Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:保健センター

大学への入構にかかる新型コロナウイルス感染予防対策の徹底について

令和 2 年 6 月 5 日

学生の皆様

大阪教育大学副学長 岡 本 幾 子
大阪教育大学保健センター長 宮 前 雅 見

大学への入構にかかる新型コロナウイルス感染予防対策の徹底について

 標題のことについて,実技・実験・実習系の一部科目及び卒業研究・修士論文指導については, 感染防止対策を講じたうえで,6 月 15 日(月)から順次対面授業を開始する予定にしています。
学生の皆さんには5月19日付けで感染予防対策の徹底をお願いしているところですが,対面式授業開始にあたり,改めて次のとおりお願いします。

 対面式授業の開始は,最大限の感染予防に努め,密閉空間・密集場所・密接場面の「3密」を徹底して避けること,一人ひとりの健康管理と感染予防対策を万全に行っていただくことが前提となります。
 一人の感染者からクラスターが発生することがすでに報道されていますが,対応が遅れればクラスターの連鎖を生じ,感染の拡大と多くの人の命を脅かす危険性があります。特に高齢者や持病のあるような重症化リスクの高い人と会う際には,体調管理をより厳重にすることが求められています。
 以上のことを踏まえ,新型コロナウイルス感染予防対策として,以下の事項を一人ひとりが自覚し,徹底して実践するようお願いします。

(1)各自で毎日朝・夕の検温を行い,各自の体調について「健康観察記録簿」に記入(または入力)して管理をお願いします。なお,体温計がどうしても手に入らない場合や測定を忘れた場合には,保健センター,教務課,学生支援課(天王寺キャンパスでは天王寺地区総務課)において検温することも可能です。

(2)感染者が発生した場合に備えて,各自の行動が追跡できるように自分の行動を把握しておいてください。

(3)風邪症状(発熱,咳,倦怠感,嗅覚・味覚異常など)がある場合は,大学に登校せず自宅療養し,保健センターホームページ内の「病状報告フォーム」から保健センターに報告してください。また,引き続き毎日(朝・夕)体温を測定し,日々の健康状態とともに「健康観察記録簿」へ記入しておいてください。詳細な聞き取りが必要な場合は保健センターから連絡することがあります。

(4)登校許可の目安としては,解熱薬を使用しない状態で,平熱まで下がっていることが確認でき,それが2日以上継続した状態です。自宅待機中の授業の欠席については,事前に保健センターに病状を報告【上記(3)】している場合に限り公欠として取り扱われます。登校再開については,必ず保健センターに電話かメールで確認し,登校初日に「経過観察期間証明書」の発行を受けて担当教員に提示してください。

(5)体調不良を感じていなくても,新型コロナウイルス感染者,疑いのある者と同居,看護・介護した者については,来学せずにまずは保健センターに電話かメールで問い合わせてください。

(6)登下校時(特に公共交通機関利用時)には,自宅からマスクを着用し,構内では原則としてマスクを着用してください。特に教室内での発表や発言の際に飛沫が飛ばないようにマスクが必要です。 例外として,熱中症のリスクを回避するため,屋外で十分な距離(2 m以上)を確保したうえでの活動などマスクを外してもよい場合はあります。体育実技系の科目では教員の指示に従ってください。なお,マスクがどうしても手に入らない場合 は,登校後すぐに保健センター,教務課,学生支援課(天王寺キャンパスでは天王寺地区総務課)に申し出てください。

(7)入構時には建物入口に設置している消毒液で手指を消毒してください。他者と共有する物品やドアノブなど手が触れる場所(テーブル,椅子の背もたれ,ドアノブ,キーボード, タッチパネル,電気のスイッチ,タブレットなど)では,接触感染となる恐れがありま す。構内では石けんと流水によるこまめな手洗いを心掛け,特に授業の前後は手を洗ってください。授業での共用物品等の消毒については,教員の指示に従ってください。

(8)教室では,密集・密閉・密接を予防するための対応を取ります。座席はなるべく対面を避け,少なくとも1メートル以上空けて着席してください。なお,私語はなるべく控え,物品の貸し借りは行わないようにしてください。

(9)教室等では,原則として常時(エアコン使用時も含む)前後出入り口の扉を開放します。さらに授業時間中に10分程度すべての窓を開けて換気します。教員の指示に従い換気に協力してください。このことを踏まえ,自身の体調と照らして,衣服の調節ができるよう予め準備をしてください。

(10)食事は指定された場所で摂るようにしてください。人と一緒に食事を摂るときは,身体的距離をとり,対面ではなく横並びで座ってください。食事に集中しておしゃべりは控えてください。

(11)蓋があるトイレは,閉めて汚物を流してください。用便後は手洗いを必ずしてください。ハンドドライヤーは停止していますので,必ず清潔なハンカチやティッシュを持参してください。

(12)事務局への問い合わせは,できるかぎり窓口ではなくメールで行ってください。なお,事務局の窓口を利用する際には,身体的距離を保つため,前の方と1メートル以上間隔をあけて並んでください。柏原キャンパスのエスカレーターを利用する際には,前の方と4段分間隔をとってください。

(13)用件(授業等)終了後は,速やかに帰宅してください。帰宅後はうがい,手洗い,消毒を行ってください。