連合教職大学院ブログ

2022/09/05
研究活動院生活動
現在教職大学院援助ニーズ教育実践コースに在籍する杉本 智昭さんのグループが「一人ひとりを大切にする学校-生徒・教師・保護者・地域がつくる学びの場(デニス・リトキー著)」という本を翻訳され,築地書館から出版されました。この本は,杉本さんの他に,谷田 美尾氏,吉田 新一郎氏が翻訳を担当されました。 【 築地書館HP(外部リンク) 】  私も,読者としてこの書籍を読んで[...]
2022/02/15
研究活動その他連携事業
1月22日(土),Web会議システム(Zoom)を用いて「教員養成共同研究コミュニティフォーラム2021」を開催いたしました。  今回は,「『教員育成指標』に基づいた教員研修の可能性をひらく」というテーマを設定し,教員の養成・研修に関わる方々に広くご参加いただきました。参加者は総勢80名を超え,大阪府内だけでなく,全国各地からご参加いただけました。  まず,はじめに,本学の栗林澄夫学[...]
2022/01/12
授業内容研究活動連携事業
連合教職大学院が大阪市教育委員会と連携実施している「学校教育ICT推進リーダー」養成プログラム研修では,11月26日(金),大阪市教育センターにて,今年度の研修の最終回と修了式を実施しました。  研修の最終回であるこの日は,昨年度までに本研修を修了した学校教育ICT推進リーダーの1~4期生にも参加していただき,研修受講者との交流を行いながら,推進リーダーとしての役割を学びました。 [...]
2022/01/07
授業内容研究活動連携事業
11月17日(水)の6限目,7限目において,天王寺キャンパスと堺市・池田市とをZOOMで接続しての双方向遠隔授業が展開されました。  10月から始まった後期授業期間においてはこれまでも,堺市では堺市教育センター,池田市では池田市教育委員会または池田市立池田駅前南会館に現職教員や指導主事が集まり,各市に関わりの深い本学のファシリテーターとともに学んでいましたが,天王寺キャンパスにお[...]
2021/10/01
授業内容研究活動コース情報連携事業
先日,大阪市教育委員会との連携事業である「ICT推進リーダー養成プログラム研修」を,前回に引き続き二つの部屋に分かれ,対面で実施しました。  研修では,前半は,一人一台端末環境下のもとで,デジタルコンテンツ(NHK for School)を活用して,主体的・対話的な学習づくりに挑みます。手順としては,まず,全体の流れの説明を受け,グループごとに事前に各自が考えてきた案を最終打ち合わせし,[...]
2021/09/24
授業内容研究活動連携事業
天王寺キャンパスで開講されるスクールリーダーシップコース科目「エビデンスベースの学校改革」は,「エビデンスベースの考え方を用いて学校改革に対する職員の意識改革を進め学校改善を継続的に推進する」ことを目指してR3年度も5月よりスタートし,7月までに第2回目までの授業が終了しています。今回は,8月の集中講義をご紹介します。 ◆第3回目の授業は,8月16日(月)13:15~17:00 対面から[...]
2021/09/17
研究活動コース情報院生活動
 援助ニーズ教育実践コースでは,初めての「実践研究フォーラム2021」を,2021年8月21日(土) 13:00~15:00の2時間,Zoomミーティングにより開催しました。  目的として,「連合教職大学院の修了生が,学校あるいは行政の現場で優れた実践者であるとともに研究を続けることを期待し,『修了生との親睦を深めること,実践的な研究成果を発表・交流する機会を設け,修了後の研[...]
2021/08/24
授業内容研究活動連携事業
 8月5日(木)に,大阪市教育委員会との連携事業「ICT推進リーダー養成プログラム研修」の対面での研修を実施しました。  「ICT推進リーダー養成プログラム研修」は,勤務校内外において研修を企画・運営し教育の情報化を積極的に推進できるスペシャリストを養成することを目的としており,教職大学院の授業科目である「授業におけるICT活用の理論と実際」を活用して実施,今年度で5年目と[...]
2021/08/19
研究活動その他連携事業
 令和3年7月20日(火)15時より,令和3年度第2回教員養成共同研究コミュニティ研究会を開催しました。第1回は新型コロナウイルス感染拡大状況を鑑み,オンラインでの開催としましたが,第2回は感染防止措置の徹底のもと,対面での実施としました。 研究会の様子    3年目に突入した今年度は,昨年度に引き続き,<「育成指標の活用」に関する実態調査>,<育[...]
2021/03/22
授業内容研究活動連携事業
 令和3年2月20日(土)の午後,大阪国際交流センターにおいて,「ニュージーランドの多文化共生教育に学ぶ」プログラム報告会を開催いたしました。  このプログラムは,文部科学省の「令和2年度新時代の教育のための国際協働プログラム(教員交流)」の採択を受けて実施したプログラムで,連合教職大学院の現職教員院生が,ニュージーランドを訪れ,現地の学校と交流する予定でしたが,コロナ禍により渡航が困[...]