連合教職大学院ブログ

2021/11/27
学校実習院生活動院生ブログ
教職大学院では,1回生で基本学校実習I・基本学校実習II,2回生で発展課題実習I・発展課題実習IIと,2年間で4回の学校実習があります。教育実習では教科の授業に集中することがほとんどだと思いますが,学校実習では,教育実習では見えなかった学校の裏側に関わることもできます。  学校実習では,院生1人に実習校で指導していただける先生(実習校等指導責任者)がつき,その先生と連携しながら実習を進め[...]
2021/11/10
学校実習院生活動
連合教職大学院の特別支援教育コースでは,学校実習を本学の附属特別支援学校で実施しています。  この度,附属特別支援学校のホームページにて,学校実習の様子が公開されましたのでご紹介いたします。 【 大阪教育大学附属特別支援学校HP 実習生・体験生 】  附属特別支援学校で学校実習をしている院生の声が掲載されていますので,是非ともご覧いただけますと幸いです。
2021/09/17
研究活動コース情報院生活動
 援助ニーズ教育実践コースでは,初めての「実践研究フォーラム2021」を,2021年8月21日(土) 13:00~15:00の2時間,Zoomミーティングにより開催しました。  目的として,「連合教職大学院の修了生が,学校あるいは行政の現場で優れた実践者であるとともに研究を続けることを期待し,『修了生との親睦を深めること,実践的な研究成果を発表・交流する機会を設け,修了後の研[...]
2021/07/30
コース情報院生活動院生ブログ
 令和3年6月13日(日)に,柏原キャンパスの教職大学院生で,M1とM2との交流会を行いました。昨年度,M2の院生たちは授業が一年間ほとんどオンラインで,院生同士のつながりが持てなかったことがとても心残りでした。そこで一部の院生から,学年・教科に関わらず人との関係がつくれる交流会を実施したいという声が上がり,今回の交流会を実施するに至りました。  オンライン交流会は[...]
2021/03/15
授業内容院生活動連携事業
 後期火曜日6限に開講されている「学校支援のための施策展開」は,スクールリーダーシップコースの教育委員会指導主事プログラムの授業科目の一つです。この授業のねらいは,教育委員会指導主事の立場から,管理下の学校の改革や改善に資する施策を構想するための力量を獲得することにあります。  そのために院生は, (1)学校を支援するための施策の動向を整理してあらましを捉える事 (2)学校支援[...]
2021/03/12
院生活動院生ブログ
本年度,「令和2年度大阪教育大学学生プロデュース採択企画」として「あおぞら陶芸教室-陶芸教室から学ぶ図画工作-」を企画しました。  このあおぞら陶芸教室は,参加した学生が「陶芸教室を通して創造性を養い,創ることを楽しむ心や陶芸制作における知識と技術を身に着けること」「実際に自分が作ったものを使うという過程から,工芸の文化への親しみを持ち,日常生活にある美術や工芸に関心を持つこと」「釉薬の色の変化や[...]
2021/03/08
院生活動入試情報その他院生ブログ
 はじめして。私は,短期大学を卒業後,教員として働き,昨年の4月から長期自主研修という制度を利用して教職大学院で学んでます。今回は,そんな私の経験を紹介させていただきます。 【短大卒業から教職大学院入学へ】  短期大学卒業でも教職大学院に入学できる方法があります。私は,個別の入学資格審査を受けました。個別の入学資格審査は書類を提出し大学を卒業した者と同等以上の学力があると認められた[...]
2021/03/03
院生活動院生ブログ
<2人展 2人3脚展 開催>  令和2年12月9日(水)~12月14日(月)に大阪市内のIRORIMURA[89]画廊にて,連合教職大学院教育実践力コースの院生と大阪教育大学柏原キャンパスにてシルクスクリーンを学ぶ研究生とで,2人展「2人3脚展」を開催いたしました。  画廊に訪れた人たちと交流をするなど,制作活動を通して地域の人たちと交流する機会となりました。作品について意見をいただいたり芸術に関[...]
2020/10/29
研究活動院生活動その他
10月11日(日),休日の天王寺キャンパス西館には,令和2年度援助ニーズ教育実践コースM2現職養護教諭である藤嶋祥子さん,吉兼千尋さんが緊張の面持ちでパソコンの画面に向かう姿がありました。  この日,日本養護教諭教育学会第28回学術集会(熊本県玉名市でのオンライン学会:学会長 九州看護福祉大学 古賀由紀子 氏)の2日目が開催されました。オンライン上には,全国から養護教諭の先生方や養護教諭教育に携わ[...]
2020/09/01
授業内容院生活動院生ブログ
こんにちは。今日は,教職大学院の魅力〈その1〉についてお伝えしたいと思います。  私には,「コレ」という専門教科はございません。大学院に来られる方の多くは,自身の専門となる教科を持っておられます。ですが,教職大学院では私のように専門教科がなくても,さまざまな教科・領域の専門について学べるチャンスがあります。もともと,教科等横断的な視点から研究をしたいという思いがあったので,『広領域』という領域が[...]