【院生ブログ】援助ニーズ教育実践コースをおすすめしたい!

 こんにちは!今日は,私が通っているコースとキャンパスのいいところをいくつか紹介したいと思います。

 大阪教育大学には柏原キャンパスと天王寺キャンパスがありますが,私が在籍している援助ニーズ教育実践コースは,天王寺キャンパスで18:00~21:10の時間に2コマの講義があるコースです。

 天王寺キャンパスは,天王寺駅から徒歩圏内で,比較的治安がよいところにあるので,とても便利だと思います。また,守衛さんたちが声をかけてくださったり,事務の方々が親切丁寧にサポートしてくださったりするので,アットホームなキャンパスでもあります。写真にも写っていますが,夜は綺麗にライトアップされているあべのハルカスも見えます。

 援助ニーズ教育実践コースには,学部卒院生も現職教員院生もいて,こどもたちの様々な援助ニーズに気づき,それを踏まえた適切な教育実践ができるスキルや,チーム学校のように学校における多様な他者と協働・連携して教育課題を解決できるスキルを身につけることができます。たとえば,応用行動分析学や教育心理学,臨床心理学などといった理論に基づいた実践的な力量を高めたい!と思っている人におすすめしたいです。また,自分がこれまでにやってきた実践を振り返り,その実践や効果を確立したいと考えていらっしゃる現職の先生方にもおすすめです。

 次回は,私の大学院生活の過ごし方についてブログでお伝えしたいなと思っています。

天王寺キャンパスの風景

援助ニーズ教育実践コースM2 川上紗希

投稿者:   日時:18:24 | パーマリンク

コメントは受け付けていません。