秋吉博之教授,深野康久特任教授の退職記念講演が行われました

 3月22日(金)16時から,平成30年度末でご退職される秋吉教授,深野特任教授の退職記念講演が天王寺キャンパス西館ホールで行われました。

 木原研究科主任よりご挨拶をいただいた後,まず秋吉教授からは「理科教育ー実践から研究への軌跡ー」をテーマに,アフリカのケニアで理数科教育強化プロジェクトに参画し,生物教育の専門家として技術協力をした日々の話をお聞かせいただきました。

また,深野特任教授からは「学校組織と学校経営戦略ーこれからの研究構想ー」をテーマに,教職大学院における実務家教員と研究者教員の連携の在り方について,これまでの経験をふまえた話をお聞かせいただきました。

 この講演には在学生だけでなく1期生からの修了生も参加があり,両先生の講演は,院生と教員が共に築いてきた教職大学院の創成期の日々を振り返る機会にもなりました。
 両先生の今後のご活躍を心よりお祈りしております。

投稿者:   日時:11:31 | パーマリンク