中西先生ご退任の会

 令和3年3月23日(火)10:00から,柏原キャンパス事務局棟第2小会議室にて,令和2年度でご退任される中西修一先生へのお礼の会が開催されました。今回は,新型コロナの感染状況を鑑み,感染対策を行い,人数を絞った形での開催となりました。
 中西先生は,府立高校で長年お勤めになられた後,平成26年に近畿大学の教員となられました。連合教職大学院においては,平成27年の立ち上げ時から,6年の間,近畿大学との連携にご尽力頂きました。

 会の冒頭には,森田研究科主任からご挨拶があり,中西先生のご経歴の紹介や,教職大学院の立ち上げ期の思い出について,お話がありました。
 続いて,教育実践力コース代表の土山先生より,新コースができてからの中西先生のご活躍についてご紹介があり,さらに教職大学院からの記念品と花束,そして教職員からの寄せ書きが贈呈されました。

寄せ書きの贈呈

 中西先生からは,この6年間で指導された院生・修了生との思い出や,教職大学院の他の教員とのティーム・ティーチングにおける思い出についてお話があり,中西先生の穏やかで温かいお人柄を表すような,なごやかな雰囲気の会となりました。
 中西先生の今後のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

記念品の贈呈

投稿者:   日時:14:48 | パーマリンク