•  
  •  
  •  

大阪教育大学連合教職大学院

〒543-0054
大阪市天王寺区南河堀町4-88
大阪教育大学天王寺キャンパス
天王寺区総務課大学院係
Tel:06-6775-6634
Fax:06-6775-6633
E-Mail:
kyoshoku@cc.osaka-kyoiku.ac.jp

運用担当部局:天王寺地区総務課大学院係

免許状更新講習の猶予措置(延長)について〔現職教員向け〕

 現職教員については,以下の事由をもとにして,教員免許状の有効期間の延長・修了確認期限の延期が可能な場合があり,それにより,免許状更新講習の猶予措置(受講の延長)が可能な場合があります。

※教員免許更新制については【文部科学省ホームページ 教員免許更新制】でご確認ください。

教職大学院への在籍(専修免許状取得のための課程に在籍)

 教職大学院在籍中に所有している教員免許状の有効期間満了(又は修了確認期限)を迎える場合,免許管理者(都道府県教育委員会)へ申請することにより,有効期間満了(又は修了確認期限)を延長することができます。

専修免許状の取得(新たな教員免許状の取得)

 すでに所有している教員免許状がすべて平成21(2009)年4月1日以降に授与された教員免許状(新免許状)である場合は,大学院を修了し専修免許状を授与されると,その専修免許状に10年間の有効期間が付されるとともに,所有するすべての免許状の有効期間がこの専修免許状の有効期間に統一されます。

 すでに所有している教員免許状の中に平成21(2009)年3月31日までに授与された教員免許状(旧免許状)がある場合は,大学院を修了し専修免許状を授与された後に,免許管理者(都道府県教育委員会)へ申請することにより,専修免許状の授与日から10年後まで,修了確認期限を延長することができます。

 

注意点

※各自の状況によっては有効期間の延長・修了確認期限の延期ができない場合があります。必ず,免許管理者となる都道府県教育委員会等で確認をして,各自の責任のもと手続きを行ってください。
※手続きは免許管理者に行う必要があります。現職教員等にあっては勤務地の都道府県の教育委員会,それ以外の者は居住地の都道府県教育委員会が免許管理者となります。
※このページでは教諭(幼小中高)・養護教諭に関して説明をしています。栄養教諭の方は対象にしておりませんので,ご注意ください。