合宿に行ってきました(2日目)!!

 2日目の朝は,雨音で起こされました。残念ながら,朝の散歩は中止,施設周辺の満開の桜を温かい日差しの中で鑑賞できず残念でした。

 本日のプログラムは9時から講堂で学校実習に関わる全体の説明(目的や手続きについて等)とコースに分かれて説明をしました。後半の2回生から学校実習で大切にすべき事や失敗談などを聞かせてもらったお陰で,少しはイメージが掴めたのではないかと感じました。11時からはこの合宿の省察(振り返り)を行い,「不安が少しなくなった」「前向きな気持ちになれた」「たくさんの方,フレッシュな方としりあいになれた」など参加者からの報告がありました。最後に,森田先生からは,「院生どうし,院生と教員間の人間関係をつくれたのではないか」と語られました。

 10日(月)から,講義が始まります。新しい仲間とともに志を持って,私たちの連合教職大学院で学びをしてほしいです。健康に注意してくださいね。

投稿者:   日時:12:47 | パーマリンク

合宿に行ってきました(1日目)!!

 4月8日(土)~9日(日),新入生合宿を奈良県で実施しました。小雨の中,天王寺キャンパスに集合。バスで現地に向かいました。午後2時から本日のプログラムが始まりました。昨日(7日)は,午前中の入学式,午後6時からのオリエンテーションで若干疲れているように見えました。現職の方は新年度が始まり,大変お忙しい時期の中,参加していただきました。本当にありがとうございます。

 さて,1日目のプログラムは,施設からの留意事項,研究科主任の森田先生から挨拶・励ましの言葉,岡先生から合宿の趣旨説明,新入生の自己紹介,カリキュラムの説明が木原先生から全体に対して行われたあと,コースに分かれてもカリキュラムの説明が続きました。

 森田先生から新入生に大事にしてほしい事として,①子どもを基準に据える②エビデンスに基づく③殻をやぶる④経験を大切にという4つの視点を挙げられました。木原先生からは森田先生から提示された『こえかけ』(①~④の一文字目)に着目してカリキュラムの説明もされました。自己紹介では,簡単な紹介の時間と本連合教職大学院でどのような内容を研究したかなどを語る時間を設定して行いました。様々な思いを持って入学していることを改めて感じました。

 夕食のあと,午後8時から,お手伝いしている2回生が中心となって,新入生と教員が交流を広げるゲームや交流タイムを企画実施してくれました。ようやく,新入生も緊張がほぐれてきたようです。

投稿者:   日時:12:46 | パーマリンク