教育実践力コースの合格者オリエンテーションを実施

 2月10日(月)午前10時から柏原キャンパスにて,これまでの入試における教育実践力コースの合格者を集めて,合格者オリエンテーションを実施しました。

 前半は,峯研究科副主任から,教育実践力コースの授業,学校実習,実践研究を中心に説明がありました。入学までの2カ月の過ごし方や連合教職大学院における学びの心構えなど,入学までにしておくことの話などがあり,参加した合格者の皆さんは真剣な表情で聞いていました。

 また,M1生の現職院生及び学部卒院生から,コース紹介,先輩からのアドバイスとして本学において学生生活を過ごす上での注意事項等について説明してもらいました。


M1生からのコース紹介・アドバイスの様子

 後半は領域別オリエンテーションとして,各領域の教員と合格者の顔合わせがありました。その中では,主に,学修計画書をもとに,合格者の実践研究テーマや実習校の校種の確認等を行いました。


領域別オリエンテーションの様子

 合格者の皆さんには,4月までの間にしっかり準備をしていただき,円滑に院生生活を過ごして欲しいと思います。そして,これから出会う子どもたちの将来を育むことのできる教員になってください。

 なお,午後からは,同日開催していたM1生による後期リフレクション・ミーティング(RM)を見学していただきました。

投稿者:   日時:14:42 | パーマリンク