天王寺キャンパスの2コースでコースRMを実施しました

 8月7日(土)に,天王寺キャンパスのスクールリーダーシップコースと援助ニーズ教育実践コースで令和3年度前期のコースRM(リフレクションミーティング)を開催しました。
 
 スクールリーダーシップコースのコースRMは対面で実施しました。院生の発表は口頭発表形式で行い,院生たちが5つの会場に分かれて,午前にM1が,午後にM2が,それぞれ前期の取り組みを振り返り,後期に向けてどのように取り組むかを発表しました。
口頭発表①

口頭発表②

 口頭発表の後は,2つの会場に分かれて全体の振り返りを実施しました。大阪府教育センター・大阪市教育委員会・堺市教育センターからの来賓の方には,当日の感想や教職大学院への期待,院生への激励をいただきました。お忙しい中にも関わらず,お越しいただきありがとうございました。その後,全員で本日の学びの振り返りを行いました。

 
 援助ニーズ教育実践コースのコースRMは,ZOOMを利用したオンラインで実施しました。

 院生の発表は口頭発表形式で行い,それぞれが作成したスライド資料を提示しながら,午前にM1が,午後にM2が,発表を行いました。発表後の質疑応答の場では,教員の指導・助言だけでなく,院生同士の活発なディスカッションも見られました。
ZOOMでの発表の様子

 院生の発表の後,全員が1つのオンライン会場に集まり実施した,総括的な振り返りでは,数名の院生から,指導や助言を受けたことを踏まえての振り返りを話してもらい,それを全員で共有しました。さらに,来賓として参加いただいた大阪市教育センターの総括指導主事より,それぞれの発表についての感想や院生への励ましの言葉をいただきました。
来賓のコメント
 
 このコースRMをもって,前期の学校実習は終わりを迎え,院生たちは後期の実習に向け,準備を進めていきます。

投稿者:   日時:15:30 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。