待ちしております。

投稿者:   日時:10:26 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。