院生全員によるリフレクション・ミーティングを実施!!

 8月5日(土)13:00から,今年度第1回目の全体RM(リフレクション・ミーティング)を行いました。内容は,ポスターによる発表と質疑応答でした。

 まず,M1生は,実習校の特色等を調べるとともに,自ら取り組もうとする研究テーマに関連した実習校の取組等について発表しました。引き続き,M2生が課題研究に繋がる実習計画を実践し,その結果を発表しました。発表後の質疑応答ではうまく言葉の意味が伝わらず苦労した院生もいたようです。

 その後,1階のホールへ移動して,院生をはじめ参加した全員で振り返りを行いました。院生からは「報告書をまとめる上で課題を感じた」「実習校だけでなく他校にも役立つような内容にしてほしい」「M2生とM1生の知識の違いを感じた」という感想が述べられました。参加者からは,「独りよがりの学びにならないようにしてほしい」「主体的・対話的で深い学びを体現されている」「各テーマは学校における喫緊の課題である」「学びへの熱を感じた」という言葉をいただきました。最後に,森田研究科主任から「院生の頑張りが見えた一日であった」という講評がありました。

 大阪府・大阪市・堺市の各教育センターの方や実習校で指導していただいてる指導教員をはじめ,多くの方に発表を聴いていただきました。お忙しい中,本当にありがとうございました。また,この春,終了した院生も来られました。併せて,御礼を申し上げます。

投稿者:   日時:14:35 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。