Facebook 大阪教育大学ページ YouTube OKUChannel Instagram 大阪教育大学 twitter 大阪教育大学
運用担当部局:広報室広報係

学校教育教員養成課程

 学校教育教員養成課程では、広い視野と豊かな教養を身につけ、専門的知識・技能及び優れた教育指導力を持った小・中学校教員を養成します。そのために、教養及び基礎的科目を習得した上で、教職に関わる科目を学ぶとともに、自らが所属する「専攻」において、専門分野の学習を深めます。
 専攻としては「国語」「英語」「社会」「数学」「理科」「保健体育」「技術」「家政」「音楽」「美術・書道」の教科型の10専攻に、非教科型の「教育科学」を加えた11専攻が置かれ、その中の9つの「専攻」において、『小学校コース』と『中学校コース』を設けています。『小学校コース』では、さまざまな教科にまたがった幅広い教育実践力を持った小学校教員の養成を目的にし、『中学校コース』では、専門の教科を中心にした優れた教育指導力を持った中学校教員の養成を目的としています。

教員養成課程棟

 4年間積み上げ型の教育実習を体験することによって、大学での学習成果を確かめると同時に、未来の教員としての自覚を深め、担当教員の指導の下に卒業論文に取り組みます。
 本課程を終えれば、『小学校コース』では小学校教諭一種免許状、『中学校コース』では中学校教諭一種免許状を取得することになりますが、少し努力すれば、複数の学校(小・中・高等学校)の教員免許状を取得することができます。

 
基本理念・目標

 学校教育教員養成課程では、広い視野と豊かな教養を身につけ、専門的知識・技能及び優れた教育指導力を持った小・中学校教員を養成します。そのために、教養及び基礎的科目を修得した上で、教職に関わる科目を学ぶとともに、自らが所属する「専攻」において、専門分野の学習を深めます。さらに、学校安全や危機対応についての知識や能力を養います。本課程に置く多くの「専攻」において、『小学校コース』と『中学校コース』を設けています。『小学校コース』では、さまざまな教科にまたがった幅広い教育実践力を持った小学校教員の養成を目的にし、『中学校コース』では、専門の教科を中心にした優れた教育指導力を持った中学校教員の養成を目的としています。

求める学生像

・高等学校で履修した教科・科目の基礎学力を十分に身につけ、得意分野を中心に、小学校教員をめざすために十分な教育実践力を身につけようとする意欲あふれる人
・高等学校で履修した教科・科目の基礎学力を十分に身につけ、得意とする分野があり、その分野に関し中学校教員としての十分な教育指導力を身につけようとする意欲あふれる人
・教職に就くことを強く希望し、その意志を持ち続けることのできる人
・子どもたちの成長に関わることにやりがいと使命を感じることができる人
・多様な年齢の人々とコミュニケーションを図る能力を身につけようとしている人
・学校生活の経験をとおして、学校や教育への親しみや関心を抱いている人